健康食品とサプリメントを使いこなす! 2006年03月

健康食品とサプリメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カルピス / 美容飲料「セラミド&Q10」を発売

カルピス(株)(本社東京都渋谷区、石渡總平社長)は17日から、化粧品で人気の高い成分を配合した美容飲料「セラミド&Q10」を発売する。ターゲットは、美容に関心の高い20~30代の女性。

 セラミドは、人間の皮膚にも含まれる水分保湿機能を持つ成分。同製品ではコンニャク芋由来の天然のセラミドを1本あたり600μg配合した。また、肌の新陳代謝を促し、キメ細やかな肌を作るコエンザイムQ10は、体内吸収性の良い水溶性のものを30mg配合。

 これらのほかに、抗酸化作用を持ち、皮膚や粘膜の健康維持を助けるビタミンCを100mg配合した栄養機能食品となっている。

 味は酸味のあるローズヒップ風味。カロリーも1本あたり15kcalと低くなっているので、気軽に摂取することができる。

 税込み価格は1本・100mlで、242円。全国のドラッグストア、コンビニエンスストアを中心に販売する。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/31(金) 10:30:20|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイダス / 「納豆石鹸 潤」が累計50万個を超えるヒットに

マイダス(株)(本社東京都中央区、岡添亨社長)が2002年12月に発売した「納豆石鹸 潤」が、3月27日現在、累計販売数50万個を超えるヒット商品となっている。

 同製品の主要成分は納豆エキス。納豆エキスは、納豆のネバネバの原因物質であるPGA(ポリグルタミン酸)と呼ばれる天然アミノ酸成分の集合体で、グルタミン酸など15種のアミノ酸を含む。PGAは、皮膚の天然保湿因子(NMF)を角質層内に量産させるという機能を持つ。この機能によって肌の本来持つ保湿機能を改善し、潤いのある肌に導く。化粧品には従来から保湿成分として使用されており、「文献によれば保湿力はヒアルロン酸の約2倍。また、皮膚のアミノ酸チャンネルからの吸収が他の保湿成分より優れている」(同社・岡添社長)という。

 石鹸素地には、植物性であるパームヤシを使用しており、キメ細かな泡が立ち、洗いあがりはしっとりする。pH値は弱アルカリ性で、肌に優しい。納豆の臭いは全くしない。防腐剤・タール色素・香料は使用していない、人と自然に優しい設計となっている。意匠登録と商標登録も取得している。

 ほかに、シリーズで化粧水、美容液などがある。

 同社では、「当社の製品はフード化粧品ブームの先駆けとなった。食べ物だから安心・安全志向にマッチしたのではないか。また、物珍しさもあるのではないか」(同)と人気を分析する。

 販路は全国のバラエティショップ、ドラッグストア、健食ショップ、ネットショップなど。
  1. 2006/03/31(金) 10:28:48|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクア / 総合的な美容サプリ「ぷりぷりサプリ」が前月比20%増

(株)アクア(本社東京都豊島区、佐々木啓之社長)の販売する美容サプリ「Puri Puri Suppli(ぷりぷりサプリ)」の2月度売上高が、前月比20%増と好調に推移している。販路は現在自社のネット通販のみだが、卸しは希望があれば対応する考え。

 同社では、伸びている要因として、広告、@cosmeなどクチコミサイトの反響や、定期購入コースの利用者の増加、10日分のアルミパック利用から1ヵ月分のボトルへの利用へ移行する人の増加などを挙げている。

 同製品は、理美容師のプロを育成してきた東京綜合理容美容専門学校独自の美容理論に基づいて開発したもの。肌に良い成分を単体で摂るのではなく、肌に良い成分を11種類組み合わせて総合的に摂取する設計となっている。メイン成分はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸で、これらにより真皮が構成されていることから、バランス良く補給することでハリとキメを整える。なお、コラーゲンとエラスチンは50:1で存在するのが理想的なので、同様のバランスとなっている。

 霊芝を配合することで、体内の血液の循環を良くしているのも特徴。体内の血液循環が良くないと、必要な成分が必要な部位に届かないことから配合したという。

 ほかに肌のキメを整えるものとしてセラミドとナイアシン、ハリを持たせるものとしてセラミドとビタミンB2、ビタミンE、美白成分として大豆イソフラボン、L-シスチン、ビタミンCを配合した。

 1日の摂取量は9粒で、1日分当たりコラーゲンが540mg、ヒアルロン酸が108mg、エラスチンが10.8mgと高配合になっている。税込み価格は、10日分が2940円、1ヵ月分が12600円。なお、定期購入コースだと1ヵ月分が割引き価格となる。
  1. 2006/03/31(金) 10:28:27|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士経済 / 「2006年版 生物由来有用成分・素材市場徹底調査」まとめる

(株)富士経済(本社東京都中央区、阿部英雄社長)は、健康食品だけでなく、化粧品、医薬品、繊維など幅広い分野で応用展開が進む、生物由来の有用成分・素材について調査を行い、その結果を報告書「2006年版 生物由来有用成分・素材市場徹底調査」としてまとめた。調査は、50品目に対して行った。

 同書によれば、動物由来・その他分野では、食薬区分の見直しで食品利用が可能となったコエンザイムQ10、L-カルニチンの成長が著しい。また、高齢者の増加から関節痛を訴える人が増加しており、痛みの緩和に対応するコンドロイチン、グルコサミン、コラーゲン、米国でブームになったMSMも国内の需要を伸ばしている。とはいえ、動物由来素材はすでに成熟期に入っている素材が多く、新しい用途の開発、加工性向上による一般食品への需要開拓が更なる成長のカギといえる。

 植物由来・その他分野では、強力な抗酸化作用でアンチエイジング素材として注目されるアスタキサンチン、ブドウ種子エキスなど新しい素材が多く登場しており、市場は活性化している。また、チョコレートなどの一般食品分野で需要を伸ばすギャバやアイケア素材の定番であるブルーベリーなどは、本格的な成長段階に入っている。キノコ類は、アガリクスのバイブル本騒動、発がん促進作用の発見による商品回収など、消費者不安がキノコ類全体に広がりつつあることから、安全性の徹底、トレーサビリティ、エビデンスの蓄積による信頼回復が求められる。

 製品メーカーは、自然志向、安心・安全志向、健康志向の高まりから生物由来有用成分・素材に注目している。ここ数年、大きな成長を遂げているのは、生活習慣病予防訴求製品、美白・アンチエイジングなどに対応した美容訴求製品、眼精疲労、疲労回復、ストレス解消、痴呆予防などに対応したQOL向上訴求製品が挙げられる。

 BSE、鶏インフルエンザなどの影響による一部の動物素材から魚由来や植物由来へのスイッチや、ブームとなっているカテゴリーでの粗悪品の流通による信頼性の低下などの問題も顕在化している。また、安全な製造体制で科学的に裏付けのある商品の開発に注力する企業が増加している。

 注目される成分の市場規模については、コエンザイムQ10が2005年度113億円、2010年度予測448億円とした。グルコサミンが2005年度18億円、2010年度予測35億円。ナットウキナーゼが2005年度14億円、2010年度予測30億円。ギャバが2005年度13億円、2010年度予測20億円。ハナビラタケが2005年度5億円、2010年度予測21億円。
  1. 2006/03/31(金) 10:26:57|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コスメヒーリング / カワラヨモギ高配合の肌トラブル対策化粧品「アルテシモ」発売

(株)コスメヒーリング(本社東京都新宿区)は22日、カワラヨモギエキスを配合した基礎化粧品「アルテシモ」を発売した。古来より肌トラブル対応に用いられてきたカワラヨモギエキスを配合し、肌の乾燥やトラブルに対応する。

 カワラヨモギは川原や海岸などに生育するヨモギ科の植物。一般のヨモギとは形だけでなく、漢方での使用用途も異なる。カワラヨモギの花穂を煎じたエキスは、強壮剤などとして飲用したり、皮膚に塗布することで乾燥やアトピー性皮膚炎、じんましん、肌荒れなどによる皮膚のかゆみを抑えるとされてきた。皮膚科の臨床で用いられた実績もあるという。エキスには消炎、保湿効果があり、ミネラルやビタミンも含まれている。

 発売となった「アルテシモ」シリーズは、フェイスソープ、モイストローション、モイストクリームの3品目での展開。モイストローションにはカワラヨモギエキスを10%配合している。消炎効果に優れた甘草エキスも加え、さらにリピュジアやヒアルロン酸で保湿性を高めている。リピュジアは生体保湿性親和成分で、細胞膜と似た構造を持ち肌になじみやすい話題の成分。保湿力はヒアルロン酸の2倍ともされる。製品は濃い茶褐色をしており、これは甘草とカワラヨモギの抽出液によるもので、肌への着色や色素沈着はない。有効成分を高配合している証拠だという。

 そのほか、フェイスソープは枠練り製法を採用し、泡立ちがよい。内容はローションと同じで、洗いあがりもしっかり保湿される。また、伸びのよいモイストクリームにはプラセンタエキス(豚由来)を加えており、美白効果も期待できる。顔だけでなく全身に使用することを考え、テクスチャーは重めになっている。

 開発はアトピー性皮膚炎などの肌トラブルの改善を目的に行った。ターゲットとなるのは、肌トラブルが多い人や乾燥肌の人。乳児から高齢者まで、年齢は問わないため、幅広い層に訴求できると見込む。

 販売は、バラエティショップやドラッグストアが中心。今後はアットコスメでモニターアンケートを行うなど、消費者への認知度を高めるとともに、テレビショッピングへの進出を決定している。

 ラインナップには美容液とジェルクリームの追加を予定する。さらに、同じくカワラヨモギを配合した医薬部外品ラインの開発も進めている。

 「アルテシモ」の価格は、フェイスソープ(100g)2,100円、モイストローション(120ml)3,150円、モイストクリーム(48g)4,200円。いずれも税込み価格。
  1. 2006/03/30(木) 10:28:05|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハウス食品 / ハウス「食物せんいのおいしい水」を初の特保商品として本格販売へ

ハウス食品㈱(本社東京都千代田区、小瀬社長)は、2003年3月から、からだの中からすっきりキレイになりたい女性をメインターゲットとして発売していた食物繊維入りの飲料、ハウス「食物せんいのおいしい水」が昨年12月に厚生労働省から特定保健用食品と認可され、同時に「お腹の調子を整える」と表示許可の取得を受けて、新たにパッケージをリニューアルして3月6日から販売を開始した。同社初の特定保健用食品として、本格販売していく。初年度売上10億円を目指す。

 同社は、日本人の成人1日あたりの食物繊維平均摂取量は、約14gで厚生労働省が推奨する摂取目標19g~27gに対して、1日に約10g不足していることを背景に、食物繊維の不足を解消するための飲料として商品開発していたもの。同商品には、1本(500ml)に食物繊維(還元タイプ難消化性デキストリン)が10g入っているため、水分補給と同時に、1日に不足する食物繊維を簡単に補うことができる。無色透明・無味無臭の、水のように飲める飲料。税込希望小売価格168円。

 還元タイプ難消化性デキストリンは、今までにない新しいタイプの水溶性食物繊維で、水の液色(透明)に影響を与えない原料。特定保健用食品としては新規の関与成分で、ハウス食品が初めての取得となる。この還元タイプ難消化性デキストリンの働きで、“お腹の調子を整える食品”として、20~40代の女性層をコアーターゲットとし、毎朝飲んでもらえる飲料として訴求していく。

 また、同社では、1983年に「六甲のおいしい水」を業界で初めて国産のナチュラルミネラルウォーターとして商品化して以来、パイオニアとして、水を中心とした飲料を展開してきた。ハウス「食物せんいのおいしい水」は今回、特定保健用食品市場の中で約半分の売上規模を占めるといわれる“整腸効果”訴求カテゴリーの新たな商品として打ち出し、TVのCM放映や店頭での露出拡大を通じて、本格販売していく。
  1. 2006/03/30(木) 10:26:35|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

農林水産省 / 米加工品のセミナー開催、ファンケルが発芽米の抗うつ作用を発表

農林水産省は16日、千葉県・幕張メッセで「平成17年度米加工品需要開発技術推進発表会」を開催した。

 最初に(株)三菱総合研究所地球環境研究本部資源・環境研究グループ・木附誠一主任研究員が、「平成17年度米加工品分野のマーケティングリサーチ及び戦略会議の報告」と題して、消費者600名に行ったアンケート調査について発表した。米の機能性食品については、「おいしさは必要条件。消費者の商品そのものの認知度が低く、特に効能については認知が低い」とした。発芽玄米の認知度は高いが、高価格、効果に対する疑問、味などが消費者の利用を阻害する原因となっているとした。また、米を使用した化粧品については、保湿効果の高いスキンケアクリームなどで、すでにヒット商品が出ていることに言及。米原料に対する安心感から、子供用の化粧水として使用している消費者もみられるという。

 また、(株)ファンケル総合研究所・喜瀬光男主任研究員が、「発芽玄米(発芽米)の有する機能性・抗ストレス効果の実証及び加工技術の開発」について発表した。マウスを8匹づつ、コンスターチ混合飼料摂取群、白米混合飼料摂取群、発芽米混合飼料摂取群の3群に分け、30日間飼育した上で強制水泳試験、学習性無力試験、脳内セロトニン測定を行った。

 強制水泳試験は、31日目に15分間強制的に水泳させることで、逃げ場がないことを分からせ、32日目は5分間マウスを強制遊泳させ、無働時間(あきらめて浮遊している時間)を測定するというもの。無働時間が短いほど抗うつ様作用があると考えられるが、標準飼料摂取群と比べ白米摂取群と発芽米摂取群は有意に無働時間が短いという結果が出た。

 学習性無力試験では、31日目にケージの中で電気刺激を加え、逃れられないことを学ばせた後、32~36日目はケージ内に電気刺激回避用のレバーを設置して電気刺激を与えた。31日目の実験によって受けたストレスに起因するうつ様の状態に陥ると、レバーを押すことなく電気刺激を受け続ける。これを逃避失敗回数として記録し、うつ状態の指標とする。その結果、発芽米摂取群は標準飼料摂取群に比べ有意に失敗回数が少なかった。

 脳内セロトニンは、精神を安定させる作用があり、不足するとうつ病になりやすいといわれる神経伝達物質。測定した結果、発芽米摂取群は標準飼料と比べ有意にセロトニンが増加していた。

 以上の結果から、(1)継続的に白米あるいは発芽米を摂取するとストレスに起因するうつ様の状態になりにくくなる、(2)継続的に発芽米を摂取すると、有意に脳内のセロトニン量が増加する、と結論付けた。

 今後の課題としては、作用機序の解明、ヒトでの有効性確認などを挙げた。
  1. 2006/03/30(木) 10:23:31|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナジャペレーネ / テレショップで髪にカールつける「スクランチカール」累計3万個販売

ナジャペレーネ(株)(本社東京都渋谷区、久永治社長)は、9月から全20回のジュピター・ショップチャンネルのテレショップで、髪にウェーブカールを付けるセット「スクランチカール」を累計3万個販売した。

 「スクランチカール」は、専用のグローブ、コームブラシ、クリームから成り、ウェーブカールをつけたい髪の部分を下から上に手で握るだけで、ウェーブが付けられるというもの。使用方法は、霧吹きで髪を濡らしてコームでとかした後、クリームを塗布し、グローブを付けた手で髪を握ってドライヤーで乾かすだけ。1~2分でウェーブヘアを作ることができる。

 グローブは、ワッフル織りのコットンにマイクロファイバーが特殊加工してあり、形状記憶ができるようになっている。米国で特許申請中だ。グローブは洗えば半永久的に使用できる。クリームには髪を形作るためのコポリマーのほか、トリートメント成分としてシルクアミノ酸、パンテノール、大豆タンパクを配合している。またカールがつきにくい日本人の髪に合わせてグリセリンを増やし、髪に成分が浸透しやすくした。クリームの分量は、セミロングの人で1ヵ月半。

 シャンプーするまでウェーブカールは持続する。クリームはパーマと違って髪を傷めないばかりかトリートメント効果もあるため、髪が傷んでいる人にお勧めだという。また、美容室に行く時間がない人や、髪が薄かったり髪の毛が細くてボリュームが欲しい人にも使用してほしいとしている。

 米国では歌手のジェニファー・ロペスが使用しており、テレショップでセレブの愛用品として売られている。国内ではテレショップのほか、バラエティショップなどで販売している。
  1. 2006/03/29(水) 10:27:41|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼリア新薬工業 / 初の特保商品「ライフナビ™ 食物繊維入りほうじ茶」発売で、健食市場へ本格参入

ゼリア新薬工業㈱(東京中央区、伊部幸顕社長)は、同社初の特定保健用食品ブランド「ライフナビ™ 食物繊維入りほうじ茶」を3月15日から全国の薬局・薬店、ドラッグストアを中心に販売を開始した。今後も同ブランドでの商品開発を押し進め、ラインナップを拡充していく。

 特定保健用食品を商品開発したのは今回が初めて。ブランド名の「ライフナビ™」は、健康な生活のためのナビゲーターとしての意味。同社では、今話題のメタボリックシンドロームに焦点を当てて開発した商品で、糖の吸収を穏やかにして、急な血糖値の上昇を抑制すると言われる、難消化性デキストリンを食物繊維として6g配合し、香り高いほうじ茶をブレンドした美味しくて飲みやすいお茶。

 同商品は、「血糖値が気になり始めた方に」という表示許可も得て、中高年をコアターゲットとして、血糖値が気になる層や、健康を気にされる方、食事制限、カロリーなどを気にされている層へ、訴求していく。また、お茶はパウダー状なので、お湯や水にサラッと溶けるため、携帯に便利で手軽に使用できるのも大きな特徴。1箱(10袋入り)税込希望小売価格1,344円。

 同社広報部によると、ブランド名「新健康習慣」シリーズとして、同社と食品メーカーの森永乳業と共同開発したバランス栄養食品「新健康習慣」の他、「げんとう四健麗茶」、「げんとう大麦若葉」、「ラクトバランス」などを展開中で、今後、新ブランド「ライフナビ™」とともに商品開発を進め、健康食品市場へ本格的に参入していくことにしている。
  1. 2006/03/29(水) 10:26:14|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本サプリメント評議会 / エビデンス重視の「サプリメント図鑑」を発行

特定非営利団体日本サプリメント評議会(東京都新宿区)は、同評議会が評価したサプリメント製品を『決定版 医師と専門家が評価した安心最新情報 サプリメント図鑑2006』(経済界発行)にまとめた。4月6日より全国の書店で販売する。

 同評議会は、「サプリメントクチコミランキング」を運営するサプリメントの第三者評価団体。サプリメント製品ごとに、各メーカーが保有するデータや論文などを査読し、それらの信頼性が認められたものについてサイト上で一般公開する。データの査読は医療従事者など専門家で構成される評議委員へ依頼して行う。安全性試験などのデータに加え、食歴など独自の評価基準を設けており、評価内容はマークで示す。

 今回の書籍化に至る経緯として、同評議会の小泉美紀理事は「当評議会サイトのユーザーから、ネット・ユーザー以外の人へも優良なサプリメントに関する情報を広めてほしいとの声が多かった。そのため、書籍化に踏み切った」と話す。同書に収載されたのは約150製品。「素材の効能効果はメディア情報で知っているが、実際の製品選びで悩む消費者は多い」(小泉理事長)ため、専門家が審査した信頼できる製品を消費者に伝えることを目指す。

 一方で、『サプリメント図鑑』がメーカー側にとって有益な情報発信の場となることも期待する。「積極的にデータを取得する意向のある企業が増え、エビデンスがなければ生き残れないと考える企業が多いようだ。しかし、コストをかけてデータを揃えても販売に直接的には活用できないため、二の足を踏む企業が多い」(小泉理事長)。評議会では、データの種類と有無、質をサプリメント選びの判断基準として消費者に提示すると同時に、メーカー側にもデータ蓄積を呼びかける。

 そのほか、米山公啓医学博士ら5人の専門家によるコラムや薬とサプリメントの相互作用情報などを盛り込む。256ページ、オールカラーで、定価2000円。販売は、書店だけでなく調剤薬局や同評議会の専用什器を設置する店舗でも行う。定期刊行化を予定。

  1. 2006/03/29(水) 10:22:51|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルタカ・パルス / 業界初の機能を搭載した電位治療器を発売

健康・美容関連機器を販売するマルタカ・パルス(本社東京都中央区、橋本芳之社長)はこのほど、業界初の電位出力フィードバック機能やバランス切替機能を搭載した電位治療器「movas(モーヴァス)」の販売を開始した。

 「モーヴァス」は1秒間に50?60回、プラスとマイナスが入れ替わる交流式の電位治療器。本体に通電シートや電子ペンを接続して、全身治療と局所治療を行う。家庭用の医療用具(医療用具製造承認番号21700BZZ00060000)で、肩こり、頭痛、不眠症、慢性便秘に効果がある。そのほか、代謝機能の向上や免疫機能の活性化も期待できるという。

 同製品の大きな特徴として、既存の家庭用電位治療器「レクシオ9000DX」に電位出力フィードバック機能とバランス切替機能を加えた点が挙げられる。電位出力フィードバック機能とは、出力を一定に保つ新制御方式(OVA system; Output Voltage Adjustment system)のこと。従来の電位治療器では、使用する場所や姿勢などの負荷条件などで放電し、実質的な出力低下が起こっていた。しかし、新機能を搭載したことで、出力の低下が起こった場合、本体に内蔵されたマイコンが感知して常に一定出力に補正することが可能となった。これにより安定した効果が得られるようになる。

 また、出力バランスは使用時の体調に合わせて、50%、-75%、-100%の3つのモードから選択することができる。50%が通常のプラスとマイナスの交流電位で見られるバランス。-100%の場合、出力されるのがほぼマイナス電位のみとなるため、生体機能の鎮静化に働き、リラックスや生体陰イオン療法が可能になるという。この出力バランス機能に、通電シート使用時は9000V、6000V、3000V、800Vの4段階の電圧、身体の慣れを防ぐための4種類の出力電圧の自動変化パターンを組み合わせることができる。また、電子ペン使用時はバランス切り替えに加え、1500Vと800Vの電圧切り替えが可能。使用者の好みに応じて合計で30通りの選択が行える。

 同社は現在、業界初のこれら機能につき、特許出願中だという。

 販売は店舗での体験方式が主体だが、代理店への卸しも行う。さらにOEMの依頼も受ける。今年の販売目標は4000台。標準小売価格は基本セットが609,000円(税込)で、リクライニングチェアなどのオプション品も展開する。
  1. 2006/03/28(火) 10:25:44|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀座・トマト / ふかひれコラーゲンの原料供給開始

(株)銀座・トマト(本社東京都中央区、勝見千惠子社長)は、同社で販売する健康食品「ふかひれコラーゲン」の粉末原料の供給を開始する。

 同社の末端製品「ふかひれコラーゲン」シリーズは、テレビショッピングを中心として販売を行っている。同製品は一昨年から昨年にかけて、健康食品部門で売上No.1を3期連続で達成した人気商品。ふかひれの濃縮エキスとリンゴ、本真珠パウダーを配合したゼリータイプで、原料には国内産のみを使用している。国内産原料を使用する理由は、安全性やトレーサビリティの確立を目指すため。

 今回、原料供給を開始するのは、粉末のふかひれ由来コラーゲンペプチド。昨年末に開発し、「わたしはふかひれコラーゲン」として、ハードカプセルの製品にも配合している。

 原料供給が可能となった背景には、銀座トマトでは高級ふかひれである気仙沼産ヨシキリザメの独自入手ルートをもっており、そのためコラーゲンペプチドの生産が工業的、技術的に可能になったことがある。分子量が平均3000弱と小さく、陸生の哺乳類に比べサメのコラーゲンの変性温度は低いため、吸収性がよいとされるのも特徴だ。

 加えて、同社では昨年から、食用の真珠粉末の原料販売も行っている。真珠はクレオパトラが使用していたとして有名だが、実際に肌の組成に近いアミノ酸が含まれていることから美肌素材としての効果が期待できる。真珠も国産のものを使用。真珠は、あこや貝に他の貝殻を核として埋め込んで生産する。同社では真珠100%を追求するために、粉末加工時に手作業でそれらの核を取り除いている。

 同社では、製品販売、原料供給のほかに、ドリンクやソフトカプセル、錠剤などのOEMも行う予定。
  1. 2006/03/28(火) 10:22:26|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプラウト / 「ブロッコリースプラウト」の原料供給に乗り出す

(株)スプラウト(本社東京都中央区、川野辺浩由社長)は、4月の会社設立と同時にパウダー化した「ブロッコリースプラウト」の原料供給に乗り出す。

 「ブロッコリースプラウト」とは、ブロッコリーの新芽のこと。含有する“グルコラファニン”が体内で酵素によって加水分解され“スルフォラファン” (ファイトケミカルの1種)に変換されることで、(1)解毒酵素を活性化、(2)抗酸化作用を増強する。これらの働きにより、体外から異物(病原菌、発がん物質)が入ってきても無毒化して尿・糞便として排出すると共に、体内の抗酸化物のバランスを保ち、生活習慣病や酸化ストレスによる疾患の予防・軽減を行う。

 また「“イソチオシアネート類”(“スルフォラファン”を含む第二層解毒酵素を誘導するファイトケミカルの総称)の第二相解毒酵素誘導による発癌抑制」という研究が、御茶の水女子大学生活科学部食品化学研究室の森光康次郎氏と、名古屋大学大学院生命農学研究科食品機能化学研究室の内田浩二氏によって発表されている。著者らはこれまで蓄積された細胞レベルと動物実験結果から、“イソチオシアネート類”による発癌抑制効果を十分に期待できるとしている。

 そのほか筑波大学消化器内科の谷中昭典講師は、ピロリ菌感染者に「ブロッコリースプラウト」摂取の臨床試験を行った。試験はプラセボ群25人、「ブロッコリースプラウト」摂取群25人に2ヵ月間、毎日70gを摂取させた。その結果、ピロリ菌の活性を調べたところ、「ブロッコリースプラウト」摂取群はピロリ菌の活性が約30~60%減少、胃炎も抑えられた。

 同社の「ブロッコリースプラウト」は、建物内のコントロールされた環境で水耕栽培を行って生育していることから、害虫を排除できるほか雑草も生えないため、農薬・除草剤などの化学薬剤を使用していない。また、生鮮のブロッコリースプラウトよりもビタミン・ミネラルが豊富になっている。活性成分“グルコラファニン”も、1400mg/100gと、生鮮のブロッコリースプラウトの100~200g/100gよりもはるかに多くなっている。

 同社では、青汁、打錠されたサプリメント、菓子などの一般加工食品での需要を見込んでいる。
  1. 2006/03/27(月) 10:25:14|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーピーラボ / 有機ゲルマニウム配合でタラソケアも兼ねたマッサージジェル新発売

(株)オーピーラボ(本社東京都千代田区、佐藤和也社長)は15日、有機ゲルマニウムとタラソケアのW効果を狙ったボディ用マッサージジェル「シェイプアップスパ プレミアム スーパーマッサージジェル」を発売した。

 有機ゲルマニウム温浴がブームだが、それを家庭で手軽にマッサージで取り入れるために開発。有機ゲルマニウムには、自然治癒力を高め、体内の毒素や老廃物を体外に排出する働きがある。さらにタラソテラピーで使用される、発汗作用のあるブルターニュ産の海塩を配合した。タラソテラピーとは、海水と血液のミネラルバランスが似ていることから、海水に浸かることによって健康が回復するといわれているもの。そのほか、発汗作用のあるオランダカラシエキス(クレソン)も配合。これらの相乗効果でスリムアップを狙う。

 保湿成分としては、ヒアルロン酸と、ローマカミツレエキス・カミツレ花エキス・トウキンセンカ花エキス・フユボタイジュ花エキス・ヤグルマギクエキス・オトギリソウエキスの6種の植物混合エキスを配合した。

 250gで税込み価格は1890円。

 販路は、ロフト、ソニープラザ、ショップイン、東急ハンズなどのバラエティショップ、アメリカンファーマーシー、トモズなどの一部ドラッグストア。

 今回の商品化は、同社が12月に発売した入浴剤「シェイプアップスパ プレミアム」が3 月16日までに10万包を販売するなど好調なことから、ラインナップの拡大をはかったもの。入浴剤もマッサージジェル同様に、有機ゲルマニウムとタラソケアの相乗効果を狙ったもの。有機ゲルマニウム単体、タラソケア単体の入浴剤はよくあるが、両方の成分が配合されたものは他にないため支持された。
  1. 2006/03/27(月) 10:22:01|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小林製薬 / 特定保健用食品「キトサン明日葉青汁」を新発売

小林製薬(株)(本社大阪府大阪市、小林豊社長)はこのほど、「キトサン明日葉青汁」の販売を開始した。同製品は特定保健用食品で、血中コレステロールの低下作用が認められた。

 同社では開発に先立ち、青汁飲用者に飲用目的を調査した。その結果、主に「日ごろの野菜不足やビタミン・ミネラル・食物繊維補給」のほか、「生活習慣病を予防したい」という声が多かった。中でも生活習慣病に関与する値として、コレステロールを気にしている人は調査対象の70%(複数回答)にのぼっていることに着目。コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる成分としてキトサンを配合した。特定保健用食品として「コレステロールが高めの方へ」と表記、生活習慣病対策製品として付加価値のある青汁として訴求していく。

 そのほかの特徴としては、青汁原料に明日葉を使用した点が挙げられる。一般的な青汁原料として知られるケールに比べ、明日葉には同等以上の栄養素が含まれる。さらに、継続的な使用を可能にするため、飲み易い味を追及。同社の調査によると、青汁飲用中止者で「味が美味しくない」を理由する人が最も多かった。同製品はにがみを抑え、青臭さの少ない抹茶風味に仕上げている。同社では、従来の青汁の「美味しくない・にがい」といったイメージを覆す製品だとする。粉末タイプで、水などに溶かして飲用する。

 同製品の初年度売上目標は4億9000万円。販売は全国の薬局・薬店、スーパーなどで行う。青汁市場は約500億円規模にまで成長しており、同社では今回の新製品を店頭に投入することで、青汁市場全体の活性化につながると見ている。
  1. 2006/03/26(日) 10:24:50|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルガ・インターナショナル / タラソテラピー入浴剤を代替医療で訴求

アルガ・インターナショナル(株)(本社兵庫県高砂市、廣川達郎社長)は、海水を原料とする入浴剤「コート・ダルモール」の販売を開始する。4月10日よりホームページ上で先行発売し、薬店ルートなどへの卸し販売も検討している。

 「コート・ダルモール」は、フランス・ブルターニュ地方の沿岸域コート・ダルモールで採取された海水から異物を除去、減塩処理した後に、噴霧乾燥した。コート・ダルモールは清浄な海域であることで知られる。また、製造過程の処理により、食品レベルにまで安全性を高め、防腐剤やその他の添加物なども一切含んでいない。

 粉末は150μ以下と粒子が小さく均一で、不純物を含まないため、浴槽内の湯にさっと溶ける。同製品を溶かし込んだ湯は海水と同じミネラルバランスになる。人の血液のミネラルバランスは海水と近いため、皮膚に必要なミネラルを供給し、保湿性を高めることが知られる。このため、同社では何らかの皮膚疾患を持つ人へ訴求していく考え。

 同社では、統合医療に積極的に取り組む北廣美医師(北病院理事長)を顧問に迎え、製品の企画開発を行ってきた。また、製品化に当たっては、フランス海藻工業研究所(CEVA)の協力を得ている。発売前のモニターテストでは、脂漏性湿疹の改善や、冷えによる疼痛の解消例などが見られ、顕著な保湿効果に加え、強力な温浴効果が明らかになったという。また、モニターアンケートの結果では、「湯がしみて痛みを感じることがなく、ゆったりと入浴できた」という声も聞かれた。同社・廣川社長は「タラソテラピーというとエステなどの美容目的が主と思われがちだが、当社製品は安全性を極めており、統合医療などの分野での活用を期待している」と話す。今後はアトピー患者団体や代替医療機関へのサンプル供給も強化する考え。

 「スタンダードパック」(1.2kg)12,600円、詰め替え用パック(1.2kg)10,500円、トライアルパック(240g)4,200円の3品目での展開(いずれも税込価格)。スタンダードパックで30~40回の使用が可能。「CEVAや原料会社と直接に取引することで、コストダウンしている」(廣川社長)ため、他社製品に比べて低い価格設定が可能になったとしている。
  1. 2006/03/26(日) 10:21:39|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライオン / 「デンターシステマ 超音波ハブラシ」を拡販 「イーショップライオン」に注力するほか様々なルートに

ライオン(株)(本社東京都墨田区、藤重貞慶社長)は、「デンターシステマ 超音波ハブラシ」の拡販を狙い、取扱いの拡大しているドラッグストア・ホームセンター業態への販促強化、ならびに同社の直販ネットショップ「e-shopLION(イーショップライオン)」を通した販売に注力する。「イーショップライオン」の認知度を高めるため、ネット広告への出稿を行い告知すると共に、「デンターシステマ」のHPと「イーショップライオン」のHPのリンクを張る。

 「イーショップライオン」に力を入れるのは、「デンターシステマ 超波歯ブラシセット」(超音波ハブラシ本体、替えブラシ2個、医薬部外品の歯磨き粉2本で税込み15,330円)と「デンターシステマ超音波ハブラシ用替えブラシ2個×6セット」(税込み5,040円)の販売が好調に推移しているため。

 「デンターシステマ 超音波ハブラシ」は歯周病対策を目指した製品。歯と歯グキの狭いスキ間に強固に付着した歯周病菌の巣(バイオフィルム)を160万HZの超音波ではがし、通常のハブラシの1/10である0.02㎜の超極細毛の毛先が歯と歯グキのスキ間の奥まで届いて17000ストロークで微振動し、かき出して除去するというもの。

 超音波がバイオフィルムをはがすことは、生理食塩水内にバイオフィルムを形成した歯のモデルと超音波ハブラシを5mm離しておいて、3分間ハブラシを作動させる実験で明らかになっている。作動後、ブラッシングなしでバイオフィルムの結合が断ち切られ、飛散するという結果が出た。

 ハブラシの毛は単に細くしただけでは腰がなくなってしまうため、コンピューター解析により先端はスリムに、毛の中程から根元に向かっては適度な腰が出るように設計されており、この技術は特許を取得している。歯肉へのあたりはマイルドだが、プラーク除去能力は高い形状になっている。

 価格はオープン価格だが、実勢価格で1万5000円程度。販路は自社通販のほか、スーパー、ドラッグストア、ホームセンターなど。

 今後の展開としては、100%子会社で歯科向けに販売を行うライオン歯科材を通じた販売を拡大していくほか、小型化、ファミリーユースを考えた設計などを行っていきたいという。
  1. 2006/03/25(土) 10:24:23|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カルピス / 初の野菜ジュースの特保商品「『アミールS』毎朝野菜」発売で、新たな需要を開拓へ

カルピス(株)(東京渋谷区、石渡總平社長)は、血圧調整作用を有する特定健康用食品のトップブランドである「アミールS」シリーズから、野菜ジュースで初めての血圧調整作用を有する特定保健用食品「『アミールS』毎朝野菜」を3月20日から発売、野菜ジュース市場で新たな需要を開拓していく。初年度出荷ベースで15万ケース(6本×5/ケース)目標。

 同社では、近年、食生活の改善を目的に、野菜不足を補うために野菜ジュースを飲用する消費者が増え市場も拡大していることに着目。特に野菜ジュースの飲用が多く、健康意識が高く、血圧や血糖値、コレステロールなどへの関心が高い中高年層へ向けて、より手軽に野菜不足の解消と血圧対策ができる商品として打ち出したもの。

 特定保健用食品「『アミールS』毎朝野菜」は、血圧調整作用が認められている“ラクトペプチド(LTP)”3.4mgを含み、野菜9種類(人参、トマト、赤ピーマン、アスパラガス、ほうれん草、かぼちゃ、カリフラワー、キャベツ、ブロッコリー)と3種類の果実(リンゴ、オレンジ、レモン)をブレンドした、100%野菜・果汁のミックスジュース。200ml

 ペットボトル、税込希望小売価格200円。

 「『アミールS』毎朝野菜」は、厚生労働省の推進する「健康日本21」が推奨する1日の緑黄色野菜の摂取量120gを上回る140g分の緑黄野菜を使用し、食塩、砂糖は無添加。コアターゲットは40~50代であるが、毎日野菜ジュースを飲んでいる方へ向けて、これ1本で手軽に野菜不足と血圧対策ができる飲料として訴求していく。

 同社では、「『アミールS・120』は、1997年の発売以来、市場でブランドとして定着しているが、ここ数年血圧対策の競合商品が増えてきている中で、「『アミールS』毎朝野菜」の投入で新たな需要を開拓していきたい」としている。
  1. 2006/03/25(土) 10:21:18|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィッツコーポレーション / 食べたくなるような香りのスクラブ洗浄剤発売

(株)フィッツコーポレーション(本社東京都渋谷区、富樫康博社長)は4月12日、スクラブ洗浄剤「アクオリナ スクラブ ボディウォッシュ」を発売する。

 同製品は、食べられそうなまでに本物の果物さながらのジューシーでみずみずしい香りを再現しているのが特徴のスクラブ洗浄剤。同社では「ドルチェの香りをバスタイムに楽しんで、食べたくなるような肌になれる製品」(同社宣伝販促部・高橋裕子マネージャー)としている。ジェルで肌を洗浄すると共に、天然のスクラブが痛みなく角質を除去する。種類は、パイナップル、ワイルドストロベリー、ココナッツ、フィグ(ヘーザルツリー)の4種。税込み価格は各 300ml・1890円。

 「アクオリナ」シリーズは、イタリアの2800のパヒューマリーショップで扱われ、パヒューマリーショップにおけるバス&シャワーグッズ部門のシェア率は、売上実績1位(シェア率23.4%)となっている。また35ヵ国で扱われている実績がある。

 国内の販路は、バラエティショップ、ドラッグストアなど。また、ホテル「ヒルトン東京」では、“ドルチェスキン宿泊プラン”として、部屋のアメニティに同製品など「アクオリナ」シリーズをアメニティグッズとして取り揃えた宿泊プランを行っている。

 今秋にはバブルバス&ボディウォッシュなどの「ヨーグルトライン」も、同ブランドからリリースする予定。
  1. 2006/03/24(金) 10:24:01|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明治乳業 / 「すべすべみるる」でエクストラローション、香りつき全身シャンプー同時発売

明治乳業(本社東京江東区、浅野茂太郎社長)は3月3日に、同社オリジナルの「乳清ミネラル」配合のベビースキンケア商品「すべすべみるる エクストラローション」を発売した。また、「すべすべみるる ベビー全身シャンプー(香りつき)」も同時発売した。

 同社の栄養販売本部マーケティングGの大石課長によると、「すでにラインナップしているローションでは、もの足りないと感じている方に、もっと使用していただくように開発した。クリームタイプでは局所的な使用となるが、ローションタイプであれば、広範囲に塗りやすい利点がある」としている。

 すべすべみるるシリーズは、同社が肌本来の力に着目し、独自の技術で開発したミルク生まれのうるおい成分「乳清ミネラル」を配合したベビースキンケア商品で、1996年同シリーズを発売以来、全身シャンプーや髪用シャンプー、ベビーローションなどの商品を展開、ベビースキンケア市場で定着した商品となっている。

 「すべすべみるる エクストラローション」は、乳清ミネラルを贅沢に使用し、さらに肌にやさしい保湿成分「セラミド」を加えることで、赤ちゃんやお母さんの日々のスキンケアに使える高保湿ローションとして訴求していく。パッケージはお母さん自身の使用にも配慮した高級感のあるパッケージデザイン。無着色、無香料、低刺激性の商品。容量は80ml、税込希望小売価格1890円。販売は従来どおり、薬局・薬店、ドラッグストア、ベビー専門店などで展開していく。

 また、同時発売した「すべすべみるる ベビー全身シャンプー(香りつき)」は、ミルク生まれの潤い成分「乳清ミネラル」配合。低刺激の植物原料のアミノ酸系洗浄成分で、やさしく身体を洗える。アロマテラピーで知られる天然精油「ローマカミツレ油」と「ゼラニウム油」を使用、お風呂上りにほのかな香りが残る。無香料、無着色、低刺激、弱酸性。容量350ml。税込希望小売価格1260円。エクストラローションと同じ販売チャネルで展開していく。
  1. 2006/03/24(金) 10:20:55|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京鼻科学研究所 / 鼻洗浄器を医療機関に拡販はかる

(株)東京鼻科学研究所(本社東京都目黒区、吉本理香社長)は、鼻洗浄器「ハナクリーンEX」の拡販をはかる。現在の販路は他社通販、生協、一部医療機関などだが、今後さらに医療機関への拡販を行う考え。

 「ハナクリーン」シリーズは、もともと東京医科歯科大学と共同開発したもの。何回かのモデルチェンジを経て「ハナクリーンEX」に至った。鼻洗浄を行うことで、花粉症を含めたアレルギー性鼻炎や風邪を予防するほか、蓄膿症を一時的に改善するのが狙い。1500人のアンケート調査を行ったところ、約 37%が通年性アレルギーに、約20%が風邪の予防に利用していたという。

 同製品は、器具内部に40~42度のお湯300mlを入れ、専用の洗浄剤「サーレ」を溶かし、手動でポンプを押し、水圧を調整してノズルを通して片方の鼻腔にお湯を送り込み、アレルゲンやウイルスを反対側の鼻腔や口から排出させる仕組み。洗浄液は、「エー」と発音しながら使えば、喉に落ちることもない。ノズルはシャワー式とストレート式に切り替えられる。

 「サーレ」は、食用と違って不純なものが混ざらない医療用の塩を使用した1%の食塩水。1%に調節してあるのは、体液と同じ浸透圧濃度にするためで、それにより粘膜の刺激が起きにくく鼻がツーンとしないという。

 昨年4月には手動式鼻洗浄器として特許を取得した。また、設立25年間で「ハナクリーン」シリーズ全体(現在は3種)で50万台以上を販売した実績がある。

 税込価格は、「サーレ」30包付きで10185円。
  1. 2006/03/23(木) 10:20:33|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本医師会 / 健康食品などの被害情報収集するシステムを構築

日本医師会はこのほど、「食品安全に関する情報システム」を構築すると発表した。

 このシステムは、いわゆる健康食品からさまざまな健康被害などが発生しているが、医師のいわゆる健康食品に対する関心が薄いという事態を踏まえて構築するもの。いわゆる健康食品を含めた全ての食品を対象とする。

 具体的には、日常の診療を通して情報収集を行い、健康被害やその疑いを認識した時に患者に所定の情報提供票に記入してもらい、その情報を日本医師会か都道府県医師会に伝えるというもの。いずれの場合でも、日本医師会と都道府県医師会が情報を共有する仕組みとする。

 情報に対する評価は、まず日本医師会担当役員及び事務局が行い、次いで日本医師会国民生活安全対策委員会が行う仕組み。情報の評価にあたっては、真正性、重要性、緊急性の3点を基盤とした評価基準を策定している。

 評価された情報は、日本医師会会員に対し警告や注意喚起を行うほか、白書の発行やホームページの掲載を通じて会員及び国民に対する周知・啓発活動を行う。また、データベースとして蓄積し、場合によっては厚労省に通知する。
  1. 2006/03/23(木) 10:19:43|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャパンメディカル / デリケートゾーンを含めた全身に使用できる消臭・抗菌ミスト発売

ジャパンメディカル(株)(本社東京都中央区、三ツ岡幸浩社長)は14日、女性向けにデリケートゾーンを含めた全身に使用できる消臭・抗菌ミスト「ZZ クリーンミスト レディース」を発売した。販路は、全国のドラッグストア、GMS、コンビニエンスストア。

 同製品は、同社と東北大学が共同開発したもの。デリケートゾーンにも利用できるのは、これまでの消臭・制汗スプレーと違って殺菌効果のあるアルコールやエタノールを一切含んでいないため。代わりに消臭・抗菌作用がある天然成分「ブドウ種子エキス」と「トレハロース」を主成分とした。そのほかに、月経期間中に気持ちが滅入る“ブルーデイ”におきがちなイライラ・ストレスの緩和を目的にカミツレ油、美白効果が期待されるビタミンC誘導体を配合した。

 抗菌試験も実施しており、18時間、37度で膣などに多いカンジタ菌を培地に入れて蒸留水を添加し放置したところ、菌数は4億8000万個/ml (平均値)に増加したが、同製品を添加して放置した培地では菌数は8700個/ml(平均値)であった。同条件下で全身に存在する黄色ブドウ球菌の培地に蒸留水を添加したところ、菌数は1億9000万個/ml(平均値)に増えたが、同製品を添加して放置した培地では菌数は9800個(平均値)となった。これらの結果から同製品の減菌効果が確認された。

 ブルーデイ時や足の臭いケア、尿もれの後など、さまざまな利用を見込んでいる。またトレハロースには創傷治癒効果もあるため、ムダ毛の処理後などの利用にも良いという。

 スプレー容器は逆向きでも使用できる。また携帯しやすいコンパクトサイズとなっている。ドラッグストア用・GMS用は50mlで税込み価格945円、コンビニエンスストア用は30mlで税込み価格680円。
  1. 2006/03/22(水) 10:20:08|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松下電器産業 / 業界初“4極マルチパルス方式採用”の「電気治療器EW6021」発売へ

松下電器産業㈱(本社大阪府門真市、中村邦夫社長)ウェルネスマーケティング本部は、5月1日から4枚のパッドを使った“4極マルチパネル方式”採用で、筋肉のコリや痛みに対して、複数の筋肉を同時に治療できる電気治療器「EW6021」(オープン価格)を全国発売する。月産目標5000台を目指す。

 同社では、4枚のパッドの間を自在に電流が流れる、家庭用低周波治療器業界初“4極マルチパルス方式”を採用することで、痛みのある筋肉だけでなく、その周辺の痛みのつながる筋肉も治療し、つらい痛みを軽減してくれる電気治療器として訴求していく。

 同社調べによると、55歳以上の人口が約4,300万人いる中で、「筋肉の痛み」を訴える人が約1690万人と、およそ3人に1人の割合を占め増加傾向にあるとの結果から、そうした筋肉のコリからくる痛みで悩む40歳以上の世代へ向けて訴求していく。

 同製品の特徴は、“4極マルチパルス方式”に加え、7つの部位別自動コース(首・肩コース、肩関節コース、背中コースなど)と神経痛コースの8種類を搭載していること。さらに、パッドの貼付け位置を本体液晶が表示して知らせてくれる「パッド貼付け位置ナビ」で、指定の位置に張ると、後は自動プログラムで各症状に最適な治療を行ってくれる。使用後は、コードを巻き取りパッドが収納できる「パッド収納ケース」も付いている。

 なお、同製品のシリーズ機種として、「低周波治療器EW6011」(オープン価格)も同時発売する。
  1. 2006/03/22(水) 10:19:15|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金子園 / 来年から「べにふうき微粉末茶」のOEMと拡販目指す

(株)金子園(本社東京都多摩市、市川元英社長)は、来年から「べにふうき微粉末茶」のOEM供給を開始すると共に、販路の拡大をはかる。同社は昨年11月30日に同製品を発売したが、原料の確保の問題で3月末までの2万個限定販売を行っている。現在の販路は直営店36店舗、ネットショップ、ドラッグストアなど。拡販する販路は、定価販売を行ってくれるショップであれば特に選ばないという。

 べにふうき茶は、豊富に含有するメチル化カテキンが花粉症に効果があるという臨床試験が報告されたことから注目を集めている緑茶。もともと紅茶用の品種だったが、紅茶用に発酵させると酸化してしまうことから緑茶に加工することでメチル化カテキンを残すことに成功した。

 メチル化カテキンは、(1)マスト細胞が活性化して情報伝達する働きを阻害し、ヒスタミンなどの炎症物質を出させないようにする、(2)さらにアレルゲンの受容体であるれセプタ・スイッチの数を減らす――といった働きで花粉症などのアレルギーに効果を発揮する。

 同製品は、茶殻ごとまるごと微粉砕しているので、お茶のその他の栄養、ビタミンEや食物繊維なども摂取することができる。1箱・30包入りで、1包あたり7mgのメチル化カテキンを含む。同社では1日2~3包を飲むことを推奨している。

 同社では、「べにふうきは新しい品種で原料が限られ、市場にあまりでまわっていないが、当社は生産農家とのパイプがあることから商品化できた」としている。来年はさらに原料の確保ができる目処がたったため、拡販に乗り出すことにしたもの。

 売れ行きは好調で、ネットショップ「ケンコーコム」が発表した「花粉症売れ筋TOP10」でも、第2位を獲得している。なお、1月度売上高は同社の直営店舗で対前月比300%、同社のネットショップで同900%となっている。
  1. 2006/03/21(火) 10:18:54|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミツコムトレード24 / 不飽和ミ脂肪酸やビタミン類が豊富なアボカドオイル拡販

ミツコムトレード24(株)(本社東京都品川区、三井高治社長)は、昨年11月に発売し、自社通販とレストラン販売に限っていた食用アボカドオイル「Rocio del Bosque (ロシオデルボスケ)」の販路を本格的に拡大する。販路として想定するのは、通販会社や高級食材店や百貨店、商社など。展示会出展後、引き合いも多く、現在数社と協議中だという。同製品はアボカドの実から圧搾した食用油で、不飽和脂肪酸やビタミン、ミネラルといった栄養面で注目される。

 アボカドは、栄養価が最も高い果物としてギネスブックにも登録されている。そのアボカドから抽出されるオイルはオレイン酸を79%含有し、飽和脂肪酸は10%。オリーブオイルのオレイン酸76%、飽和脂肪酸14%と比較すると、組成は近いながらも、アボカドオイルはより優れているとする。また、ビタミンが12種、ミネラルや食物繊維(ペクチン)など14種を含有しており、総合的に栄養成分を摂取することが可能だ。ビタミンの中には胎児の成長に欠かせないとされる葉酸も含んでおり、同社では妊婦の摂取も推奨している。

 アボカドの世界の生産量の60%以上をメキシコが占めており、同社では、メキシコ産のアボカドの中でも最高級といわれるHass種を使用。メキシコ・アボレオ社との共同事業で、特許を申請中の独自技術により搾油を行っている。搾油から充填までの工程で空気に触れることがないため、酸化のリスクが最小限にとどめられる。また、環境に配慮した技術であり、薬剤などの添加も一切行わない純粋な植物油を生産する。研究開発にあたっては、複数のメキシコの大学や研究機関などが協力している。

 現在は、精製タイプの「リファインオイル」と、フレーバーを加味した「レモン風味」「ペッパー風味」「ガーリック風味」の4品目。「リファインオイル」は無臭で、サラッとした食感となっている。これらは、生食にも加熱調理にも適しており、料理に使用するだけでなく、大さじ2杯程度の少量を毎日飲んで、健康維持に役立てることもできるという。

 現在、同製品を取り扱うレストランでは、リピート購入が多く、月間50本程度を販売。特に人気が高いのがリファインオイルとレモン風味。

 今年6月にはエキストラバージンオイルの発売も予定されている。今後、より積極的にレシピ提案も行い、アボカドオイルの普及に努めていく計画。また、含有成分の豊富さや浸透性の良さ、さらりとした感触、無臭であることなどに着目し、リファインオイルを使って、マッサージなどの際に使用するキャリアオイルや、美容液(オイル)の開発も検討している。

 価格は「リファインオイル」375mlが2,310円、「リファインフレーバー」は各種250mlで1,890円。いずれも税込み。
  1. 2006/03/20(月) 10:18:31|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タマコーポレーション / 「ラディアンス」を美容ルート以外へも

(株)タマコーポレーション(本社東京都新宿区、忠平政繁社長)は、美容室専売品として販売を行ってきた美容エッセンス「ラディアンス」の販路を拡大し、一般への卸しを開始すると発表した。

 「ラディアンス」は、ビタミンC誘導体5%配合の美容液。ビタミンC誘導体には、浸透力が高く、持続、安定性にも優れているアスコルビン酸リン酸塩を採用。これに、保湿のためのヒアルロン酸原液を配合した。ビタミンCが内部で働き、ヒアルロン酸が肌表面を保湿する。同社・本田裕紀取締役は「美肌にはビタミンCが最も有効な成分と考えている。深皮層に届いたビタミンCが効果を十分に発揮するよう、あえてシンプル処方にした」と話す。同製品は肌からのサプリメントと位置づける。

 使用者の声としては、ニキビの改善例が多く、また、日焼けしにくくなったという感想も寄せられている。効果の実感と、手持ちの化粧品を使った従来のお手入れ方法に組み込めることが人気の秘密だとみている。

 同製品はNPO国際エステティックセラピー介護支援ボランティア協会(IASA)と企画・開発を行い、取り扱いはIASAの加盟サロンのみだった。これまでの実績として、スタッフ4人の美容室で月平均40万円弱、多い月には100万円を超える売上を達成している。本田取締役は「初回に40ml入りを購入した人が、続けて業務用タイプを買う場合のリピート率は7割を超える。美容師と顧客のコミュニケーション・ツールとしても活用できる」という。また、同製品が美容室の新規顧客獲得につながるケースもあるという。しかし、クチコミで評判が広がり、販売店を増やして欲しいとの声が多くなったことから、より広いチャネル構築を目指すことを決めた。

 美容室が取り扱う場合はIASAへの加盟が原則となり、委託販売制をとる。その他販路としては、すでにネットショップ数店舗で販売を開始、今後は実店舗販売を含む小売店舗へ販売を強化する。販売店の業態は限定していない。

 1本40mlで、価格は6,300円。200ml入りは21,000円。いずれも税込。
  1. 2006/03/19(日) 10:18:06|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エナス / スリミングコスメ「ジアジャ リポセル」PR開始

(株)エナス(本社東京都港区、児島誠一郎社長)は、今夏商戦に向けてスリミング・ボディケア製品「ジアジャ リポセル」シリーズのPR活動を開始する。4月発売の女性誌「Can Cam」、「VOCE」に広告出稿を行うほか、4月末からGWにかけて店頭でのサンプリングを行う。

 「ジアジャ リポセル」シリーズは、「マッサージジェル」、「マッサージオイル」、「シャワースクラブ」から成る。最も売れ筋なのが、「マッサージジェル」。仏の研究機関「セダーマ」に依頼し、同製品を大腿部後ろに塗布する臨床試験を 15人で28日間行ったところ、使用前と使用後で平均8~9%の脂肪が減少、最高では14.5%の脂肪が減少した。配合成分は、脂質分解促進効果があり、たるみ予防にも良いといわれているカフェイン、体脂肪燃焼促進効果があるといわれるL-カルニチン、古い角質を除去するパイナップル果汁。アルコールフリーの低刺激性で、洗い流す必要はない。メーカー希望税込価格は2415円。

 「マッサージオイル」は、セルライト対策向けに末梢血行改善作用があるといわれているイチョウ葉エキスなどを配合。これも洗い流す必要はない。メーカー希望税込価格は3045円。「シャワースクラブ」は、週1~2回のスペシャルケア向けで、洗浄作用・痩身作用共に優れているというアイビーエキスなどを配合した。メーカー希望税込価格は2205円。

 香りは全シリーズともにさわやかな天然オレンジ。

 販路は、バラエティショップを中心に通販会社、ドラッグストア、ホームセンター、GMS。

 ジアジャ社は、ポーランドの薬剤師ジアジャ氏によって設立された企業。2004年には国内の経済誌から“ダイナミックに成長を遂げた企業”として表彰を受けており、米国、カナダ、ドイツ、韓国などに輸出を行っている。
  1. 2006/03/18(土) 10:17:40|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルマンバイオ / ニキビ対策サプリ「ビオチン&ラクトフェリン」を発売

マルマンバイオ(株)(本社東京都中央区、星野英男社長)は、このほどニキビ対策サプリ「ビオチン&ラクトフェリン」を発売した。販売目標は、月間1万個。

 同製品の作用機序は、ラクトフェリンが腸内の細菌環境を善玉菌が多くなるように整えることで、自然治癒力をアップさせ、ニキビにより傷ついた細胞を修復するのを助け、ニキビを減らすというもの。また、ニキビの原因となるアクネ菌や他のニキビ関連細菌に対し、抗微生物作用を持つ。さらに、皮脂の抗生物質であるスクアレンの酸化を防止することで、ニキビを改善する。

 ラクトフェリンのニキビ改善については、米国でティーンエイジャー44人を被験者に1日あたり200mgを経口摂取するという臨床試験が実施され、ニキビ総数の中間値(平均値)の減少率が、1ヵ月に71%、2ヵ月後には95%と有意にニキビが減少するという結果が出ている。同製品では160mg(1 日あたり)を配合している。

 さらに、炎症や皮膚炎を改善するビオチンや葉酸、ビタミンB群を配合、美肌作用を高めた。ビタミンB2の栄養機能食品となっている。

 販路は、ドラッグストアとネットショップ。

 ラクトフェリンはこれまでも免疫力をアップさせるサプリとして販売されてきたが、「ニキビ対策に着目して販売されるのは初めて」(同社特販営業部・能登荘太郎第一課長)だという。
  1. 2006/03/17(金) 10:17:17|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカラバイオ / 「飲む寒天<カロリーオフ>パウチ りんご味」を発売

タカラバイオ㈱(本社滋賀県大津市、加藤郁之進社長)は、3月20日から、飲む寒天シリーズのカロリーオフの缶タイプ(グレープ味)に続き、「飲む寒天」シリーズ製品の新たなラインナップとして、「飲む寒天<カロリーオフ>パウチ りんご味」を発売する。一部コンビ二では、3月13日から発売している。

 「飲む寒天」<カロリーオフ>シリーズは、健康食材として注目されている寒天を、カロリー控えめで手軽に摂取したい消費者の志向に対応した商品。新発売の「飲む寒天<カロリーオフ>パウチ りんご味」は、食感、果汁感を従来品よりさらに高め、場所を選ばずに気軽に飲めるパウチ容器入りで発売する。

 商品には、食物繊維6,000mgに加えて、同社で研究を進めている寒天オリゴ糖(アガロオリゴ糖)を200mg配合。寒天オリゴ糖に関する特許は米国、中国、オーストラリア、ロシア、台湾で成立。消費者ニーズに応え、1パック当たりのカロリーを22kcalに抑えている。内容量は、160g、税込希望小売価格221円。

 同社では、飲む寒天<カロリーオフ>シリーズは、昨年のダイエット志向に伴う寒天ブームの中で、売り上げを伸ばしている商品で、今回、新たなラインナップを増やすことで、2007年度以降も、継続して売上を維持したいとしている。

 同社では、今後も「医食同源」をキーワードに、先端的なバイオ研究に基づいた製品開発を推進、海藻由来のコンブ多糖類「フコイダン」や、寒天多糖を分解した「寒天オリゴ糖」、明日葉由来の「カルコン」、キノコ由来の「ポリテルペン」をはじめとした機能性食品素材の研究開発を通じて、商品化を進めていく。
  1. 2006/03/16(木) 10:16:54|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次のページ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

関連リンク

健康食品・サプリメント成分ナビ
美容と健康のスペシャリストになる為に
健康食品と基礎化粧品のフォルム株式会社
アルファリポ酸専門.COM
グルコサミン コンドロイチン MSM専門.COM
カルシウム専門.COM
ヒアルロン酸 ローヤルゼリー専門.COM
EPA DHA DPA含有EAD・Q・Ω3の通販サイト
不眠頭痛肩こり安眠枕リオンの枕
グルコサミン専門
毎日気にする体の健康
美容と健康のフォルム
足やせダイエット
ダイエットをする前に
ストレス解消の為に
ピラティス教室選びは東京で
動脈硬化予防の第一歩、動脈硬化を知る
関節痛、関節の痛みをどうにかしたい
足、顔、手のむくみを解消したい
冷え性改善対策
タバコの害は知っているけれど
不眠対策・不眠解消する為に
ピラティススタジオ
肩こりの原因から肩こり解消
抜け毛対策・抜け毛予防
便秘解消改善方法
下痢腹痛嘔吐
シャンピニオンエキス配合サプリメント選びは
低血圧改善、低血圧症状
更年期障害が心配
口内炎原因と口内炎治療
めまい・ふらつき
貧血症状貧血予防
高血圧予防、高血圧症状
風邪の予防と風邪対策
健康食品 サプリメント 化粧品 OEM 通信販売 健康食品と化粧品のOEMなどのフォルム
健康食品サプリメントサイトガイド
体育の家庭教師スポーツ広場
ピラティススタジオ
ピラティススクール

タグリスト

ニュース 健康 美容 サプリメント 健康食品 アラニン 肝機能 アルファリポ酸 入浴剤 ダイエット 環境ホルモン ホルモン JOBA くも膜下出血 頭痛 ジョーバ 背骨 柔らかい L-オルニチン 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

fc2ブログランキングバナー

人気ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。