健康食品とサプリメントを使いこなす! 2006年01月

健康食品とサプリメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エスエスエルヘルスケアジャパンの「メディキュット」125%達成

エスエスエルヘルスケアジャパン(株)(本社東京都渋谷区、小木曽直美社長)が販売する段階圧力設計ソックス「メディキュット・ひざ下丈・オープントウ」が昨年12月度で対前年同月比125%を達成するなど好調だ。96年から販売するロングセラー商品だが、昨年10月に一般医療機器の認可を取得し他社と差別化をはかったことも売上げ増に貢献した。芸能人やモデルが使用していることが口コミで広がっていることも売り上げ増の要因だ。

 この製品は、帰宅後の入浴後などから寝るまでの間に着用するもので、足首が24ヘクトパスカル、ふくらはぎが16ヘクトパスカルの段階圧力設計によって脚のむくみをとろうというもの。脚の血流は動いていると上に上がっていくが、じっとしていると血流が滞り血液がたまってしまう。それを適度な圧力を与えることで、上に血液が上がるようにする。圧力値は強すぎても気分が悪くなってしまうため、適度な圧力を設定することが必要だという。むくみ解消効果については、開発にあたって計40名の臨床試験を行っており、素足の場合と比較して下肢静脈血の上から下への逆流が抑えられ、うっ血の改善効果が認められたという。

 また、(1)つま先をカットして熱や汗を発散させ快適な履き心地である、(2)脚部はメッシュ編みとリブ編みの編み分けで脚の動きを妨げない、(3)上部がハニカム編みでずり落ちにくく脚にフィットする――などの特徴がある。価格は税込み2100円。

 購入層は、立ち仕事を行っている人や細いヒールを履くことも多い20代の女性が中心。むくみを取る目的の人のほか、ダイエット目的の人も購入している。フィットネス雑誌『FITTE』の読者による人気投票では、ダイエットグッズ部門で4年連続NO.1を獲得している程だ。3~4足を購入している人が多いという。

 販路は、ドラッグストア、バラエティショップ、百貨店、スーパーなど。今後はドラッグストアの販路をさらに広げたい考え。

 ほかに、ストッキングなどのシリーズ商品が5種類あり、シリーズ全体で年間販売目標10億円を掲げている。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/31(火) 17:17:53|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

マンダムの保湿クリーム「パーフェクトアシスト24」がヒットを記録

(株)マンダム(本社大阪府大阪市、西村元延社長)の女性向け保湿クリーム「パーフェクトアシスト24」がヒットしている。同製品はマンダム初の自社開発女性向けコスメ第一弾。昨年11月18日に販売開始し、12月末時点で初年度(2006年3月期まで)の売上目標7000万円(出荷ベース)を超えた。同社では大型ヒット商品であるだけでなく、過去の商品の中でも一番の売行きを記録している。

 「パーフェクトアシスト24」は“24時間乾かない”をコンセプトとするフェイスクリーム。テクスチャーはこっくりとしたリッチタイプのクリームだが、べたつき感がなく、1日2回、トリートメントクリーム、パック、化粧下地の3つの目的で使用することができる。テクスチャーに関して同社マーケティング部商品PR課・下川麻友主任は「あえてリッチで、こっくりとしたテクスチャーにしたが、伸びや浸透性が良く、肌表面に乗せた時の重めの感触と、伸ばしたときに肌に浸透していく軽い感触のギャップを楽しんでもらえる」と話す。

 “乾かない”を実現するために、2種類のコラーゲンを配合した。浸透型のコラーゲンが角質層の奥まで浸透して肌に潤いをもたらし、皮膜型のコラーゲンで表皮を覆うことで、その潤いを外に逃さずキープする。その他の保湿成分として、人工細胞膜のために開発された素材で高保水性のあるリピジュアや保湿と肌のキメを整えるヒマラヤンラズベリー根エキス、細胞を保護し肌荒れを抑制するトルナーレ(トウモロコシデンプン由来の糖質)も配合されている。

 パラベンやフェノキシエタノールは肌に刺激を感じる人も多いため、これらの防腐剤を添加せず、刺激が少ないアルカンジオールを採用しているのも特徴の一つ。同社では昨年、もともと保湿剤として使われていたアルカンジオールに抗菌性があることを実証し、特許を取得している。

 販売は、独占的に化粧品卸を通して行っている。納入店舗はファンシーバラエティショップを中心に350強の店舗で展開しており、ソニープラザやロフト、ショップマリー、イッツデモなどで取り扱われている。ターゲットは20代後半からを想定していたが、購入層は幅広い年代に及んでいる。

 今回のヒットの背景について、下川主任は「“24時間乾かない”という今までにないコンセプトを打ち出し、それが受け入れられた」とみている。

 1本40gで、2,625円(税込)

  1. 2006/01/30(月) 17:17:25|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レノア・ジャパンがチュ-ニングコスメ「チュ-ンメ-カ-ズ」を発表

レノア・ジャパン株式会社(本社東京都新宿区、松岡潤社長)は11日、同社の新たな基礎化粧品ブランドとなる「Tunemakers(チューンメーカーズ)」の販売を開始した。

 「チューンメーカーズ」は使用者がその日の自分の肌状態に合わせて、好みの成分を選択して使用できる原液美容液のシリーズ。“スペシャルエッセンス”、“モイストエッセンス”、“オイルエッセンス”、“アロマエッセンス”の4カテゴリー24アイテムで、その他に専用スポイトと、美容液の希釈用に弱酸性水が用意されている。

 中でも、同ブランドのメインとなるカテゴリーが、機能性成分の原液を揃えた“スペシャルエッセンス”。コエンザイムQ10やプラセンタエキス、レチノール、カミツレエキスなど12種類のアイテムがある。肌トラブルやその日の肌の状態に合わせて、選んで使用できる。素材にこだわり、べたつきや臭いを感じないが、さらにさっぱりとした使用感を望む場合は弱酸性水で希釈したり、アロマウォーターで香り付けして楽しむこともできる。

 また、“モイストエッセンス”にはヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分、“オイルエッセンス”には精製スクワランや精製ホホバオイルなどの乾燥を防ぐための油分がラインナップされる。アロマエッセンスは、ローズ、ラベンダー、ペパーミント、オレンジフラワーの4種のアロマ水を揃える。

 現在、店舗からの引き合いは多いが、当初はロフトに限定して販売を行う。本格的に販売を開始するのは今年4月から。バラエティストアやドラッグストアなどのほか、新規ルートの開拓も行う予定。さらに、24日にはインターネット上にブランドHPを立ち上げ、3月末からは同サイトでの通販も開始する。

 同ブランドについて松岡社長は「コンセプト変更やデザイン、配合成分の違いだけでは、もはや化粧品は差別化できない。『チューンメーカーズ』は使うことを楽しめる、好みに応じてカスタマイズできるという、今までにない付加価値をプラスした」とする。

 価格は“スペシャルエッセンス”の場合、10mlで1,260円から2,520円(税込)。手頃な価格設定で、いろいろな種類を手元に揃えられるようにした。よりカスタマイズの幅が広がるように、既に“スペシャルエッセンス”のアイテム数を増やすことも視野に入れている。
  1. 2006/01/29(日) 17:17:00|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライステックが米ぬかの新素材を発売

(株)ライステック(本社東京都墨田区、飯沼一元社長)は、米の栄養素の95%を占めながら、精米時に廃棄処分されていた米ぬかを機能性食品素材化、「オリザブラン」として4月より発売を開始する。

 この素材の製造を可能にしたのは、東京農業大学と産学連携により共同開発した技術。具体的には、①米ぬかの瞬間殺菌技術、②米ぬかの超微粉砕化技術(20μ以下)、③米ぬかの水溶化技術を開発した。①の技術によって、岩手県のJA江刺の協力で、産地で減農薬の「江利金礼米」の米ぬかを殺菌するほか安定化処理を行う。これにより、米ぬかの変質を防ぐことができる。また②の技術を連携会社の(株)アイシン産業が行うが、これにより消化と食感を良くすることができる。さらに、大洋A&F(株)が米ぬかの水溶性・不水溶性を分離、受託加工を行う。

 米ぬかに含まれる栄養素は、リン、マグネシウム、カリウムなどのミネラル成分、ビタミンE、ナイアシン、ビタミンB1、ビタミンB6などのビタミン、イノシトール、γ-オリザノールなどの抗酸化物質、食物繊維で、これらを丸ごと摂ることができる。

 水溶性の米ぬかは喉越しが良好で風味豊かな甘みがあり、ドリンク、流動食、サプリなどに向いており、不溶性米ぬかは食物繊維が豊富で糖尿病食やクッキー、シリアル、サプリなどに向いているという特徴がある。

 種類は、大豆プロティン配合米ぬか「オリザソイプロテイン」、水溶性米ぬか「オリザソルブル」、繊維性米ぬか「オリザファイバー」、微粉末米ぬか「オリザファイン」、殺菌米ぬか「オリザEX」の5種。「オリザEX」が㎏あたり3ケタの価格と、一番安価になっている。

 また、同社では市場開拓を行う食材の商社と、レシピ開発や官能評価、食品開発のできる食品加工メーカーからそれぞれ1社をパートナー企業としたい考え。さらには、この事業で中小企業庁の「中小企業新事業活動促進法」に基づく「新連携支援制度」の認定申請を目指している。
  1. 2006/01/28(土) 17:16:36|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アロエベラの葉肉に糖尿病予防・改善効果

森永乳業(株)(東京都港区、古川紘一社長)は、1月14、15日に開かれた第40回日本成人病(生活習慣病)学会で、アロエの一種、アロエベラの葉肉に含まれる成分に糖尿病の予防・改善効果があると発表した。

 アロエは南アフリカ原産のユリ科多年草植物。民間では古くから火傷、外傷、下剤、高血圧、糖尿病の予防・改善などに用いられてきた。今回の試験に使用したアロエベラゲルは、アロエベラの外皮を取り除いた葉肉。食品などにも広く利用されている。

 試験では、糖尿病と診断されたことがない40~65歳の境界型血糖値症例(糖尿病予備軍。空腹時血糖値が110~125mg/dL、ブドウ糖75g摂取試験の2時間目血糖値が140~200 mg/dLの範囲の人)男性11人に、アロエベラゲルを1日100g、8週間継続して摂取してもらい、空腹時の血糖値と糖化ヘモグロビン値(直近1~2ヶ月の血糖値の状態を示す値)を測定。

 結果、空腹時血糖値は、アロエベラゲル摂取前には115±6mg/dLだったものが、摂取4週間で110±6mg/dLに、また摂取8週間で109 ±8mg/dLに減少。糖化ヘモグロビン値も、アロエベラゲル摂取開始前の5.8±0.4%から、摂取4週間後には5.7±0.5%、8週間後には5.6 ±0.5%へと減少し、血糖値、糖化ヘモグロビン値とも正常値まで改善された。

 またアロエベラゲル摂取前と、摂取し始めて8週間後の糖代謝能力の変化を調べたところ、アロエベラゲルを摂取することによって血糖値の上昇が抑えられることが確認された。
  1. 2006/01/27(金) 17:16:11|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポルツが2006年のトレンド予測のレポートを発行

健康ビジネスのマーケット調査やコンサルティングを行う(株)スポルツ(本社東京都港区、大川耕平社長)ヘルスビズウォッチ事業部は健康産業のトレンドと事例を分析したレポート、「2006年健康ビジネス『トレンドキーワード』」を発刊した。

 これまでの健康産業の流れを踏まえたうえで、2006年の健康産業全体のトレンドのキーワードは「Real Healthism (リアルヘルシズム)~健康から健考へ~」。リアルヘルシズムとは、多くの健康情報や商品が氾濫する中、生活者が主体的に自分自身で健康について考え、ライフスタイルに健康のための方策を取り入れていくことであるとし、その動きをサポートするサービスの提供が、2006年の健康ビジネスの鍵になるとしている。

 また、総括的な予測の他に、食と健康、スポーツフィットネス、健効家電・健康機器、メンタルヘルス・睡眠、ショップ・施設・流通、その他の6分野のマーケットについて、2001年から2005年までの各業界の動向と、そこから導かれた今年のトレンド予測が解説とともに紹介されている。

 例えば、食と健康マーケットにおける2006年のトレンドキーワードの1つが「ライフスタイル改善サポート食品」。花王のヘルシア緑茶のCM内容が、「体脂肪にガツン!」から「最近、歩く習慣がついた」と、効果そのものでなく、摂取することでライフスタイルが改善されるというイメージに変化したと指摘し、生活者のライフスタイルに対する意識の向上を促すことを意図した訴求を行う段階に変わってきていると分析した。今後、ユーザーを取り込むために有効なのは、ライフスタイルそのものの改善をサポートするというイメージを製品に付加することだとする。

 また、健効家電・健康機器マーケットについては、「新しい健康指標とその測定機器」をキーワードの1つとして紹介。潜在する健康への不安を、生活者が分かりやすい指標を用いて測定し、顕在化する機器が台頭すると予測する。例えば、リスク因子、ストレス度、疲労度などを測定する機器を指す。

 レポートをまとめた同事業部・脇本和洋ディレクターは「当レポートは、単に分析のみを目的としたものではなく、そこから新たな企画やビジネステーマの立案に活用してもらうことを目的としている。6つの業界に関してのトレンド分析を行い、それを基に全体のキーワードを導き出しており、自社の業界だけでなく、多方面で健康産業のトレンドを把握するのにも役立つ」と言う。また、企画立案などの際に使用できるワークシートも収載している。

 レポートはデータ形式でまとめられており、PDF版とパワーポイント版が用意されている。1部21,000円(税込)。
  1. 2006/01/27(金) 17:15:48|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝利を願う人のための健康食品「必勝祈丸」を発売

福岡、熊本、佐賀に薬局や調剤店、化粧品専門店、アロマ専門店など68店舗を構える(株)大賀薬局(福岡市中央区、大賀研一社長)が1月1日、日本三大八幡宮の一つ、筥崎宮と共同開発した、縁起のいいエキスを含んだ健康食品「必勝祈丸」を発売した。

 健康食品・化粧品のOEM受託メーカー、(株)エヌ・エル・エー(福岡市博多区、千堂純子社長)が受託加工。筥崎宮ほか、2005年10月にオープンした同社のオリジナルブランド商品を扱うネットショップ、「大賀本舗」で販売する。

 同商品には、縁起のいい「松竹梅」にちなんで、抗酸化作用があり免疫力がアップする松葉エキスと熊笹エキス、疲労回復に有効なクエン酸が含まれる梅肉エキスが配合されている。

 また、末広がりにちなんで、血管を保護して記憶力低下などの症状を改善するイチョウ葉エキスや、ビタミン・ミネラルをバランスよく含むハチミツを配合。さらに「熱く勝利を祈る」という意味を込めて、体を温めるショウガとトウガラシも含まれている。

 同社のWeb事業課の黒木正剛氏は、「名前だけ縁起のいい商品はあるが、『必勝祈丸』は体を健康にすることで勝利につなげる」とコメント。容量・価格は、200mg45粒入りが1000円(税込)、同93粒入りが1800円(税込)。

 同社は「必勝祈丸」に続き、4月を目処にグミタイプの健康食品「合格組」を販売する。同商品には、梅肉エキスや血液の流動性を高めるDHA・EPA、イチョウ葉エキスが含まれる。太宰府天満宮でも販売する予定だ。
  1. 2006/01/26(木) 17:15:25|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シチズンがユニバーサルデザイン・シリーズに体組成計を追加

シチズン時計(株)(本社東京都西東京市、梅原誠社長)の連結子会社であるシチズン・システムズ(株)(本社同、杉本健司社長)は、23日より体組成計「HM7000」の販売を開始する。体組成計の販売は、同社では初めて。

 「HM7000」は同社の展開する「健康機器UDシリーズ」の1つ。体重や体脂肪のほかに、電極を流すことで、内臓脂肪レベルや基礎代謝・体内年齢、筋肉量・筋肉量スコア、推定骨量の4種類を測定することができる。4人分のデータ登録が可能で、測定モードの切り替えも簡単だ。これまでにも体重計や体脂肪計は販売していたが、シリーズのラインナップ充実と付加価値のため新たに体組成計の発売に至った。

 また、ユニバーサルデザインをコンセプトにしたシリーズの1つであるため、液晶の表示部分が大きく見やすい、電極配置が分かり易い、操作し易いなどを念頭にデザインをし、子供から大人まで、年代を問わず家族全員が等しく利用できるようにした。広報室によると、「例えば測定の際に足をどのように置けばよいか、操作はどうしたらよいか等、悩むことがなく一目で分かるデザインが特徴」。シンプルな構成に加え、薄型設計なので持ち運びにも手間がかからない。

 販売は、家電量販店やバラエティショップなど、既存の「健康機器UDシリーズ」の販売ルートを活用する。販売目標は月2000個を掲げている。
  1. 2006/01/26(木) 17:15:01|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヨガワークスが地球に優しいヨガマット発売

ヨガグッズの販売を行うヨガワークス(本社東京都中央区、綿本哲社長)は、このほど土に還るとされる天然植物性由来プラスチック素材のTPEマット「ヨガマットエコ3mm」を発売した。従来のマットはPVC(ポリ塩化ビニール)が素材として使用されている。

 新素材は、環境に良いだけでなく、グリップ性が増し、汗をかいても安定したポーズがさらに取りやすくなったのも特徴。従来のマットは、製造工程上残るオイルが凹凸の隙間に残りすべりやすかったが、表面にデザイン性がある凹凸が加わりグリップ性が向上。また、従来のマットは表面を使用するが、今回の製品はリバーシブルで裏表使用できる。価格は税込み6090円。カラーはマンゴ(オレンジ)、ラベンダー(紫)、クローバー(緑)、オーシャン(青)の4 色。

 現在の販路は、自社ホームページやヤフー、楽天などのインターネットショッピングモール、大手スポーツジムやヨガスタジオ、百貨店や量販店での全国展開。

 購入層は女性がメインだが、最近では男性スポーツ選手などが精神統一のためにヨガを行ったり、親子でヨガを楽しんだりとより市場が広がりを見せていることから、幅広い購入層の囲い込みを見込む。

 同社は2003年9月に設立。バリエーション豊かなマットのほかに、ヨガ用スプレー、持ち運びできるバッグ、ポーズの補助に用いるブロックやベルト、オーガニックコットンラグ等を販売している。日本の自然と歴史的環境を守る(社)日本ナショナル・トラスト協会の活動を支援し、ヨガマットの収益金 100%を活動資金として寄付するコラボレーションシリーズのヨガマットを限定発売するなど、自然環境を意識した社会貢献活動も実施していく。
  1. 2006/01/25(水) 17:14:38|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本ホームヘルス機器協会新年会で 家庭用医療機器に関する規制見直しを報告

(社)日本ホームヘルス機器協会は12日、グランドアーク半蔵門(東京都千代田区)で「平成18年新年賀詞交換会及び講演会」を催した。

 まず、厚生労働省医薬食品局審査管理課医療機器審査管理室・山本弘史室長が「家庭用医療機器の現状と課題」と題して、昨年12月27日にまとめられた「家庭用の医療機器等の販売管理者制度等のあり方に関する検討会」の最終報告を含めて、講演を行った。報告書でまとめられた変更点については、販売管理者に関する経過措置期間が終了する今年4月から適用される。

 昨年の薬事法の改正では、国際的な基準に基づいたリスク分類と規制がなされた。そのため、家庭用医療機器は管理医療機器に分類され、一律に販売管理者の設置が義務付けるなどの規制が設けられた。しかし、これに対し、過剰な規制だとの声も多く、昨年6月からあり方検討会において、一律ではなく、個々の特性にあわせた規制にすべく議論が行われていた。対象となったのは、高度管理医療機器に分類されているコンタクトレンズ、管理医療機器の補聴器、家庭用電気医療機器、その他の家庭用医療機器の4つ。

 この結果、管理医療機器に分類される家庭用電気治療器については、やけどや感電などの健康被害の可能性が考えられるため、販売管理者の設置は必要としながらも、従事年数については、その専門的な知識・経験を習得するのに1年程度で可能との判断から、3年から1年に見直された。販売管理者の基礎講習の受講については必要とし、継続講習受講は努力義務とした。

 家庭用永久磁石磁気治療器、アルカリイオン整水器等、その他の家庭用管理医療機器については、健康被害のリスクはきわめて低いとの判断から、販売の際に必要とされる専門性も低く、販売管理者の配置は必要ないとした。従来、一般の雑貨店等でこれらの製品を販売していても、特段の問題は起こっていないことも理由の1つとされた。ただし、販売業の届出は必要だ。

 山本室長は「今回、薬事法改正とあり方検討会を経て、家庭用医療機器の供給にとって適切なフレームワークが整ったと考えている。よりいい製品を、事故が少なく使ってもらえるよう行政も努力したい」と述べた。今後の課題としては、インターネット販売と展示販売や訪問販売といった移動販売等について、実態を調査し、必要な規制を設けるか検討する必要があるとした。

 次いで、賀詞交換会の冒頭、同協会・原昭邦会長が新年の挨拶を行った。「景気は上昇傾向にあるといわれるが、当業界では昨年、改正薬事法への対応を迫られ景気の上昇を実感している会社は一部に過ぎないのではないか。その意味で、従来にない負担が課せられた1年だった」と1年を振り返り、「昨年、日本ホームヘルス機器工業会から日本ホームヘルス機器協会となり、今後は販売業の方々も含め製造から流通まで一体となって、業界発展のために動いていきたい。また、販売管理者制度の教育事業を引き続き力を入れていく」と抱負を述べた。

  1. 2006/01/24(火) 17:14:13|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NPO全健協が賀詞交換会を開催

NPO全健協は、1月12日に賀詞交換会「新春、自然食のつどい」を東京・明治記念館で開催した。参加人数は120名。会場ではまず杢谷正樹理事長が「昨年末にマンション、ホテルなどの構造計算の偽造事件があったが、食の世界では経済設計を追及した結果、病気が増え、医療費に国の税金が大量に使われることになった。当協会では生産者を尊重して食の現場を大事にしたい。また、今年のテーマは健康・自然食品売り場の再構築。次の世代の健食売り場の構築を大目標にしたい」と挨拶。

 次いで展示会関係者の挨拶があった後、坂本卓男副理事長が「今年は再生の意味を考えたい」と乾杯の音頭を取り乾杯した後、参加者はなごやかな歓談に移った。会場には、会員企業の調味料を食べ比べできるコーナーがあり、それぞれ数種類、揚げ物とおにぎりには塩が、小鉢の料理には醤油が、グリーンサラダにはドレッシングが添えられていた。

 賀詞交換会の終盤には、毎年恒例のビンゴゲームがあり、会員企業が提供した醤油などの調味料やケーキ、オーガニックコットンなどの製品が参加者にプレゼントされ、盛り上がりを見せた。
  1. 2006/01/23(月) 17:13:50|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公取委がネイチャーラボの「コエンザイムQ10」含有商品に警告

公正取引委員会は12日、サプリメント販売会社(株)ネイチャーラボ(東京都渋谷区、安田昌夫社長)に、「コエンザイムQ10」を配合した健康食品に虚偽の表示をしたとして、景品表示法違反の疑いで警告した。

 同社は、タブレット状のコエンザイムQ10含有商品、「MVPコエンザイムQ10 9000mg」と「MVPコエンザイムQ10 包接体 9000mg」の容器に、「3粒中主要成分 コエンザイムQ10 300mg」および「コエンザイムQ10包接体 300mg」と記載。しかし実際には、両商品とも、3粒中のコエンザイムQ10の含有量は約18mgしかなかった。

 コエンザイムQ10は、体内でも合成される抗酸化作用のあるビタミン様物質で、エネルギー産生を助ける補酵素。疲労回復や美容に効果がある。ネイチャーラボは、「(今回の警告を)真摯に受け止め、景品表示法に則り、お客様が安心してお飲みいただけるような商品・表示に努める」とコメントしている。

 公取委は、ネイチャーラボ以外にもコエンザイムQ10含有食品販売業者2社に対し、コエンザイムQ10の含有量が表示された重量の20%程度であったとして、景品表示法違反につながる恐れから注意を行った。

  1. 2006/01/22(日) 17:13:22|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

矢野経が統合医療の市場調査発表

(株)矢野経済研究所(本社東京都中野区、水越孝社長)は、このほど「統合医療市場の実態と展望 2006年版」を発行した。


 市場規模は、2004年度が2002年度と比較すると17%増の2兆3586億円。特にリフレクソロジーが約11倍と急激に拡大したほか、健康食品など食事栄養に関する代替医療が6492億円(2002年度比20.2%増)と拡大した。今後10年間の推測では、2013年度に5兆円を超える規模になると予測される。

 ドクターアンケートによれば、統合医療を実践しているのは100件・25%、実践していないが興味はあるが142件・35.5%と非常に注目度が高くなっている。統合医療を行う目的は患者のQOL向上が28件と最も高く、次いで免疫力の向上20件、疾病の改善16件の順になっている。どのような症状に統合医療を実践しているのかは、ガンが67件と圧倒的に多く、次いで免疫力低下が47件で、統合医療が免疫賦活目的で行われていることがうかがえる。続いてアトピー41件、肥満36件、高脂血症26件となっている。

 実践している統合医療は、漢方が59件と最も多く、次いで一般食品を除くいわゆる健康食品53件、食事療法43件、トクホ・栄養機能食品など42 件、機能性食品33件の順になっている。医師が薦める健康食品、機能性食品、サプリメントは、ビタミン剤を除きコエンザイムQ10が35件、アガリクスが 29件、イチョウ葉が29件、メシマコブが27件の順になっている。
  1. 2006/01/21(土) 17:12:21|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロッテの「コラーゲン10000+ビタミンC1000」好調

(株)ロッテ(本社東京都新宿区、重光武雄社長)の販売するサプリメントドリンク「コラーゲン10000+ビタミンC1000」の売上高が、計画比3倍で推移している。

 このドリンクの特徴は、10000㎎という大量のコラーゲンを200mlのドリンクに配合した点。これまで、類似商品のコラーゲンの配合分量は 5000㎎が最高だった。コラーゲンの大量配合が難しかったのは、味、臭いなどにクセがあるため。同社では、コラーゲンメーカーと味、臭い共に低減化したコラーゲンを共同開発したことから、大量含有に成功した。現在、このコラーゲンについては、特許を出願している。コラーゲンの生成に不可欠なビタミン C1000mgを配合したのも特徴だ。カロリーも52kcalと低く、ドリンクを飲むだけでいいという手軽さも受けている要因だと同社は見る。インターネットクチコミサイト「@cosme」では、昨年度の健食部門の人気第2位に同製品を選んでいる。

 また、同社が1万人のモニターキャンペーンを行い、試飲してもらったところ、回答があった約2000人のうち、1週間で肌に潤いを体感した人が 80%に上ったという。また、同社の直販では1回目の購入者が2回目を購入するリピート率が50%に達している。現在、味はピーチ味だけだが、バリエーションを増やす考えもある。購入層は、30~40代の女性が中心。韓国の人気女優チェ・ジウを起用しているCFを流しているが、CF放送時は商品の売れ行きが伸びるという。

 現在の販路は、コンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーマーケットなど約2万5000店で、首都圏のみで販売している。同社では、これらの販路で首都圏の全店配荷を目指しており、それを達成次第、全国展開を行う考え。

 価格は税込み210円。ほかにゼリータイプがある。
  1. 2006/01/20(金) 17:11:55|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エントリージャパンの鼻腔洗浄器「ナサリン」が好調に推移

耳鼻咽喉科系の健康器具を主に販売する(株)エントリージャパン(本社東京都渋谷区、ダニエル・ステイコ社長)では、ハンディータイプの鼻腔洗浄器「ナサリン」の売上が好調に推移している。これまでの耳鼻科といった医療機関ルートへの出荷量が倍以上に増えているほか、ケンコーコムで健康機器の売れ筋ランキング10位以内に入る健闘を見せ、2005年12月の売上は前年同月の6倍という実績だった。さらに年明け第1週の2日間で、昨年の月平均出荷数を上回る受注があり、今年の販売目標は前年の200%以上を掲げる。

 ナサリンは家庭で手軽に使用できるスウェーデン製の鼻腔洗浄用器具。注射器型の本体で人肌程度の温度の生理食塩水を鼻腔に注入する。これにより、鼻腔内の感染物質や異物を洗い流し、それらが気道内に侵入するのを防ぐ役割のある鼻腔内線毛を正常に保つ。同時に鼻腔内への水分補給も行われる。鼻腔洗浄の有用性については、これまでにも耳鼻咽喉科学会などで発表されており、花粉症やインフルエンザ対策や慢性鼻炎や鼻づまりなどの症状を改善するのが認められている。

 使用方法は、本体の先端を片側の鼻孔に押し当て、末端のピストン部分をゆっくりと押し上げることで、本体内の塩水を注入。鼻腔内に水が溜まると、自然に反対側の鼻孔から塩水が流れ出るが、この際に一緒に鼻孔内の異物などを流すというもの。これを左右の鼻腔ごとに行う。体液に近い生理食塩水と体温ぐらいのぬるま湯であるため、痛みは全く伴わない。

 鼻孔に押し当てる先端部分に採用したシリコンキャップは特許を取得しており、らせん状の水流となって生理食塩水が流れ出すように設計されているため、刺激がより軽減され、鼻腔内での洗浄性も高める。他社製品ではプラスティックを採用しているものが多く、また、先端部分が細いのに比べ、幅広のシリコンキャップであるため、鼻孔にフィットし密閉するので水が外に漏れることもない。



 また、操作性にも優れているのも人気の背景にあると見ており、ステイコ社長は「チューブなどの形態のものに比べて一人で扱い易く、水を注入する際の力の加減もし易い。シンプルな構造なので、本体の手入れが簡単で、清潔に保つことができるのもポイントの1つ」と言う。また、低価格なことも理由として挙げた。

 販売は、全国の耳鼻咽喉科を中心に、ケンコーコムなどの通信販売、東急ハンズやロフトなどのバラエティショップの店頭で行う。「昨年は花粉の飛散量が多かったのにも関わらず、花粉症シーズンと呼ばれる時期の実績は予測ほど伸びなかった。しかし、花粉症が終わった6月頃から右肩上がりに伸長し続けている。

 また、シーズンを通して販売量が増えていることから、購買層は慢性的な鼻炎やアレルギー症状を有している人が日常のケアに取り入れているケースが多いと見ている。アメリカなどの欧米ではここ数年、鼻腔洗浄器具の人気が広がっており、「日本でも必ずブームが来る。ナサリンは薬物を使用せず、天然塩を用いるのも支持される理由」(ステイコ社長)と予測する。

 今年に入ってからはパッケージをリニューアル、アイテムに生理食塩水用の不純物を取り除いた補充用の天然の専用塩を追加した。今後はドラッグストアなどへの展開も視野に入れている。

 大人用(60ml)と子供用(35ml)のナサリン本体に生理食塩水用の専用塩が3袋セットされ、どちらも2,625円。また、専用塩(1箱50袋入り)は1575円。いずれも税込価格。
  1. 2006/01/19(木) 17:11:00|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八基通商のメープルスプレッド対前年度比20%増の伸び

八基通商(株)(本社東京都中央区、福地勉社長)が販売する「メープルスプレッド」の売上高が昨年12月末までの1年間で、前年比20%増の伸長を見せた。伸長につながったのは、1回目購入が2回目購入につながるリピート率が30%と高く、健康食品店、通販会社などに新規取引先があったため。

 販路はデパート、レストラン、高級輸入食材店、ソニープラザなどの雑貨店、テレショップ、ネットショップを含めた通販など。業務用にも対応している。

 「メープルスプレッド」とは、楓の樹液をメープルシロップより高温で煮詰め、さらに攪拌してクリーム状にしたもの。牛乳などのドリンクに添加するほか、プリンやアイスクリームなどのお菓子作りやフレンチなどの料理の隠し味に用いる。同社が扱う「メープルスプレッド」は、メープルシロップの名産地であるカナダ・ケベック州の生産者コンテストで2年連続最優秀賞を受け、永久名誉賞の称号を授与された最高級品質の商品だ。価格は35g・472円、72g・ 714円、145g・1260円(以上税込み)。

 摂取しても血糖値が上がりにくいため、糖尿病患者なども摂取が可能。上白糖を摂取できないアトピー患者などの購入もある。添加物を一切含まず、ミネラル成分やビタミンBなどが豊富で、特にカルシウムは100g当たり牛乳と同程度含有されている。カナダではビタミンやミネラルが豊富なことから、風邪の予防などにも使用されているという。

今後は、自然食品店や業務用などのマーケットを広げたい考え。

同社はこうした自然食品のほか、健康食品、化粧品など幅広く取り扱い、化粧品はOEMにも対応している。
  1. 2006/01/18(水) 17:10:34|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「なめらか本舗イソフラボン」シリーズに新商品

ノエビアグループの常盤薬品工業(株)(大阪市中央区、大倉尚社長)は2月22日、同社の化粧品ブランド「サナ」から、豆乳イソフラボン含有スキンケアシリーズ「なめらか本舗 イソフラボン」の新アイテム、「なめらか本舗UV化粧下地」を発売する。

 同シリーズは、全アイテムに保湿成分の豆乳イソフラボン(豆乳を化粧品に応用させるため乳酸菌で発酵させた豆乳発酵液)と、大豆エキスを配合。原料の大豆には、無農薬で栽培されたものを使用している。

 新商品「なめらか本舗 UV化粧下地」には、紫外線をカットして肌の乾燥を防ぎ、しっとりと滑らかに肌を整える効果がある。無香料・無着色・無鉱物油で、日焼け止めにありがちな白残りが少ないのも特徴。価格は40g、税込945円。

 2004年2月に販売を開始した同シリーズには現在、シリーズ一番の売れ筋商品「しっとり化粧水」をはじめ、「メイク落としミルク」、「クレンジング洗顔」、「みがき袋」、「化粧水」、「乳液」、「クリーム」、「全身用クリーム」の8アイテムがあり、シリーズの販売累計個数は500万個(2006年 1月現在)を超える。

 同社の森岡恒男ブランド戦略本部長は、「『なめらか本舗イソフラボン』はブランド『サナ』の中心的位置づけ。これからも10~20代の層を中心に、幅広い世代に向けてシリーズ展開を続けていきたい」と意気込みを語る。

  1. 2006/01/17(火) 17:10:10|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エス・エス・アイが美容訴求のアガリクス発売

(株)サンドリーから健康食品事業の譲渡を受けて設立した(株)エス・エス・アイ(本社東京都中央区、山口宣信社長)は、このほどアガリクス茸が主原料で女性向けを打ち出した健康食品「Beauty Spark」を発売した。アガリクスは50~60代の病人の購入が多いが、今回の製品は25~40代の一般の女性に向けて開発した。

 特徴は、(1)アガリクス自体に食物繊維が豊富だが、さらに食物繊維を添加し、デトックス効果を高めたこと、(2)美肌にはさまざまな栄養素をバランス良く摂取することが必要だが、ビタミン、ミネラルが豊富なアガリクスにビタミンCを加えることによって優れた組み合わせ効果を発揮したことだ。デトックスを行うことによって、ビタミンやミネラルの吸収が高まるという。さらにアガリクスの血行を高める作用も美肌に良いとしている。

 アガリクスの原料は、歴史ある国産メーカーでアガリクスのシェアNO.1の協和エンジニアリング(株)のものを用いて、信頼性を高めた。

 同社では、「アガリクスというと大病の人が摂取する印象があるが、普通の女性に美容目的で気軽に摂取してもらおうと開発した」(広報宣伝部・大林敏郎副部長)としている。

 同社は、アガリクス製品の売上高12年連続NO.1である「仙生露」(富士経済調査)を販売するアガリクスのリーディングカンパニー。しかし、企業成長を「仙生露」に頼らないように、女性が主要顧客層であるドラッグストア、薬局などに訴える商品を今回新たに開発した。同社が美容訴求の商品を販売するのは初めてだ。
  1. 2006/01/16(月) 17:09:40|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レインフォレストハーブが「ブッシュマンダイエット」発売

マレーシアのレインフォレストハーブ社の日本総代理店、(株)レインフォレストハーブジャパン(本社東京都渋谷区、島秀行社長)は、このほど満腹感を抑えるダイエット食品「ブッシュマンダイエット」を発売した。まずは通販で扱い、卸しや原料供給も行っていく考え。

 「ブッシュマンダイエット」は、アフリカの狩猟民族、ブッシュマンが狩りに出かけると獲物を捕らえるまでの数日間食事が充分取れないため、飢えや乾きを抑えるために伝統的に南アフリカのカリハリ砂漠に自生するサボテン「ホーディアゴルドニー」を摂取していることに着眼、開発したもの。このメカニズムについては、英国のファイザー製薬が「ホーディアゴルドニー」には糖分に類似した成分が含まれ、これを摂ると脳が満腹であるという勘違いを起こすというレポートを発表している。現在、ファイザー製薬は、「ホーディアゴルドニー」を用いた医薬品を開発中だ。また、効果があるダイエット食品というと副作用を伴いがちだが、(株)レインフォレストハーブジャパンでは副作用がないことは数千年以上に上るブッシュマンの食経験の長さから実証されているとしている。

 食欲が全くなくなるのではないため、必要量の食事を絶つことなく、食べ過ぎだけを抑え、健康的にダイエットできるという。また、お腹がすくまでの間隔を引き伸ばすので、間食などを食べたい気持ちを忘れさせることができる。摂取は、食事の1~2時間前に行う。化学的原料や保存料は、一切使っていない。価格は、クイックパック(6カプセル入り)999円、シングル(60カプセル入り)8460円、ダブル(120カプセル入り)16275円(以上全て税込み)。

 レインフォレストハーブ社は、マレーシアの熱帯雨林で採れる、原住民が使用しているハーブのうち、科学的バックグラウンドがあるものをメディカルハーブとして商品化している。マレーシアでは、メディカルハーブはメディカルハーバリストが診断・処方して販売しているという。これらの製品は、マレーシアの行政により個別に許可されており、厳しい基準をクリアしているのも特徴だ。(株)レインフォレストハーブジャパンは、そうしたメディカルハーブを日本向けにアレンジして販売している。

  1. 2006/01/15(日) 17:09:17|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「健康食品」専門委員会報告案がまとまる

東京都食品安全情報評価委員会の「健康食品」専門委員会が、22日、東京都庁で行われた。専門委員会の開催は第8回目となる今回が最後。これまでの検討内容をふまえ、「健康食品」専門委員会報告案が提出され、今後、さらなる内容の検討や最終的な決定については食品安全情報評価委員会で行われる予定だ。

 報告書案の基本的な立場についての記述に関して、林裕造委員(元国立衛生試験所安全性生物試験研究センター長)が「健康食品の報告書には、現状と解決策が中心に書かれたものと、健康を維持・増進するための食生活を送る上での問題点を明らかにするものの2種類ある。今回は前者に相当する。ただ単に、『現状からこういう立場をとった』とするのではなく、何故このような基本に立ったのか、その論理を明確にするのも重要ではないか」と述べ、健食が広く普及するようになった背景などを追加することを提案した。

 浜野弘昭委員(特定非営利活動法人日本国際生命科学協会理事)は参考として、今年コーデックスがまとめたサプリメントのガイドライン前文を紹介した。これに関連し、林委員は「加盟国は、コーデックスの決定に最終的に従う義務が出てくる。ヘルスクレームの問題も含め、食品関係事業者がもっとコーデックスの動向に注意を払うように文言を入れてはどうか」と、述べた。

 報告書中で用いられていた栄養バランスという言葉については、委員らから「概念の捉え方は人によって様々で統一されていない」「一般の人が実際に自分の栄養バランスを知ろうと思っても困難」などの意見が出され、「国は、“栄養”ではなく“食事バランスガイド”を発表し、こちらの方が一般に理解されやすい」とした。さらに、「食事バランスガイドもあまり普及しているとは言えず、ベースとなる食の知識が無いために、健康食品に偏ってしまう場合がある」「もっと、地方自治体など行政側が普及に努めるべき」と、都の役割と課題に、啓蒙活動を明記するよう求めた。

 氾濫する健康情報とその影響に関しては、受け手が情報を批判的に解読するメディアリテラシーの向上を促すための文言として、「マスメディアが独自に発信する情報は、各メディアの視聴者・読者の層や商業判断に基づき、取捨選択された情報により構成されているものである。このため、受け手が、情報の性質を理解して批判的視点を持って読み解き、必要な情報を選択して生活に取り入れる必要がある」が追加された。

 これに関し、「インターネットの情報についても、同様に明記すべきでは」との意見や、「消費者側に責任が偏在しているかの感がある」として、受信者側である都民に情報を批判的に読み解く能力を高めるよう促すだけでなく、マスメディア側が情報の選別する際の責任についても言及すべきではないかとの声も挙がった。
  1. 2006/01/14(土) 17:10:21|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味の素、「グリナ」が好調

味の素(株)が味の素KK健康基盤食品事業の第一弾製品として8月に発売した「グリナ」が好調な売れ行きを見せている。初年度の売上目標は約3億円(3月期決算)で、同社健康事業開発部によると「社内でもスタート当初から『好調な出足』との評価を得ていた」とし、インターネットでの露出も功を奏し、 12月に入っても好調な販売を記録し、発売4ヵ月で購入者数は約3万人に上る。

 販売は、同社が通信販売のために「グリナ」発売に合わせて立ち上げたA-ダイレクト(株)(本社東京都中央区、鈴木信二社長)のみで行う。来年度以降に予定される味の素KK健康基盤食品事業の第二弾、第三弾商品に関しても、同様にA-ダイレクトが販売を行う予定。また、味の素の海外拠点を活かし、グローバルな展開も視野に入れている。

 「グリナ」は、アミノ酸の1種であるグリシンが主成分。人の体内で作られ、たんぱく質の構成物質であるとともに、神経伝達物質としての働きも知られる。今回、味の素が注目したのは睡眠サポートの働きで、明確な作用機序は解明中としながらも、使用者からは「いびきをかかなくなった」「睡眠の質が良くなり、翌朝の目覚めがすっきりする」などの声が寄せられている。強制的な催眠効果はない。

 また、ほぼ毎日、「朝起きたとき頭がすっきりしない(眠い)」「寝ても疲れがとれない」「熟睡感がない」のいずれかひとつ以上の項目について、問題を感じている男女21名に、対照食とグリシンを摂取させ、起床後の「疲労感」「気分」について質問したところ、グリシン摂取時はどちらの項目も有意に改善された。また、被験者11名に対し、就寝前に対照食とグリシンを摂取させたところ、グリシン摂取時は、より速やかに徐波睡眠(ノンレム睡眠も最も深いステージ)に達した。

 健康事業開発部・森島千佳専任課長は「味の素KK健康基盤食品は、ヒトが本来もっている健康に生きる力を強化することで、健康をサポートするのがコンセプト。その第一弾として『グリナ』を発売したが、ご愛用いただく方々のご感想からも確かな手ごたえを感じています」と言う。また、グリシン自体が甘いアミノ酸で、「もともとの味が受け入れられやすく、グレープフルーツ風味にすることでさらに飲みやすくした」ことも人気の理由の1つではないかと見ている。
  1. 2006/01/14(土) 17:08:52|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ササキの美容液がハンズで16ヶ月連続NO.1

(株)ササキ(本社東京都荒川区、佐々木秀介社長)が販売する高機能水ジェル美容液「バッサ」が、東急ハンズの売上げランキング化粧品部門で16ヶ月連続ナンバー1になっている。昨年1月に販売以来、全シリーズで4億2000万円の売上高を達成、そのうち7~8割が美容液の売上高だという。

 この美容液はもともと、昭和大学歯学部が治療の一環として使用していた強電解酸性水をジェル化したもの。最先端技術により、水素イオンを高度に含ませ、エネルギー密度を高くした。

 日本口腔機能水学会誌に昭和大学歯学部口腔病理学教室が発表したところによると、このジェルは(1)ラット背部に一部創傷を作ったところ、7日例では強電解酸性ジェル群(高機能性ジェル群)はコントロール群と比較して約45%、50倍希釈イソジン群と比較して約35%、強電解酸性水群と比較して約 37%の有意な傷の縮小率を示したほど細胞の再生効果があるほか、(2)歯周炎の病原菌であるグラム陰性通性嫌気性桿菌に持続的な殺菌効果を示した。また、歯周ポケット内に投与することにより、ポケット内細菌数を減少させる効果があることが分かった。(1)に関しては、傷を縮小するにあたり、上皮細胞を再生、肉芽組織の増殖及び分化が著しく良好で、副作用が全く見られなかった。(2)の殺菌効果は、歯科専門医が使用する殺菌薬剤であるペリオフィールとほぼ同様の結果だった。

 同社では、口の粘膜のようなデリケートな部分に良いならば、皮膚にも良いはずだと考え、商品化に至った。当初は歯槽膿漏対策商品として開発したが、医薬品として認可を受けるには時間とコストがかかるため、まずは化粧品として開発した。

 皮膚の再生力は健康的な角質層を形成させ、素肌をハリのある、なめらかな状態に修復する。また、ph2.2の除菌力により、悪玉菌の増加を抑え、 ph5.5の弱酸性である正常な肌の状態に戻す。さらに水分補給力を持つことからセラミドやコラーゲンの形成を促し、自然治癒力を高める。ほかに増粘ゲル化剤「セルロース」が、肌に負担をかけずに古く硬くなった角質、毛穴の黒ずみを優しく除去、美白を可能にする。保湿剤としては、グリセリン、ヒアルロン酸、ソルビトールなどが配合されている。全成分が食品添加OKなので、飲むこともできるほど安全だ。

 合成界面活性剤、防腐剤や香料、着色料だけでなく、細胞膜を傷つける乳化剤も一切使用していないのも特徴だ。佐々木社長は「どんなに良い原料を使用していても界面活性剤を使うと効果が相殺されてしまう」と話している。

 現在の販路は、東急ハンズのほか、新宿小田急百貨店、上野松坂屋、天満屋、有名ドラッグストアなど。来年からは伊勢丹での扱いもスタートするという。説明商品のため、発売後2週間程度は同社の社員を派遣し、キャンペーンを行って販売するという手法を取っている。キャンペーン後も売上高が上がっているのは、「1回目の購入が2回目の購入につながる割合が7割以上だからではないか」(佐々木社長)としている。

 25日には好評を受けて、シリーズに新たに「ソープ」を加えた。これでラインナップは4品となる。価格は美容液の20mlトライアルタイプが3990円、100mlタイプが14700円、新製品のソープは80g・2625円となっている(いずれも税込み)。
  1. 2006/01/13(金) 17:09:43|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グリーンパークが「HARNN」直営店を増設へ

(株)グリーンパーク(本社東京都中央区)は、同社が輸入販売するタイのホームスパ・ブランド「HARNN(ハーン)」の直営店舗数を増やす。今年中に都内を中心とした店舗展開を目指す。現在、同ブランド・アイテムを販売する直営店は、同社内にある施術コーナーを併設する店舗のみ。その他は、トータルインテリアショップなどでコーナー展開されている。

 ハーンは、タイの王室御用達ホテルを始め高級リゾートホテルやスパで使用され、ヨーロッパなど世界30カ国でも販売されている。日本では昨年より(株)グリーンパークが総代理店となり、販売を行ってきた。ソープやマッサージオイル、ボディケア用品などのバスグッスの他に、ホーム・インセントのアロマグッズなど、現在は全26種類105アイテムの品揃えで、今後はフェイスライン等の新商品も加わる予定。

 ソープやオイルなどは、ライスブランオイル(米ヌカ油)にハーブを配合している。ライスブランオイルにはビタミンE(トコフェロール、トクトリエノール、オリザノールの3種)が含まれ、抗酸化作用などが期待される。特にγ-オリザノールは米独自の成分で、その保湿効果などは化粧品分野でも注目されている。また、ライスブランオイルにハーブの植物エキスを配合する製法はハーンの特許だ。ナチュラルスキンケアをコンセプトとしているため、防腐剤は添加せず、パッケージなどにも天然素材を使用し、ナチュラル感をより演出する。

 陳列も、タイのリゾートを彷彿とさせる木材など天然素材の棚やディスプレイでトータルな世界観を演出し、『どこにでもある商品』とならないよう、エリアを限定していく方向だ。今後は直営店開設に向け、百貨店を中心にプロモーションを行っていく予定。
  1. 2006/01/13(金) 17:08:29|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サーンのデトックスティーがネットでヒット

化粧品・健康食品のOEMメーカー、サーン(本社東京都墨田区、松葉一郎社長)がインターネット上で販売するデトックスティー「痩浄香果茶」が12月21日発売で20日までに1万個を出荷するヒット商品となっている。同社ではインターネット上で火をつけ、一般店舗まで販路を拡大したい考え。年間販売目標は3~4万個となっている。

 主な配合成分は「カッシア・アラタ」。センナに代替する成分として注目を浴びているインドネシアに自生する植物成分だ。これがキレート剤のように働き、有害物質を便と共に排出する。そのほか、フォースリーンにも使われている基本原料「コレウスフォルスコリ」を使用しており、これに有害物質がたまりやすい脂肪を減らす作用がある。フォースリーンは、500mgを3週間飲めば、体脂肪を8%落とすといわれている成分だ。また、利尿作用のあるタンポポを配合し、むくみを取る。「効果はお茶を飲んで7~8時間で実感できます。忘年会から帰ってきてから飲むと、翌朝スッキリしますよ」と松葉社長は話す。

 ジャスミンフラワー、クランベリーも配合しているので、美肌も実感できる。また、オレンジピール、レモンピール、アップルピール、アップル果肉、ピーチアプリコット、アプリコット、グレープフルーツピールといったフルーツ類を配合しているため、香りもジューシーで味もフルーツのほのかな甘みを持つブレンドとなっている。

 健康食品の形ではなくお茶の形にしたのは、熱水抽出すると「カッシア・アラタ」の成分が一番よく出るため。またお茶に溶け込んで腸まで届きやすいという。

 ダイエットや便通改善目的の人だけでなく、身体がだるい人、よく眠れない人、肩がこりやすい人、むくみやすい人、甘いものが好きな人、脂っこいものが好きな人、間食がやめられない人、1日3食食事を食べない人などに摂取してほしいという。

 1箱15包入り・価格は1980円(税抜き)。
  1. 2006/01/12(木) 17:09:13|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日健栄協が創立20周年記念講演会・賀詞交歓会を開催

(財)日本健康・栄養食品協会(東京都新宿区、山東昭子会長)は6日、創立20周年記念講演会、および平成18年新春賀詞交歓会を開催した。

 講演会では、同財団理事長の細谷憲政氏が「サプリメントの展望――安全性と有効性」と題して、日本のサプリメント業界を欧米のスタンダードと比較し、その違いや日本が抱える問題点等について発表した。

 細谷理事長は講演の中で、日本にはビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維などを主成分とする医薬品・医薬部外品扱いの「保険大衆薬」があるが、欧米では日本の「保険大衆薬」は食品と医薬品の中間にある健康補助成品、「サプリメント」と定義され、薬とは明確に区別されている点を指摘。

 この点を踏まえ、同氏は「現在の日本に最も必要なのは、欧米レベルで食薬区分を明確にし、裁量行政ではなくルール行政を確立すること。その上で食品と医薬品の中間にあるサプリメントを定義し、保険と医療領域の取り組みを明確にして、健康強調表示・医療強調表示を適確にしなければならない」と述べた。

 また、「日本は欧米に比べ、ヒト試験(臨床介入試験)による安全性や有効性の検証が圧倒的に少なく、消費者教育も十分に行われていない」ことも指摘した。

 この後、行われた賀詞交歓会には業界関係者が多数出席。山東会長が「ワンランク上の商品開発、売り上げ・サービスの向上を目指して欲しい。また、自分たちの商品が多くの国民の健康を支えているという誇りを持ってもらいたい」と挨拶した。

 また来賓として出席した、松本義幸厚生労働省医薬食品局食品安全部長は「当財団は重要な役割を担っている。厚生労働省も情報提供に心がけ、財団とともに安全な食品を提供していきたい」と祝辞を述べた。

 当日は創立20周年記念の一環として以下のとおり協会功労者、4団体・5個人・14社に感謝状が贈呈された。



 4団体:特定非営利活動法人全日本 健康自然食品協会、健康と食品懇話会、薬業健康食品研究会、CRN JAPAN

 5個人:藤巻正生(日本健康・栄養協会)、伊藤毅(薬業健康食品研究会)、太田明一(健康と食品懇話会)、田中助英(薬業健康食品研究会)、阿部達夫(日本健康・栄養協会)

 14社:味の素(株)、オリヒロ(株)、クロレラ工業(株)、(株)創健社、常盤薬品工業(株)、(株)ナチュラルグループ本社、(株)日健総本社、(株)日清製粉グループ本社、日本アムウェイ(株)、日本シャクリー(株)、(株)ファンケル、森川健康堂(株)、森谷健康食品(株)、(株)山田養蜂場
  1. 2006/01/12(木) 17:07:52|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒット化粧品「IQ メディラル」に新アイテム追加

(株)スタジオグラフィコは、現在ヒット中の化粧品シリーズ「アイキュー・メディラル」に、スペシャルケア用の新商品「ディープモイストリフト」を追加した。同社サイトでは先行販売を行っていたが、このほどショップへの配荷も開始した。

 「アイキュー・メディラル」は、慶應義塾大学病院研究チームと共同開発した基礎化粧品シリーズ。特許成分・ナノ化プラチナが、表皮の電位バランスを整えることで肌を正常な状態に導き、バリア機能を回復させながら健康な肌に導くという独自の「肌理論」に基づいて作られた「考えて働く化粧品」(メーカー担当者談)だという。

 新商品「ディープモイストリフト」は、浸透型ヒアルロン酸やスーパーヒアルロン酸、ナノコラーゲンで肌の保湿や弾力をアップし、「塗るボトックス」と言われるアルジレリンがシワに作用。また、美白成分としては植物由来プラセンタ、アルブチン、酵母エキスがメラニンに働きかける。さらに、リフトアップ効果を得るため、パセリエキス、アシタバエキス、マロニエエキスといった血行を促進するといわれるビタミンKを含む植物エキスを配合している。

 この商品のコンセプト「エイジング対応IQ連動システム」とは、柔軟・保湿、弾力、血行促進・引き締め、美白、弛めるの5つの作用が相乗的に働き、目元や口元だけといったスポットではなく、顔全体のアンチエイジング効果を発揮するというもの。各媒体において積極的なプロモーションも展開されており、既存の2商品に続くヒットを狙っている。

 同シリーズは、昨年から洗顔石鹸「プラチナ エッセンスウォッシュ」と、シミ・シワ・ニキビ・毛穴などのさまざまな肌の悩みに1本でこたえるというオールインワンの美容液「プラチナスキン」の2アイテムで発売開始。自社通販に加え、大手百貨店やバラエティショップでヒットを記録した。大手百貨店では化粧品売上No.1を達成した店舗もある。
  1. 2006/01/11(水) 17:08:41|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森川健康堂の「プロポリスキャンディー」が 前年同月比40%の伸び

健康食品受託製造会社の森川健康堂(株)が販売する「プロポリスキャンディー」が、11月末で前年同月比40%の伸びを見せるなど好調だ。この売上高の伸びは、今年、薬局・薬店に販路を拡大したこと、専門店が重点販売を行ってくれたことによるもの。現在、インフルエンザが流行っていることも追い風になっている。同社の販路の中心は百貨店がメインで、一部の健食専門店や自然食品店、ドラッグストア、インターネットショップなどでも取り扱っている。

 「プロポリスキャンディー」は、1988年から販売しているロングセラー商品で、同社では液状・粒状でもっと含有量が多い本格的なプロポリス製品を普及させるための導入商品として開発した。キャンディとして気軽に摂取することで、喉の抗菌作用を実感してもらおうと考えたという。口コミで広がりを見せている商品だ。

 同製品は、プロポリスが1粒中2%配合されているほか、人口甘味料・人口着色料、着香料は使わず三温糖・オリゴ糖・酸素水飴・レンゲハチミツなどで甘みを付けた。さらに栄養強化成分であるビール酵母も配合した。「機能に重点をおいており、味はピリピリするが、喉の腫れを抑えるという作用は体感できる。体感性は、作家の群ようこさんの『群ようこ良品カタログ』(角川書店刊)にも書かれていますよ」(営業部一課・佐藤良太課長)としている。また、インターネットショップ「ケンコーコム」の品目別(プロポリス)売上げランキングでは、毎年11月~1月の期間、ナンバーワンになるという。

  1. 2006/01/11(水) 17:07:54|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公取が活水器販売会社3社に排除命令

公正取引委員会は、昨年12月26日に水道水を活性化させることを標榜する家庭用品を販売する、(株)エッチアールディ(神奈川県横浜市)、(株)日本ホームクリエイト(東京都港区)、シルバー精工(株)(東京都新宿区)に、景表法の優良誤認に該当するものとして排除命令を出した。

 違反事例の概要は、(株)エッチアールディの場合、パンフレット及びホームページ上で、当該商品に水道水を通過させることで、(1)風呂場のカビの発生やバスタブ内の湯あかの発生を抑え、(2)トイレの水あかを付きにくくし、トイレの臭いを解消、(3)洗濯時に衣類の汚れが落ちやすくふっくらと仕上げ、洗剤の使用量を削減、(4)台所のシンク周りのぬめりを抑え、食器のしつこい油汚れを落ちにくくする――かのように表示したこと。

 (株)日本ホームクリエイトの場合、パンフレット上で当該商品を用いて水道水から生成される飲用水には、ニンジンやレモンに匹敵する抗酸化力があり、飲用することにより体内の活性酸素を消去できるかのように表示したこと。

 シルバー精工(株)の場合、ホームページ及びパンフレット上で、当該商品を用いて水道水から生成される水を飲用することにより、高い抗酸化力で体内の活性酸素を消去できるかのように表示したこととなっている。

 公正取引委員会が、3社に対し期限内に当該表示の裏付けとなる資料を求めたところ、3社は資料の提出を行ったが、当該資料は当該表示の裏付けとなる合理的根拠を示すとは認められなかったため、排除命令となった。排除措置の概要は、(1)新聞等に消費者に優良誤認を与える表示を行っていたという公示を行うこと、(2)(株)エッチアールディと(株)日本ホームクリエイトは再発防止策を講じて、役員及び従業員、自社登録の販売員に周知徹底させること、(3)今後、同様の表示を行わないこと、となっている。

  1. 2006/01/11(水) 17:07:29|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼファーマのクリーム対前年比86%の伸び

ゼファーマ(株)(本社東京都中央区、大江方二社長)が販売するクリーム「ロコベース リペアクリーム」の売上高が、2005年11月度で対前年同月比186%の伸長を見せている。発売は2002年だが、年々倍々に近い伸長率で伸びているという。

 同社では販路をカウンセリング販売できるドラッグストアルートに限定しているが、売上げ増の理由について「エンドユーザー同士、小売店同士などの口コミで販売が拡大している。また、リピート力があるのも大きな要因」(同社営業本部マーケティング部ブランド第二担当・河畠大治郎氏)としている。

 この製品はもともと、ヨーロッパの皮膚科医と山之内ヨーロッパB.V.が共同開発したもの。ヨーロッパでは10ヵ国以上で販売しており、医師が推奨して調剤薬局で販売する形をとっている。アトピー性皮膚炎患者では皮膚角質層の天然保湿因子やセラミドが減少することで角質層のバリヤ機能が低下し、様々な異物が侵入し、刺激反応やアレルギー反応を引き起こしていると考えられることに着目して開発した。日本でも発売時に岐阜大学医学部皮膚病態学に依頼し、アトピー性皮膚炎の患者(18歳以下)102名を対象に4週間の臨床試験を行ったところ、皮膚症状の改善度が「軽度改善」まで含めると89.2%で、安全度は93.9%だった。

 クリームには、セラミド3、コレステロール、脂肪酸をバランス良く配合することで、皮膚のバリア機能を回復させる。弱酸性で着色料・香料・保存剤を含まない低刺激性。特殊な製剤技術で硬パラフィンのナノ粒子がクリーム中に分散され角質細胞の隙間を密栓、皮膚の表面を被い、水分蒸発やアレルゲンの侵入を防ぐ。これらの働きにより、即効性と持続性の保湿効果が期待できるよう工夫されている。

 購入層は、年齢を問わず、水仕事が多かったり、ドライスキンが激しい人や低刺激を望む人。女性の購買層が多いが、老人性そうよう症に伴う乾燥防止に使用する男性もいる。クリームは硬く、日本のトレンドに逆行しているが、しっかりした使い心地が感じられるという。ハンドクリームとして使用する人が最も多いが、体のどこに塗っても大丈夫で、化粧下地として使用する人もいる。

 今後の展開としては、既存取扱い店に対し、よりカウンセリングの質が高まるような情報発信を行っていき、売上げ拡大をはかりたいというスタンスだ。

 価格は30g・1890円(税込み)。

  1. 2006/01/10(火) 17:06:58|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Q美ワールドが消臭対策サプリを新発売

(株)Q美ワールドは10日、口臭、便臭、体臭などのニオイ対策用サプリメント「デオドラント グリーン」を発売した。年内は、自社サイトでの紹介のみだが、年明けから、販路拡大へ向けて訴求していく。訴求先は、通販事業者やバラエティショップなどの店舗が対象となる。

 「デオドラント グリーン」は体内の悪臭成分を柿タンニンや緑茶カテキンで吸着し、消臭するというもの。特に柿タンニンは、その抽出方法などで特許申請中で、消臭効果も高いという実験結果が出ている。摂取した食物から発生するメチルカプタンや硫化水素など揮発性硫黄化合物を吸着する。また、緑茶抽出物のカテキンは、アンモニア臭に対応。尿や便の臭いの元となるアンモニアやトリメチルアミンなどのアルカリ臭気を吸着する力を持つ。他のにおいで臭気をかき消すマスキングとは違い、根本から消臭するのが特徴となっている。環状オリゴ糖も配合されているので、ある程度の整腸作用も見込めるとする。

 ターゲットとするのは主に10代後半から30代の、働いていたり、外出する機会が多い女性。企画開発部・高橋花織マーケティングチーフは「女性はトイレの臭いを気にして、便意を催した時に我慢してしまう人が多い。それが、便秘の悪化につながる可能性もある」と、消臭サプリメントのニーズを指摘している。

 また、「介護の現場で、加齢臭などは深刻な問題」(高橋チーフ)と、高齢者向けの商品として、お茶やサプリメント、ボディローションなどの展開も考えている。

  1. 2006/01/10(火) 16:48:26|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次のページ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

関連リンク

健康食品・サプリメント成分ナビ
美容と健康のスペシャリストになる為に
健康食品と基礎化粧品のフォルム株式会社
アルファリポ酸専門.COM
グルコサミン コンドロイチン MSM専門.COM
カルシウム専門.COM
ヒアルロン酸 ローヤルゼリー専門.COM
EPA DHA DPA含有EAD・Q・Ω3の通販サイト
不眠頭痛肩こり安眠枕リオンの枕
グルコサミン専門
毎日気にする体の健康
美容と健康のフォルム
足やせダイエット
ダイエットをする前に
ストレス解消の為に
ピラティス教室選びは東京で
動脈硬化予防の第一歩、動脈硬化を知る
関節痛、関節の痛みをどうにかしたい
足、顔、手のむくみを解消したい
冷え性改善対策
タバコの害は知っているけれど
不眠対策・不眠解消する為に
ピラティススタジオ
肩こりの原因から肩こり解消
抜け毛対策・抜け毛予防
便秘解消改善方法
下痢腹痛嘔吐
シャンピニオンエキス配合サプリメント選びは
低血圧改善、低血圧症状
更年期障害が心配
口内炎原因と口内炎治療
めまい・ふらつき
貧血症状貧血予防
高血圧予防、高血圧症状
風邪の予防と風邪対策
健康食品 サプリメント 化粧品 OEM 通信販売 健康食品と化粧品のOEMなどのフォルム
健康食品サプリメントサイトガイド
体育の家庭教師スポーツ広場
ピラティススタジオ
ピラティススクール

タグリスト

ニュース 健康 美容 サプリメント 健康食品 アラニン 肝機能 アルファリポ酸 入浴剤 ダイエット 環境ホルモン ホルモン JOBA くも膜下出血 頭痛 ジョーバ 背骨 柔らかい L-オルニチン 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

fc2ブログランキングバナー

人気ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。