健康食品とサプリメントを使いこなす! 2006年11月

健康食品とサプリメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイスタイル / @cosmeの姉妹サイト内で、無名の商品に販路を提供する販売サポートサービスを立ち上げ

(株)アイスタイル(本社東京都港区、代表取締役兼CEO吉松徹郎)は1日、美容専門ショッピングサイト「cosme.com(コスメ・コム)」内で、あまり認知されていない商品のための販売コンペ『コスメ登龍門』という販売サポートサービスを開始。1カ月間の掲載料は無料、販売目標をクリアすると同サイト内で定番商品化する。

 このサービスは、認知度が高まらず売れない、販路が確立できていない、などの悩みをもつ化粧品メーカーや総販売元、卸に対し、『コスメ登龍門』という新たな販路を提供し、販売をサポートするというもの。

 特設ページ『コスメ登龍門』に1ヶ月間無料で掲載、“ヒットの卵たち”として「cosme.com」で販売される。「@cosme(アットコスメ)」での告知やバナー広告、メールマガジン、プロのビューティーアドバイザーによるコメントなど販売促進策を実施し、商品の認知度向上を図る。ある一定期間内においてあらかじめ設定した販売目標を達成した商品は、同サイト内で「定番商品」と認定。マークを付与するなど更なる認知度向上を図り、長期的なヒット商品へと育てるという企画だ。

 そのほか有料企画として「サンプリングプロモーション」(出荷物すべてにサンプルセットを同梱)、「ユーザー・モニター企画」などのサービスも提供、より多くのエンドユーザーと化粧品メーカーを結ぶ“化粧業界のエージェント”として活動していく考え。

 「cosme.com」はクチコミ投稿件数が400万件を突破した国内最大のレビュー系サイト「@cosme」の姉妹サイトで、2002年に開設された。取り扱いブランド数195ブランド、1700アイテム以上(2006年9月現在)あるショッピングサイト。


スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 17:13:13|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味の素 / 辛くないトウガラシから抽出した新天然成分“カプシエイト”を主成分とした脂肪燃焼サプリを上市

味の素(株)(本社東京都中央区、山口範雄社長)は、同社が特許を有する新規天然成分“カプシエイト”を主成分とした味の素KK健康基盤食品「カプシエイト ナチュラ」を9月27日に通信販売限定で発売した(フリーダイヤル、FAX、ハガキ、インターネット)。同製品は世界で初めて“カプシエイト”を配合したサプリメントとなる。

 現京都大学大学院農学研究科の矢澤進教授が1979年タイで在来の野菜を調査した際、「CH-19」という強い辛味を持つトウガラシの中に辛さの弱い新種のトウガラシが存在することを発見したことから、この新天然成分“カプシエイト”の研究がスタート。数年にわたり品種改良を重ね、1985年頃辛さをほとんど感じることのない新種のトウガラシを作ることに成功、これを「CH-19甘(アマ)」と命名した。

 「CH-19甘」には、カプサイシンと似た物質が含まれていることが分かっていたが、その後この研究に加わった現静岡県立大学食品栄養科学部の渡辺達夫教授が、その成分が今までにない新規成分であることを発見し、この新規成分を“カプシエイト”と名づけた。成分の機能としては“カプサイシン”同様エネルギー代謝を高め、脂肪の燃焼を促し、血行を改善して体温を上げるなどの健康効果が期待できる。

 この“カプシエイト”は“カプサイシン”に比べ、辛味閾値(辛さを感じることができる最も薄い濃度)における辛味が約1000分の1しかなく、口腔、胃や腸などの消化器官への刺激も弱い。さまざまな展開の可能性を秘めた商材であり、“辛くない”という特性を活かしほかの食品への応用など、同社はその将来性にも期待を寄せている。

 同社は「CH-19甘」をタイの同社管理農場で栽培、その栽培面積は430ヘクタール(東京ドーム約100個分)という広大なものだ。“カプシエイト”は「CH-19甘」1トンから約100gしか抽出できない希少成分であるため、育苗から製品化のすべての工程を徹底管理する必要がある。たとえば手摘みされた「CH-19甘」は収穫してから4時間以内に冷凍保される。そうしないと“カプシエイト”の機能成分が壊れてしまうからだという。このようなデリケートな作業に関する指導なども、同社社員が現地に赴き指導を行っているという。

 「カプシエイト ナチュラ」90粒入り瓶、税込価格7875円。健康への意識が高まる40代以降の男女をコアターゲットとしたサプリメント。カプセル素材にも配慮し、植物性カプセルを使用している。当面は顧客と双方向のコミュニケーションを図るため、通信販売限定の商品としており、店頭販売の予定はない。同社は2006年度の売上目標(消費者購入ベース)を10億円としている。

 同社は“アミノ酸”と“植物素材”に関する健康素材としての新機能を研究、科学的なエビデンスをベースとした商品開発を手掛けており、その健康食品を“味の素KK健康基盤食品”と位置づけて今後も注力していく考え。


 
  1. 2006/11/29(水) 17:12:48|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハーバー研究所 / スクワランほか天然成分配合のメイク直し保湿ジェル、個数限定発売

(株)ハーバー研究所(東京都千代田区、小柳昌之社長)は15日、保湿効果のあるメイク仕上げジェル「つや肌しっとりメイク」を11400個の個数限定で発売した。販路は全国のハーバーショップ、自社ネットショップなど通信販売。

 “スクワラン”を配合した商品群で知られる同社が、メイク直しとスキンケアが同時にできるジェルという新たなコンセプトで上市した製品。天然保湿成分の“スクワラン”を主成分に、外気の刺激から肌を守る植物成分“ソメイヨシノ葉エキス”、“ゲンチアナエキス”、 “ヒオウギエキス”なども配合。

 主成分となる“スクワラン”は皮脂膜の構成成分だが、加齢とともに体内で分泌される量が減り、肌乾燥と老化を招く要因のひとつとなる。皮膚への親和性が高い“スクワラン”を補給することで皮膚細胞の新陳代謝が活発になり、皮膚表面の滑らかさと保湿を保つ効果が得られる。

 秋・冬シーズンは空気が乾燥するだけでなく、暖房などによる乾燥で肌がダメージを受けやすくなるため、朝のメイク時に保湿のためのスキンケアをしていても、時間の経過とともに肌水分が失われ、メイクの粉浮きやメイク全体の崩れにつながる。保湿することでこれらの問題を解消するのが同製品だ。このジェルをつけるとファンデーションがピタッと吸いつくように落ちつく。

 使用法はふたとおり。ベースメイク後、適量を手になじませ顔全体を包み込むように重ねて使用、ルーセントパウダーなどで仕上げる方法。外出先でのメイク直しの際には、粉浮きなど乾燥が気になる部分になじませ、その上からファンデーションなどで仕上げる方法。カサついた肌にうるおいを与え、ツヤとみずみずしさをプラスしたメイクの仕上がりになる。メイク直しのたびに使用できる。

 肌質、ファンデーションのタイプ、年齢を選ばないが、特に肌乾燥の気になる人や防ぎたい人に訴求する製品だ。石油系界面活性剤、防腐剤、保存料、香料、鉱物油などは一切無添加。

 「つや肌しっとりメイク」税込価格27g・2100円。今回は個数限定での販売となるため、予定個数を売り上げた際には終売となるが、消費者からリクエストの声が多数上がってくれば、定番商品化する可能性もあるという。


 
  1. 2006/11/29(水) 17:12:20|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遊気創健美倶楽部 / 著名医師と共同開発した有機ゲルマニウム配合の炭酸パック、人気情報バラエティ番組で話題に

(株)遊気創健美倶楽部(本社大阪府東大阪、福田加代美社長)が販売している有機ゲルマニウム配合の炭酸パック「YUUKI PACK(ユウキパック)」が人気情報バラエティ番組で紹介されるなど話題を呼んでいる。同製品は今年6月に上市されたスキンケア製品で、炭酸パックに初めて有機ゲルマニウム(レパゲルマニウム)を配合したもの。9月20日には同製品のミニサイズも発売された。販路は自社ネットショップ、一部他社ネットショップ、雑誌通販、テレビ通販など。今月よりバラエティショップでの販売も開始する。

 この製品は炭酸の健康効果についての著書もある平石貴久医師と、「高純度ゲルマニウム99.9999%」のゲルマニウムを使用した美容器具、健康用品などの開発・研究で実績のある同社が共同開発したもの。平石医師はプロアスリートのコンディショニング(健康と栄養面を管理・指導し、ベストパフォーマンスに導く)で著名なドクターで、テレビ出演や講演など幅広い活動を展開している。「にんにく健康法(にんにく注射)」や「重曹健康法」などで知られ、著書・監修書籍も多数あり、最近では有名タレントの美容管理も行っているという。人気情報バラエティ番組「おもいッきりテレビ」(日本テレビ系列・10/10OA)内でゲストの松崎しげる氏が同製品の使用実感をコメントした後、同社に問い合わせが殺到した。

 通常のパックのように洗い流す必要も剥がす手間もなく、つけている間は24時間スキンケアできるという新しい発想の製品。これだけで化粧水、乳液、パックという3つの役割を果たし、通常のスキンケア製品とも併用できる。有機ゲルマニウムは体内の酸素を増大させ毒素や老廃物を排泄するデトックス作用と、新陳代謝を活性化し肌のターンオーバーを正常化、肌本来の免疫力や自然治癒力を向上させる効果が期待できる成分。有機ゲルマニウムとそのほかの有用成分を肌に浸透しやすくする役割を果たすのが炭酸である。

 炭酸ガスは水と油脂に溶けやすい性質を持っているため、有用成分と同時に使用することでその有用成分が肌から吸収されやすくなる。またタンパク質に吸着する性質もあるため、皮膚の角質化したタンパク質に働きかけ、硬くなった表皮を柔らかくし、剥がれやすくするといわれている。また炭酸ガスは弱アルカリ性であることから活性酸素の発生を抑え、細胞賦活作用があるという。

 一般に炭酸ガスは血管拡張作用によって血流を促し血圧を下げる働きや、エネルギー代謝量を増加させる働き、抗酸化作用もあるとされており、欧州では昔より医療の現場で用いられてきたという。代表的なものは炭酸泉による温泉療法で、そのほかにも飲用することで慢性胃弱体質の改善や疲労回復効果などもあるとされる。実際ハードなトレーニングを行った直後、筋疲労を緩和するために天然の炭酸水を飲むアスリートもいる。また収穫後のりんごを炭酸ガスの中で保存することからもわかるように、高い抗菌作用があることもわかっている。

 “炭酸水素Na”(重曹)を含有するA液と“クエン酸”を含有するB液を同量、手のひらであわ立てるように混ぜると炭酸ガスを含むパック美容液ができる。A液には有機ゲルマニウム“レパゲルマニウム”のほか蚕の絹から分離させたタンパク質“セリシン”、パール成分の“コンキオリン”、“グリコシルトレハロース”などを配合。B液には“黒豆発酵エキス”、“ウンシュウミカン果皮エキス”、“オタネニンジンエキス”、“青ユズエキス”など7種の植物由来エキス及び希少ミネラルを含有する“健緑石”(堆積岩)を配合している。

 朝洗顔後に使用することでケア後の肌のコンディションを終日固定・維持し、夜はつけたまま寝ることで肌を活性化させる「健康化粧品」というコンセプト。肌の柔軟性を保ちながら肌を引き締め、張りと艶のある滑らかな肌に導いて肌乾燥や肌荒れを防止する。既存の炭酸パックの場合、ジェルと粉末を混ぜるタイプのものがほとんどで1回の使用量の調節が難しかったが、ポンプ式のディスペンサーで2つのジェルを適量使用することができるのが特徴だ。

 「YUUKI PACK(ユウキパック)」税込価格(A、B液セット)各30ml・15750円。
 「YUUKI PACK MINI」税込価格(A、B液セット)各10ml・5775円。今後も同製品とのマッチングを考えたラインアップを増やしていきたい考えだ。

  1. 2006/11/28(火) 17:11:54|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006東京国際包装展(東京パック2006) / 500社が出展、10月3~7日の5日間で国内外20万人来場

社団法人日本包装技術協会(本部東京都中央区、鈴木正一郎会長)主催の「2006東京国際包装展(東京パック2006)」が10月3~7日の5日間、東京ビッグサイトにて開催された。2年に一度開催される包装業界の国内最大級の展示会に、500社が出展。国内外合わせて20万人が来場。

 包装資材、包装機械、包材加工機械、食品機械、包装関連機材・環境関連機材、MH物流機器に関連する最新技術、商品の展示やデモンストレーションが行われた。同時開催で「2006東京国際MH展」や世界20ヶ国から80件以上の包装に関する最新の学術情報が発表される「第15回IAPRI世界包装会議」も行われ、世界中から注目されるイベントとなった。

 環境問題に配慮した商品が目立ち、リサイクルしやすい包装用の素材、自然界で分解がされやすい素材などが数多く見られ、各メーカーの環境問題への積極的な取り組み姿勢がうかがえた。 また、安全に無駄のない形での物流を考えた、トレーサビリティができる機能を包装自体に持たせているものも注目を集めていた。

 会場内では、海外からの来場者が日本の出展者に細かく質問をする場面や商談をしている光景が多く見られ、日本の高い技術力への関心の強さがうかがえた。

 次回開催は2年後の2008年10月、今年同様、東京ビッグサイトで開催される予定だ。

  1. 2006/11/27(月) 17:11:30|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンギー / 高級食材アワビを加工した栄養機能食品、月間5000個以上の好セールス

 (株)シンギー(本社東京都千代田区、李宝珠社長)が販売しているアワビの加工食品「鮑の輝」が健康食品店の売れ筋ランキングに入り、一時的に入荷待ちになるほど好調なセールスを記録している。販路は他社ネットショップ多数、健康食品店、ドラッグストア、漢方薬局、雑誌通販など。アワビ粉末、アワビの貝殻が主成分で、“真珠粉”のほか複数の生薬と“β-カロテン”を配合した栄養機能食品として、ここ数ヶ月月間平均で5000~6000個売れる同社のロングセラー商品となっている。

 アワビの貝殻は漢方名で「石決明」「千里光」とも呼ばれ、昔から目によいとされてきた。血管拡張作用によって眼圧を下げ緑内障を改善する“コリン”や血中カルシウム濃度を高め白内障を予防する“炭酸カルシウム”、“炭酸マグネシウム”を含有。さらに免疫作用のある“真珠タンパク”、眼球の水晶体に含まれる“コラーゲン”の酸化を防ぐ“コンキオリン”、水晶体の酸化を防ぐ“グリシン”、“グルタミン酸”なども含まれる。

 またアワビの肉には目によいとされる“タウリン”が貝類の中でもっとも多く含まれている。“タウリン”はこの肝臓の解毒作用を強化し血中コレステロール量を抑制、血液から老廃物や余分な水分の濾過及び排出(尿)、体液の恒常性の維持を主な役割とする腎臓の働きも助ける。「腎に蓄えられた腎精は、肝の血と協力し合って目に精血(栄養分)を送り、目の代謝を促進している」という。肝機能と腎機能の衰えは緑内障や老人性白内障、老眼の引き金となる可能性があるという。

 漢方学的には身体のすべてはつながりを持っており、目と内臓のつながりでは「瞳孔は腎、黒目部は肝、白目部は肺、目尻・目頭は心、瞼は脾(消化器系)」とつながりがあるとされる。特に「肝」と「腎」はそれぞれが協調してお互いの働きを補い合う臓器であり、加齢と共に目にさまざまな障害が起こるのは、「肝」と「腎」の衰えによるものだという。

 そのほかにもアワビには眼球の水晶体を構成する組織である“コラーゲン”、フリーラジカルから生体を防御する“セレン(セレニウム)”、“ビタミンB1”、“ビタミンB12”、“カリウム”などを含有。肝臓・腎臓の機能を活性化することで、目の病気・異常・疲れの原因となる根源を断ち、眼精疲労や視力の減退、角膜混濁、結膜炎などの予防・改善に効果があるといわれている。

 また抗酸化作用、免疫力アップ、動脈硬化予防などに有用な食材でもある。スタミナ増進に役立つ“アルギニン”、強精剤的作用のある“リン酸”、活性酸素を抑制させる酵素を活性化させる“亜鉛”、酸素を全身に運ぶのに必要な“鉄”なども含む。

 アワビのほかにも、肝臓や腎臓機能を補うとされる“女貞葉(じょていよう)”、目の充血や視力改善に用いられる“白菊花(はくきくか)”“決明子(けつめいし)”、肝機能を強化し免疫力を向上させる“田七人参(でんしちにんじん)など7種の生薬を配合。さらに網膜の黄斑部に含まれる“カロチノイド”のもととなる“ルテイン”、“ゼアキサンチン”、体内で“ビタミンA”に変わる抗酸化物質“β-カロテン”も配合されている。

 「鮑の輝」は税込価格96カプセル入り(1カプセル396mg)・6090円。1日6カプセルが目安。中国での一括生産により、中間マージンと原料コストを抑えているため、高級食材にもかかわらず利用しやすい価格設定を実現。10月下旬には同社のウェブサイトをリニューアルし、漢方の基礎知識や予防医学としての活用法など有用な情報を発信していきたい考え。また多種多様な原料によるOEM受託製造も行っている。


  1. 2006/11/26(日) 17:11:05|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピリカジャパン / 細胞生物学博士Dr.リッツマン来日、ドイツ皮膚科専門医により開発された製品のエビデンスに関して講演

(株)ピリカジャパン ダド事業部(本社東京都中央区、佐藤桂一代表)はドイツ・アンネマリー ボーリンド社製造のドクターズコスメ「ダドセンス」のエビデンスに関する講演を開催。ボーリンド社の副社長でもある皮膚細胞学の権威ゴルツ・リッツマン博士が来日し、最新のヒト臨床試験のデータなどを公開、「ダドセンス」製品が皮膚トラブルを抱えた人のためのスキンケア製品であることを説明した。

 EU圏ではより医薬品に近い化粧品のことを“ボーダーライン製品”と呼んでいるが、この「ダドセンス」は皮膚科専門医が研究・開発を手掛けた“ボーダーライン製品”である。アレルギーテスト、ノンコメドジェニックテストなどは皮膚科患者のボランティアにより1年以上かけてモニタリング。皮膚科学に基づき症状がその過程なのか普遍なのか、また肌状態にどのような影響を与えるかなどを見極めることを重要視している。皮膚科学的にその皮膚適合性が確認された製品が「ダドセンス」ブランドなのだ。

 同社は敏感肌用のスキンケア製品開発の大原則として、「香料、防腐剤、着色料などを入れない。シリコン、流動パラフィンなどを使用しない」ことを挙げている。無農薬栽培による天然オーガニックハーブの高品質な原料のみを使用。防腐剤の代わりに菌の生成を遅くする天然原料を使用し、含水量を極力減らすなど独自の処方によって製造。また全製品にミネラル・微量元素を豊富に含むドイツ温泉地の湧き水を使用、徹底的に科学的な物質を排除し、天然の成分にこだわっている。

 「スキンケア自体そのものが、肌トラブルの大きな原因のひとつとなっている可能性があります。実際多くのスキンケア製品が、デリケートなストレス肌にはふさわしくないものなのです」とリッツマン博士は話す。エモリエント剤として使用される化学物質やアルコール類、香料などが肌トラブルを引き起こす要因となる場合も少なくないという。こうした刺激を受け続ければ、慢性的な乾燥や肌老化を助長する結果となる。同社はこうした肌トラブルの改善とアンチエイジングを同時にケアする製品をすでに開発した。

 画期的な細胞保護因子で高い保湿力を持つ“エクトイン”を配合した「リジェネレーションE」(4アイテム)と「エクトフルイッド」(美容乳液)がそれである。“エクトイン”は新たに発見されたアミノ酸の一種で、塩水湖や塩分を含んだ砂漠などの過酷な環境に生息する微生物が持つ多機能天然由来物質。細胞の代謝に適合し、生体の自然構造を安定化させる働きがある。“エクトイン”を配合することによって、免疫防御、細胞保護、紫外線防御、細胞膜保護などの作用が期待される。その働きによって皮膚老化やトラブルを引き起こすストレス因子に対する、肌の免疫機能を向上させ肌の代謝を活性化。さらに優れた保湿効果もあり、慢性的な肌乾燥をケアする。

 講演では「エクトインの効果と皮膚適合性の臨床テスト」も紹介された。31歳~65際のアトピー性皮膚炎の女性20人を対象に、28日間「エクトフルイッド」を使用させ、肌の水分量と弾力性、シワの深さなどのデータを取ったものだ。皮膚にトラブルを抱えている被験者にもかかわらず、すべての数値が有意に改善されたという。「エクトフルイッド」にはほかに“レッドクローバー”、“イリス根エキス”、“セラミド3”、“セラミド6”(酵母由来)などの天然肌活性成分や保湿成分が含まれる。

 「エクトフルイッド」税込価格50ml・10500円。「リジェネレーションEシリーズ」は、「ソフトフェイシャルクレンジング」税込価格150ml・6300円、「フェイシャルトーナー」税込価格50ml・7350円、「ファーミングデイクリーム」税込価格50ml・9450円、「エナジャイジングナイトクリーム」税込価格50ml・10500円。販路は自社ネットショップ及び皮膚科などのクリニック。11月下旬以降販路拡大の予定があるが、医療関係などメディケーション可能な環境での販売を中心に展開したい考え。

 製造元のボーリンド社は「食べられない化粧品は作らない」、「容器はすべてリサイクル可能なものか、土に返るプラスチックなど生分解性の高いものを使用」などの企業ポリシーが評価され、世界的にも権威のある反自然破壊団体“NEUFORM(ノイフォルム)”の認定を受けている企業。半世紀にわたりその実績を積み重ね、EU圏では確固たる地位を築いている。「ノイフォルム最優秀製品賞」を5年連続で受賞するなど数々の受賞歴もあり、現在世界35カ国で愛用されているブランドだ。


 
  1. 2006/11/26(日) 17:10:40|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンタローザ リミティッド / 愛知万博・ブルガリアパビリオンでデビューしたヨーグルトコスメ、クチコミで高リピート

(有)サンタローザ リミティッド(本社東京都港区、仲村孝子社長)が2005年の夏に発売したヨーグルトコスメ「ラクトヨグル ローション」の売れ行きが好調だ。クチコミでその評判が広まり、「ランキンランキン」でも売れ筋商品としてランクイン。ヨーグルトとローズ水の組み合わせが注目を集め、ヒット商品となった。主にバラエティショップで販売、他社ネットショップでも一部取り扱いがある。

 同製品はブルガリア在住の美容研究家マリア・ヨトヴァ氏が開発を手掛けたもの。ヨーロッパでエステやスパ、アロマショップなどの商品企画や施術方法のアドバイスをするなど活躍中のビューティ・スペシャリストで、植物エキスを用いた商品企画には定評がある。
そのヨトヴァ氏が提唱する「YOTOVA式ブルガリア美容法」(ヨーグルトとローズ水を使用した美容法)を採用し、アンチエイジングと敏感肌対応商品の開発チームが多くのモニターチェックを重ね、ローションとゲルクリームを完成させた。

 ヨーグルト液を配合したことでヨーグルトに含まれる有用成分“ラクトフェリン”、“乳清(ホエイ)”、“水溶性タンパク質”、 “カルシウム”などを含有。ヨーグルト液自体にブライトニング効果があるといわれており、また“ラクトフェリン”は母乳などに豊富に含まれ、強い抗菌作用があり抵抗力を高めるといわれている注目の成分。

 ローズ水には収斂作用、保湿作用、抗炎症作用などがあるとされ、毛穴を引き締め肌にうるおいを与える。さらに美肌成分として“ユビキノン(Co-Q10)”、“ヒアルロン酸”、“ハチミツ”、“マリンコラーゲン(サクシニルアテロコラーゲン)”、“スクワラン”、“ホホバ油”、“トコフェロール”などのほか安定型ビタミン誘導体、メラニン色素の沈着を阻害する成分“アルブチン”などを含有する。

 天然素材を使用し、パラベン、香料、色素不使用の肌にやさしい処方。肌のくすみをとり、明るくみずみずしい肌に導くスキンケア製品だ。

 2005年に開催された「愛知万博」のブルガリアパビリオンで同製品を先行発売したところ、パビリオンのコンパニオンに大人気となり、“コンパニオンコスメ”として話題となった。クチコミでその評判がどんどん広まり、日本の来場者はもちろんのこと、海外の来場者などもまとめ買いをするほどだったという。今でも海外からの注文も多く、韓国、中国、台湾、タイ、インドネシア、アメリカ、フランス、オーストラリア、ブルガリアなどに商品を発送している。
 「ラクトヨグル ローション」税込価格100ml・1575円。「ラクトヨグル ゲルクリーム」税込価格50g・2100円。バラエティショップなどが近くにない場合は、同社まで問い合わせれば購入できる(santarosa@cx.main.jp)。同社は現在「ラクトヨグル シリーズ」の新製品を開発中で、ラインアップを徐々に増やしていきたい考え。


  1. 2006/11/25(土) 17:10:14|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本ヒルズ・コルゲート / 世界100カ国以上で愛用されるホワイトニング歯みがき、ランキンランキンでも売り上げ2位

日本ヒルズ・コルゲート(株)(本社東京都江東区、越村義雄社長)が販売しているコルゲート社(本社・米国)の歯みがき「コルゲート ホワイトニング はみがき」がランキンランキンで売り上げ2位をマークした。

 同製品のホワイトニング効果を高める成分である研磨剤の“含水ケイ酸”はミクロ粒子で硬いため、歯根などを傷めることなく歯の汚れを落とし、白く滑らかに保つ。また薬用成分“フッ化ナトリウム”が歯質そのものを強化し、むし歯の発生・進行を防ぐ。ホワイトニングとむし歯予防のダブル処方がこの製品の人気の秘密のようだ。

 同製品は4年前に国内で発売され、バラエティショップ、一部ドラッグストアで販売されている。そのほか他社のネットショップでも取り扱いがあるが、同社が販売するのは日本の規格に合わせた製品のみ。米国製品は薬用成分である“フッ素”含有量の上限規定量が日本に比較して多く、製品に含まれる“フッ素”が10%程度高いため、同社が日本に輸入しているのはオーストラリア製のものだ。

 またいちばんスタンダードなロングセラー製品は「コルゲート フローリガード はみがき」。この製品の最大の特徴は“MFPフッ素(モノフルオロリン酸ナトリウム)と“リン酸水素カルシウム”を配合したこと。この2つの成分を組み合わせ構造が、歯のエナメル質を強化し、むし歯の原因となる“歯垢酸”に対して優れた抵抗力を示す。さらにコルゲート独特のミントフレーバーは口臭を効果的に防ぐ。

 1896年に“チューブ入りペースト状の歯磨剤”を世界で初めて製品化したのがコルゲート社。世界100カ国以上で愛用されているブランドで、“フッ素”を初めて製品に配合したのも同社である。日本においては1972年より、花王(株)が国内生産と販売を手掛けていたが、1986年頃からは海外生産製品の輸入のみとなった。

 薬用はみがき「コルゲート ホワイトニング はみがき」税込価格145g・304円(医薬部外品)。薬用はみがき「コルゲート フローリガード はみがき」税込価格175g・241円(医薬部外品)。現在は少量サイズなどの販売を行っていないが、来年以降、新商品やサイズバリエーションなどの展開も予定しているという。


 
  1. 2006/11/25(土) 17:09:51|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マザーズ / 6種類の和漢植物エキス配合のボディケアミルク&クリームを発売

(株)マザーズ(本社東京都墨田区、行田敏久社長)は、慢性的な乾燥肌にうるおいを与える和漢植物エキス配合のボディミルク&クリーム「美肌漢宝 全身保湿ミルク」「美肌漢宝 部分保湿クリーム」を上市した。販路は全国ドラッグストア、GMS、他社ネットショップ。

 同社は商品開発に先立ち、30代から50代の女性に全身の肌に関してアンケートを実施、その結果「ここ数年、季節を問わず肌が乾燥しがちだ」という人が全体の8割を占めた。症状はかゆみ、肌荒れ、粉ふき、ひび割れなどが多く、部位はかかとやすね、手など複数箇所におよんでいた。「慢性的に乾燥している」と自覚している人は全体の6割を占めた。慢性的な肌乾燥は30代から顕著になっていき、季節の変わり目などの肌荒れなどもひどくなる傾向があるという。

 そこでこの慢性的な皮膚乾燥を解決するために同社が着目したのが、さまざまな慢性的症状の改善に用いられている「漢方」。漢方学の「気・血・水」という3つの観点から人間の健康バランスをとらえた理論に基づいた商品を開発した。この理論でいう「気」は全身を流れるエネルギー、「血」は全身の細胞に酸素と栄養を運ぶ血液、「水」は体をうるおす体液をさす。この3つのバランスの乱れによっておこる症状を改善するという考え方が商品に反映された。

 「気」は肌活性効果(肌を健やかに保つ)、「血」は血行促進効果(肌を整える)、「水」は保湿効果(肌をやわらかく)という観点に置き換えられ、複数の生薬を配合することによる相乗効果を研究、その作用を製品に盛り込んだ。

 「美肌漢宝 全身保湿ミルク」には以下の6つの生薬を配合。“黄芩(オウゴン)エキス”、“茯苓(ブクリョウ)エキス”は肌荒れを防ぎ皮膚活性化作用を促す「気」の成分。“芍薬(シャクヤク)エキス”、“陳皮(チンピ)エキス”が血行をよくして炎症を防ぐ「血」の成分。“当帰(トウキ)エキス”、“桃葉(モモノハ)エキス”は小ジワ予防や保湿効果の「水」の成分。広範囲の慢性乾燥肌をなめらかな肌に改善する。

 「美肌漢宝 部分保湿クリーム」はひじ、ひざ、かかと、手指や爪先など、慢性乾燥によって固くなってしまった部位の角質層に浸み込み、やわらかく改善する生薬を配合。“地黄(ジオウ)エキス”、“冬虫夏草(トウチュウカソウ)エキス”、“生姜(ショウキョウ)エキス”、“高麗(オタネ)ニンジンエキス”、“甘草(カンゾウ)エキス”、“紫蘇(シソ)エキス”が血行を促進して細胞を活性化、肌の老化を防ぐという。

 親会社の(株)白元より新会社として立ち上げた同社は、すでに「レザレ」ブランドでボディケア商品をラインアップしているが、リーズナブルな価格でファミリーユース対応の商品群。今回の「美肌漢宝」で既存品のイメージを一掃し、シーズンごとに同ブランド製品を増やしていきたい考え。天然由来の原料を使用した高品質の製品でありながら、価格も抑えたシリーズにしたいとしている。

 「美肌漢宝 全身保湿ミルク(乳液タイプ)」税込価格200g・1365円、「美肌漢宝 部分保湿クリーム(クリームタイプ)」税込価格80g・945円。

  1. 2006/11/24(金) 17:09:24|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

厚生労働省研究班 / 10万人を対象に調査、糖尿病罹患者のがんリスクは3割増

厚生労働省研究班が実施している10万人を対象とした多目的コホート(JPHC)研究から、糖尿病に罹患しているとがんを発症するリスクが2~3割高まるという調査結果が出た。この結果は9月25日、米国の内科学専門誌「アーカイブズ・オブ・インターナル・メディシン」で発表された。

 この研究の母体となるのは厚労省の研究班(主任研究者・津金昌一郎国立がんセンター予防研究部長)による「多目的コホートに基づくがん予防など健康の維持・増進に役立つエビデンスの構築に関する研究」。生活習慣病などのリスク要因を調査し、その後長期追跡期間中に発症する、がん等との関連性を研究するというもの。

 日本各地(岩手~沖縄)に住む40歳~69歳の男女10万人(男性46,548人、女性51,223人)を調査対象として特定し、アンケートを実施。このうち男性の7%、女性の3%が「糖尿病の既往あり」と答えた。そこで、糖尿病既往ありの人となしの人とでその後のがんの発症率を比較した。

 調査開始から11年間に男性3907人、女性2555人が何らかのがんにかかった。糖尿病既往ありの人はなしの人と比較して、男性が27%、女性が21%、がん罹患率が上回り、糖尿病にかかると20~30%ほどがんにかかりやすくなる傾向にあるという結果が出た。

 またがんの種類によってはそのリスクはもっと高まり、糖尿病の既往がない人に比べ、男性の場合は肝臓がんで2.24倍、腎臓がんで1.92倍、膵臓がんで1.85倍の罹患率。女性の場合は卵巣がんで2.42倍、肝臓がんで1.94倍、胃がんで1.61倍だった。

 なぜ糖尿病の既往があるとがんにかかりやすくなるのか、という理由はまだ解明されていない。糖尿病と診断されると医療機関で継続的にフォローアップされるため、ほかの病気も早期に発見しやすくなるという可能性もある。今回の調査で「糖尿病即、がん」という解釈にはならない。しかし、糖尿病とがんの因果関係にはいくつかのの要因が考えられるという。

 ひとつには、糖尿病で高インスリン血症やIGF-I(インスリン様成長因子1)の増加など体内に変化が生じ、これが肝臓や膵臓などの部位における腫瘍細胞の増殖を刺激して、がん化を促進するのではないか、というもの。そのほかに肝炎ウイルス感染、ピロリ菌感染もインスリン分泌に影響を与えるという報告もあり、卵巣がんなど性ホルモン関連がんでは、成長ホルモンの関与も推察される。

 さらに肥満や運動不足によっても多くの場合高インスリン血症が引き起こされるため、生活習慣病である2型糖尿病とがんには共通の因子があるからだとも考えられる。糖尿病が将来のがん発生に影響を及ぼす可能性があると同時に、糖尿病とがんの両方に共通する生活習慣によって、どちらの疾病も誘引する危険性が高まるということが言える。

 食習慣、運動、喫煙、飲酒などの不適切な生活習慣がさまざまな疾病の要因となることは明白であり、これを改善することでがんを未然に防ぎ、糖尿病をはじめとする生活習慣病全体の予防につながることは間違いない、とこの研究は結んでいる。

  1. 2006/11/23(木) 17:08:58|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GNLDインターナショナル / 米国発の食習慣改善プログラムを日本市場に導入、低血糖反応ダイエットサプリメントを発売

(株)GNLDインターナショナル(本社東京都千代田区、代表・清水直政/米国CEO:ロジェ・ユイス)は、医療のなかで積極的にサプリメント療法を採り入れているアメリカの糖尿病患者の食事メニューと血糖値(血液内のブドウ糖 の濃度)メカニズムを最新の科学技術で分析・研究。同社はこのほどその研究成果を反映させた、栄養学的にもバランスのとれた血糖反応コントロールによるダイエットサプリメント「GR2コントロール ウェイトロス・プログラム」を日本市場に上市した。販路は同社によるダイレクトセリングのみ。

 米国では、食物がどのように体内で機能するかという生化学的研究が進んでいる。GNLD米国本社においても最先端の科学者、医学者、技術者で組織されたSAB(Scientific Advisory Board:科学顧問委員会)の研究プロジェクトテーマのひとつとして、3年前から炭水化物の摂取による血糖反応(Glycemic Response)を制御する研究と低血糖反応食品(サプリメント)の開発を進めてきた。

 この研究成果を反映させたダイエットプログラムが「GR2コントロール ウェイトロス・プログラム」という食習慣改善プログラム。その大きな特徴は、適切な低血糖反応食品を1日5回(朝、昼、夜のほかに160kcal以内のミニミール)を摂取する点。食べながら、3種類の「GR2コントロール ウェイトロス・プログラム」製品のサポートによって、正しい食生活形成による血糖反応のコントロールを行う体質改善プログラムである。この低血糖反応ダイエットプログラムの持続によって減量しながら生活習慣病のリスクを低下させる。

 炭水化物など高血糖反応を起こす食品を摂取すると炭水化物の代謝に関与するホルモンである“インスリン”が分泌され、その働きによって血糖値が正常化される。しかしこの“インスリン”が急騰すると“血糖ローラーコースター現象”(血糖反応をコントロールできなくなり、1日の間に血糖値が激しく上下する現象)が生じ“インスリントラップ”と言われる状況に陥る。

 この“インスリントラップ”とは体に必要以上のエネルギーを持っているという情報が脳に伝えられ、活動エネルギーを作るためにそれ以上脂肪を燃やす必要がなくなると勘違いし、脂肪燃焼を止めて蓄積していくという生理反応。炭水化物や糖質の過剰摂取によってこの現象が頻繁に繰り返されるようになり、肥満につながるというわけだ。これを阻止するためには、グリセミック指数(摂った炭水化物が体内に消化・吸収される速度を、ブドウ糖を100として相対的な数値で示したもの。数値が高いほど、消化・吸収の速度が速くなる)の高い食品は避け、“血糖ローラーコースター”にならないような複合炭水化物が推奨される。このプログラムでは低グリセミック指数のプロテインなど以下の3製品を食生活に組み入れエネルギー代謝機能を向上させ、脂肪が溜まりにくい体質に改善していく。


 まず第1に、高タンパク・低炭水化物のミールリプレイスメント(代替食品)として「GR2コントロール プロテインシェイク」(バニラ味とチョコレート味それぞれ510g)。1食分に必要なタンパク質(大豆由来と乳由来)、脂質、糖質、食物繊維、ナトリウムなどをバランスよく含み、11種類のビタミン、カルシウム、ミネラル、22種類のアミノ酸を同時に摂取することができる。1日1~2食を低グリセミック指数食品であるこの代替食品に切り替える。

 第2に“グルコマンナン”と食物繊維を主成分としたサプリメント「GR2コントロールファイバーサプリメント」(84粒)。プロテインを摂取する前に摂ることで脳に満腹シグナルを送り、生化学シグナルをコントロールする働きを持つ。

 第3に“ガルシニア”、“ヒバマタ”、“ギムネマ”、“セイヨウタンポポ”、“とうがらし”、“緑茶エキス”などのハーブ類を配合したサプリメント「GR2コントロール ハーバルコンプレックス」(42粒)。体熱産生と脂肪燃焼を促進し、体の自然な代謝プロセスをサポートするもの。

 この3種類のサプリメントを推奨される食事プログラムに沿って摂取し、適切な水分補給と適切な運動を実施していくことで食生活をコントロール。摂取した栄養素が効率よく代謝できる体に作り変えていくのがこのプログラムの特徴だ。ダイエットの相談や食習慣を改善していくために「GR2パートナーダイヤル」が設けられ、管理栄養士によるアドバイス、トレーナーによる運動指導など、ダイエットプログラムのサポートが受けられる。

 「GR2コントロール イントロパック」というスターターセットは税込価格1パック・31800円。パック内容は「プロテインシェイク」2缶、ファイバーサプリメント、ハーバルコンプレックス、専用シェーカー、専用キャリーバッグ、サクセスガイドほか小冊子。それぞれ単品での購入もできる。1パックでおよそ2週間分を目安としている。このプログラムに関する問い合わせは、GNLDカスタマーサービス 03-3556-8711まで。


  1. 2006/11/22(水) 17:08:28|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ジャパン2006 / 世界28カ国・120社が出展、9月21~23日の3日間で16346人来場

(株)ヘルスビジネスマガジン社(本社東京都千代田区、岩澤信夫社長)と全米最大手の健康メディア、ニューホープ・ナチュラルメディア社共催の「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ジャパン2006」が9月21~23日、東京ビッグサイトにて開催された。世界28カ国から120社が出展し、開催期間中に開講されたセミナーも50講座に及んだ。3日間の来場者は2005年の来場者8367名を大幅に上回る、16346名だった。

 今回はNPO全健協主催の「ナチュラルEXPO 2006」と、ニュルンベルグ・グローバルフェアーズ(ドイツ)主催の「オーガニックEXPO(BioFach Japan 2006)」が同時開催となり、その相乗効果もあって活況を呈した。また特にメタボリック症候群撲滅を大きなテーマとして扱い、展示会場に“メタボリック症候群対応商品ストリート”を設けたところ、TV取材が入るなどマスコミにも注目された。

 ナチュラルフーズ、オーガニックフーズ、飲料、原料などの出展がメインだが、サプリメントメーカー、化粧品メーカーなども100%天然素材の使用をアピールするために出展している企業が見受けられた。そのほか無農薬農業に関連する農業資材や環境を汚染しないエコ洗剤、オーガニックコットンなどさまざまなカテゴリーが一堂に会した。


 会場内で目立ったのは、赤ちゃんや妊婦向けの製品。複数の海外企業が赤ちゃんを代表とする敏感肌に対応したボディケア製品、化粧品を出展。子供や赤ちゃんのビジュアルを前面に押し出し、女性への訴求を強調したブース作りをしていた。オーガニック原料であることはもちろん、パッケージデザインも高級感のある洗練されたデザインのものが多く、価格設定が高めの製品などはギフトを想定したラインアップだった。


 複数の海外企業ブースで「薬事も含めわからないことが多い。よい代理店を見つけたい」という声を聞いた。アジアのマーケットのなかで韓国、中国への対応は進んでいるようだが、日本はまだ未開拓ということか。日本語版のリリース作成もままならないのが実情のようだ。

 同エキスポの後援はアメリカ大使館をはじめ、(財)日本健康・栄養食品協会、NPO全健協、NNFA JAPAN、日本チェーンドラッグストア協会、中国医薬保健品輸出入協会。同エキスポは10月26~29日には韓国・ゴヤン市にある韓国国際展示場で開催(韓国サプリメント協会主催)、11月9日~12日には中国・上海にある上海コンベンションセンター(ニューホープ・ナチュラルメディア社主催)でそれぞれ開催される。

 2007年は3月8~11日に米国カリフォルニア州・アナハイムにて「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ウエスト2007」が、10月10~12日には「ナチュラル・プロダクツ・エキスポ・ジャパン2007」が今年同様、東京ビッグサイトで開催される予定だ。

  1. 2006/11/21(火) 17:08:01|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビーアンドエル / 第58回日本生物工学会にてステビア熱水抽出発酵液由来乳酸菌の農薬減少効果について発表

(株)ビーアンドエル(本社埼玉県さいたま市、木村新太郎社長)は、福岡県立福岡農業高等学校専攻科の研究グループとの共同研究により、農作物の残留農薬低減に対する“ステビア草”の抽出・発酵液の有効性を示す研究成果を発表した。

 同社は“ステビア草”の茎や葉を利用した農業資材(ステビア熱水抽出発酵液)の研究を長年にわたり手掛けてきた。現在ではこの農業肥料による農法がステビア農法として注目され、市場ではステビア農法で栽培された作物の売り場が特設されているほどだ。ステビア農業資材を利用した農業の現場からは、「作物の品質が向上した」「果樹の癌と言われている紋羽病に罹患した梨木が完全治癒した」などの報告実績もある。

 このような効果のメカニズム解明に繋がる研究成果として、“ステビア草”の茎の抽出液は抗酸化作用が高いこと、“ステビア草”の熱水抽出発酵液には“О157”を含む食中毒菌に対する殺菌作用があること、発根力が衰えた植物種子に対する発根促進効果も存在することなどがすでに学会などで発表されてきた。

 さらに「ステビア農業資材を施肥した作物には残留農薬が出ない」という事実も報告されており、これに対するメカニズム解明が残されていた。今回の発表は、上記事実のメカニズム解明の突破口になるような研究結果「ステビア熱水抽出発酵液由来乳酸菌の農薬減少効果」についての報告となる。同社と福岡県立福岡農業高等学校専攻科の研究グループとの共同研究により「第58回日本生物工学会平成18年度大会」にて発表されたものだ。

 ステビア熱水抽出発酵液は低pH値を有する(酸性液)ことから、その液中には“酸生成菌”の存在が示唆される。そこで、この“酸生成菌”を純粋分離し、属種名を調べた(同定した)結果、乳酸菌の一つである“Lactobacillus buchneri”であった。以後、ステビア熱水抽出発酵液から分離した乳酸菌は“Lactobacillus sp. FJAS201”と命名。

 この“Lactobacillus sp. FJAS201”は有機塩素系農薬である“ケルセン乳剤”や合成ピレスロイド系農薬である“トレボン乳剤”を添加した培地での増殖力が、それぞれの農薬無添加の培地での増殖力よりも高くなった。さらにこの乳酸菌の増殖力を高めるのが、それぞれの農薬本体であるならば、加えた各農薬本体自体が“Lactobacillus sp. FJAS201”によって減少するはずである。

 この点について研究した結果“Lactobacillus sp. FJAS201”が“ケルセン乳剤”や“トレボン乳剤”などの農薬本体を減少させることが明らかになったという。農業肥料を一部ステビア資材にすることで、土壌の残留農薬が低減される、という画期的な研究結果となった。


  1. 2006/11/20(月) 17:07:37|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラブラボ / コスメと携帯サイトの小説漫画がコラボ、美容液シートマスクが1日で6万4千枚完売の販売実績

 (株)ラブラボ(本社東京都港区、芝本裕子社長)が昨年末にネットで限定先行発売し、今年5月より全国バラエティショップ、ドラッグストア、ネットショップで販売している高機能マスク「美肌一族 美肌紗羅 シートマスク」(税込価格1枚450円)がメガヒット。月間50万枚の発注実績を有し、1日で6万4千枚を完売、「ranking ranQueen」では2ヵ月連続売り上げ1位を記録するなど注目が集まっている。9月29日にはこの「美肌一族シリーズ」の新商品も発売、以降順次店頭に並ぶ予定だ。

 「美肌一族」は今話題の携帯ファッションサイトgirlswalker(http://gws.st/ cosme/bihada/)で連載されている同タイトルの連載小説(純愛コスメティックラブストーリー)と連動したメディアミックス商品。インターネット先行発売の2ヵ月前より同サイトにキャラクターイラスト入りで連載をスタートさせ、この小説の主人公・美肌紗羅がそのまま商品パッケージとなったものが「美肌一族 美肌紗羅 シートマスク」だ。同サイト内で火がつき、クチコミでその評判が広がっていった。

 同商品は1枚のマスクシートに27mlもの美容液をたっぷり浸み込ませたもので、細胞賦活に積極的にはたらきかけるアミノ酸“加水分解コンキオリン”(パールパウダーから抽出)が配合されている。この成分は保湿にくわえて、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎながら加齢によるシワなどもケアし、肌のキメを整える。さらに“ヒアルロン酸”、“加水分解コラーゲン”、“ダイズ発酵エキス”、“アロエベラエキス”、“クロレラエキス”などのほか、海藻エキスも配合され、高濃度美容液1本分に相当する高機能マスク。

 キャラクターのインパクトのみならず、使用実感を得られなければヒットしないコスメのセオリーも踏襲した同商品は月間50万枚の発注実績を持つ大ヒット商品となり、さらに「美肌一族シリーズ」として次々に新商品をラインアップ。

 7月に「美肌一族 シートマスク」4枚とピーリングクリアジェルサンプル1回分をセットにした限定品「美肌一族 スーパーご令嬢セット」(税込価格1890円)、8月には「美肌一族 ピーリングクリアジェル」(税込価格100g・1890円)を上市。これは老朽タンパク(角質)のみに反応するピーリングジェルで、赤泥を配合することで金属性のメイク汚れも取り除くというもの。

 さらに9月29日には連載小説の登場人物で主人公のライバル、祐天寺咲をキャラクターにした「美肌一族 祐天寺咲 シートマスク」(税込価格1枚450円)と「美肌一族 お仕上げクリーム」(税込価格130g・2100円)とが発売される予定。「お仕上げクリーム」は顔を含め全身に使えるジェルタイプのクリームで、天然成分“エッグプロテイン(卵殻膜)”や“加水分解コンキオリン”、“ローズ水”、“カッコンエキス”などの保湿成分を含有。

 「祐天寺咲 シートマスク」には“オプンティアストレプタカンサエキス(サボテンエキス)” と“トレハロース”が配合されている。水のない砂漠を生き抜くサボテンから採取した“サボテンエキス”には水分コントロール機能があり、水分を長く保持する効果が期待される。さらに繊維芽細胞増殖促進作用があるとされ、“コラーゲン”や弾性や柔軟性に関与する“エラスチン”の働きをサポートする。また“トレハロース”は生物が乾燥やストレスや老化など過酷な環境に対して抵抗するために、細胞を整えて維持する働きをする物質と考えられている成分だ。

 この「祐天寺咲 シートマスク」は女性下着及びウェアの販売で知られるピーチ・ジョン(株)とのコラボ限定商品・6枚入り(税込価格2500円)が「GJ」(通販カタログ及びネットショップ)内のみで販売されている。ほかの「美肌一族シリーズ」はネットショップのほか、全国バラエティショップ、ドラッグストアで販売。

  1. 2006/11/19(日) 17:07:11|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪印乳業/骨の健康に寄与する機能素材「MBP®」に関し米国FDAよりGRASを取得

 雪印乳業(株)(本社東京都新宿区、高野瀬忠明社長)は、牛乳にごく微量に含まれる“乳タンパク質”で骨の健康に寄与する機能素材「MBP®」について新たなニュースを発表した。同素材が米国FDA(Food and Drug Administration:食品医薬品局)よりGRAS(Generally Recognized As Safe:一般的に安全と認められる食品)を取得した。

 FDAとは「食品、医薬品、化粧品など消費者が日常生活で接する機会がある製品に関する許認可、違法取締りなどの行政を専門的に行う米国の政府機関」のこと。法律の施行にあたりFDAは食品、薬品、医療機器および化粧品の品質、衛生管理、宣伝広告などについての規制を行い、消費者保護の権限を与えられている。日本では厚労省にあたる米国厚生省に属している。

 今回そのFDAによる同素材の安全性評価において、「no questions letter(疑義なし)」という見解が出された。これによって「MBP®」の素材としての安全性が確立されGRASを正式に取得することが決定した。

 同社ではすでに同素材の米国におけるビジネス展開を進めており、2005年7月にはIFT(Institute of Food Technologists:食品技術者協会)よりその研究開発と商品への応用性などを評価され『産業発展功労賞』を受賞。FDAによる評価に先立ち、サプリメント先進国である米国で学術有識者にその安全性が認められ、同素材を使用した製品が上市されているという。

 「MBP®」のGRAS取得により、米国でのビジネス展開における環境がさらに整ったとして、同社は食品分野への応用も含めた「MBP®」ビジネスを今後も加速させていく考えだ。


  1. 2006/11/18(土) 17:06:48|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ユニオン通信 / 抗酸化力に優れた健康飲料「小豆美人」を発売

ユニオン通信(株)(本社東京都目黒区、田中貞之社長)はこのほど、小豆を用いた健康飲料「小豆美人」を発売した。販路は健康食品店、自然食品店、カタログ通販、ネットショップ、組織販売などで、OEM供給にも対応する。

 同製品は、日本で昔から疲労回復・利尿・むくみ防止・便秘・解毒・二日酔いなどの民間薬として食されてきた小豆を原料とするもの。小豆は“カテキン”類・“アントシアニン”類などの“ポリフェノール”を豊富に含み、同社が原料とする小豆「エリモショウズ」の抗酸化活性は約30μmolTrolox/gと、黒豆の6倍を示す。その抗酸化力から、アンチエイジング効果と体内の悪玉コレステロールの酸化を防ぎ、高血圧や動脈硬化などの予防が期待できる。同製品1缶分には、小豆約500粒分・180mgの“ポリフェノール”が含まれる。また、不足しがちなミネラルであり利尿作用・むくみ防止に効果的といわれる“カリウム”を1缶当たり125mg含有する。

 原料の北海道産「エリモショウズ」に遺伝子組み換え種はなく、残留農薬もない安全性の高いものだ。製法は特許を取得している(特許第3572297号)。単に小豆を煮詰めただけだと渋くて飲めない仕上がりになるが、独自製法で薄味の飲みやすい味となっている。添加物などは一切加えていない。

 また同社が約150人のモニターに同製品を8日間飲用してもらったところ、「疲れにくくなった」(17%)、「むくみが解消された」(17%)、「肌荒れが改善された」(10%)、「利尿作用が促進された」(10%)などの声が挙がったという。また発売前のモニター調査で飲用前後の血液を顕微鏡で観察したところ、飲用して15分後に血液がサラサラになるという結果が得られた。

 同社では、「“スローフード”、“体に優しい食の見直し”、“安全な食を求める人の増加”といった時代のニーズに応えて開発した」(田中社長)としている。税込み価格は30缶・6300円。


  1. 2006/11/17(金) 17:06:23|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

pdc / “見えないマスク”でヒットした保水膜下地、首都圏でテレビCMオンエア決定

pdc(株)(本社東京都中央区、大串透貴社長)が、一部のバラエティストア限定商品として2004年に発売した“スキンラミネートシリーズ”をオープンマーケットにし、2006年6月に全国のドラッグストア、バラエティストア、GMSなどで販売を開始した。10月5日から首都圏中心にテレビCMもオンエアされることが決定し、10月31日には同シリーズの新商品も発売される。

 シリーズ第一弾として2004年10月に発売されたのは、肌の保水対策に着目した「スキンラミネート モイスチャライザー」。肌に均一な薄膜の保水フィルムを作ることによって、冬の乾燥トラブルから肌を守りスキンケアもできる、というコンセプト。

 “まるで見えないマスク”という効果的なコピーで訴求し、一部のバラエティストアのみの販売にもかかわらず、1カ月で270本も売り上げる店舗が出るほどのヒット商品となった。その後消費者のリピート率などマーケティングリサーチを重ね、限定販売からオープン販売に切り替えることとなった。

 同商品の最大の特徴は、素肌に薄膜を張る特殊ポリマー“ラミネートポリマー”を配合したこと。この“ラミネートポリマー”は実際に医療の現場で人工血管や人口膜などにも応用されているもので、生体適合性の高い成分。肌水分の閉塞率184%(同社製品比較)という高い蒸散防止力によって、時間経過とともに失われる肌のうるおいを逃さず閉じ込める役割を果たす。また水に濡れても乾けば再び薄膜をつくるアンカーリング(持続性)効果があるため、“形状記憶マスク”とも位置づけている。

 さらに肌に均一に薄い膜を張るため肌表面の凹凸を均一に整え、どのようなタイプのファンデーションでも密着度が増し、化粧崩れを防ぐ。ただし化粧下地としてカバー力がある商品ではなく色の着かないのクリームタイプ。同商品をつけた後にカバー力のある下地やコントロールカラーを重ねて使用することもできる。

 肌乾燥を防ぐ保水機能商品なので、化粧下地として使用するほか、就寝時にスキンケアとしていちばん最後に使用することも推奨している。保湿成分として配合された“ヒアルロン酸”、“トレハロース”、“ローズ水”、“オレンジフラワー水”が浸み込んだ肌を“ラミネートポリマー”がマスクのように包むため、朝まで肌がうるおった状態をキープできるという。

 「スキンラミネート モイスチャライザー」は税込価格30g・2310円。同シリーズはほかにUVカット及び崩れ防止下地「スキンラミネート エバーキープベース」税込価格29ml・2310円(オークル、ノンカラーの2タイプ)、化粧水に“ラミネートポリマー”と“セラミド”を配合しうるおいマスク機能を追及した「スキンラミネート クリア マスク ウォーター」税込価格200ml・2310円がある。

 また10月31日には“ラミネートオイル”を新たに配合し、うるおい閉塞率を231%(同社比)にアップさせた超しっとり保水膜下地「スキンラミネート モイストEX」(税込価格30g・2310円)を発売する予定。同社は今後、この“スキンラミネートシリーズ”のラインアップを増やしていく考え。

  1. 2006/11/16(木) 17:05:59|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エレクトロラックス・ジャパン / スウェーデンと日本の共同企画による“からだにやさしい”パーソナル家電4機種を発売

エレクトロラックス・ジャパン(株)(本社東京都港区、オーエン・モーガン社長)は1日、小物家電の新シリーズ第一弾「ミューク ヴィート」3機種を発売。11月にも1機種発売する予定だ。“からだと環境にやさしい”美容・健康家電という位置づけで、インテリア雑貨店、バラエティショップ、雑誌通販、他社ネットショップなど主に非家電ルートで販売する。

 “ミューク(mjyk)”とはスウェーデン語でやさしい、柔らかいという意味で、“ヴィート(vit)”とは白いという意味。白を基調としたシンプルなデザインと、小型軽量化、エコ設計がセールスポイント。より健康に、より心地よくあるためのパーソナル家電というコンセプトで、アジアのマーケットに向けてスウェーデン本社と日本の共同企画・デザインにより新ブランドを設立。「ミューク ヴィート」シリーズは日本国内のほかに韓国、台湾などのアジア地域での販売も予定している。

 9月に発売されたのは、アロマ加湿器、遠赤外線チャコールファイバーヒーター、遠赤外線パネルヒーターの3アイテム。

 「スチーム式アロマ加湿器EHF601」(税込価格・9450円)は加湿器にアロマ機能を加えた製品。アロマオイル専用のアロマカップが搭載されており、ここにエッセンシャルオイルを少量入れると、うるおいとアロマの効果を同時に得られる。「生活の木」とのコラボレーションで“オリジナル・エッセンシャルオイル”(ユーカリ、ティートゥリー、ペパーミントの3種)が同梱されている。

 加湿器にセットした水をヒーターで加熱し、蒸気によって空気をうるおわせるため雑菌の発生をもとから抑えられ、デスクの上に置いても運転音が気にならない静音設計。吹き出し口の温度は50~60℃に設定されており、子供などが触ってもやけどしないよう配慮されている。蒸気の粒子が細かいため、周辺を濡らす心配もない。水タンクの容量は1.8リットルで連続加湿時間は8~9時間。水切れの自動停止機能付きでトップカバーは白、グリーン、ブラウンの3枚がセットされている。

 「遠赤外線チャコールファイバーヒーターECH630A」(税込価格・10500円)はヒーターの熱源に綿花のわたを採用。わたを真空中1200℃で焼成し炭素繊維化、これを石英ガラスで覆って加工したものが“植物性炭素繊維チャコールファイバー”で、通電すると赤外線を放射する。赤外線の量はハロゲンヒーターの約2倍あり、からだの芯から温まって冷めにくい。電気から熱への変換効率が極めて高く、200Wの電力で400W使用のニクロム線と同等の暖房効果を発揮。

 スイッチを入れてから1~2秒で素早く立ち上がり、すぐに暖めることができる。150~300W対応のダイヤル式温度調節機能、3時間後自動OFF機能、温度過昇防止機能などが搭載されている。本体重量が約1.1kgと軽く、片手で簡単に持ち運べる。

 「遠赤外線パネルヒーターEPH612」(税込価格・19800円)は発熱体から放出される熱を“マイカ(雲母)”素材が吸収し、人の体にもなじみやすい6~8ミクロンの波長の遠赤外線に変換。人が発する“生育光線”と同じ波長のため素早く皮下組織に浸透し、からだの芯から暖めることができる。

 パネル前面はメッシュガードで覆われており、最高でも60℃強にしかならないように設計されている。スイッチを入れてすぐに前面と上面から熱と遠赤外線を放出し、即暖性が高い。この放射熱と輻射熱で空気に対流が起こり部屋を効率よく暖める。1200W、600Wの切り替え式で360度回転するキャスターが付いている。

 11月にはシリーズ第二弾として「コンパクトエアクリーナー」が発売される予定。同社は今後、各部屋に1台、プライベートユースをベースに開発を進め、人と環境にやさしい同シリーズのラインアップを増やしていく考えだ。


  1. 2006/11/15(水) 17:05:33|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jハーブ / ヒューペルジンAを豊富に含む中高年層向け生薬サプリメントをツムラと共同開発

(株)Jハーブ(本社東京都千代田区、亀井眞樹社長)は6日、“千層塔(日本名トウゲシバ)エキス”を含有する健康補助食品「千層塔」を上市した。同社が十数年前より(株)ツムラと共同研究・開発を進めてきた、世界の脳科学研究者に注目されている成分“ヒューペルジンA”を豊富に安定した状態で配合することに成功。自社ネットショップでの直販および調剤薬局・薬店、一部健康食品店での販売を開始した。

 “千層塔”は日本全土及び千島、サハリン、朝鮮半島、中国など広くに分布する常緑シダ植物の全草。古くから解毒、消腫、肺炎、収斂性止血などに生薬として用いられてきた。また近年中国では加齢による精神機能の変化の修復やアルツハイマー型痴呆症にも用いられ、上海科学院上海薬物研究所などで研究が進められた結果、一定のエビデンスを得ているという。

 アルツハイマー病の発症原因についてまだ途上ではあるものの、徐々に解明がなされてきた。神経伝達物質である“アセチルコリン”が脳内で減少することによって誘引されるというのが現在のところ有力な情報だ。したがってアルツハイマー型痴呆症の治療薬開発では、“アセチルコリン”の分解酵素“アセチルコリンエステラーゼ”の効果を阻害する物質の開発が趨勢を占めている。

 この阻害物質として学会でも注目されているのが上記の“ヒューペルジンA”。“千層塔”のアルツハイマー病に対する有効性及び活性成分に関する研究が海外で進められ、“アセチルコリンエステラーゼ”の効果を阻害する化合物が“ヒューペルジンA”であることが明らかになった。ツムラの研究所においてこの“ヒューペルジンA”の中枢神経系への作用について検討がなされ、“ヒューペルジンA”は選択的に“アセチルコリンエステラーゼ”を阻害し、副作用も少ない化合物であることが判明した。

 ツムラは、“ヒューペルジンA”の医薬品としての開発も視野に入れて研究を重ねたが、結果的にはこれを断念。その後ツムラとツムラより健康食品事業の営業を譲渡された同社は共同して中国全土から収集した生薬の鑑定・分析を進めた。そして“ヒューペルジンA”を安定して豊富に含んだ“千層塔”の有用起源生薬種の選定と品質確保、製造法の確立、品質管理への導入を果たすことができたとして、同社より健康補助食品として上市することとなった。

 「千層塔」は税込価格120カプセル・8820円。同製品1カプセルあたりに“千層塔エキス”25mg、“DHA(ドコサヘキサエン酸)”99.6mg、“PS(ホスファチジルセリン)”30mg、“GABA”18mg、“アスタキサンチン”0.15mg、“ビタミンB6”0.25mg、“ビタミンE”15mg、“ミツロウ”10mg、“グリセリン脂肪酸エステル”10mgが含まれる。
 
 同社は同新製品の発売に先駆け、薬学の研究者や有識者、薬剤師などを集めて勉強会を開催。神経内科医及び漢方医として代々木公園診療所で院長を務め、同社代表でもある亀井社長による講演では、アルツハイマー病患者の現状と統合医療の必要性を解説。

 同社長は「クリニカルエビデンスばかりに頼ってきた西洋医学のあり方について、イギリスなどではすでに猛省が始まっている。わたしはサイエンスエビデンスとナレイティブエビデンス(患者症例などで語られるもの)の両輪で分析を進めていくべきだと思う。人にとってその成分が役立つかどうか、という見地こそが重要だ」と語り、臨床医ならではの見解を示した。


  1. 2006/11/14(火) 17:05:07|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタジオグラフィコ / ハリウッド生まれの「塗るボトックス」アイコスメを全国に拡販

(株)スタジオグラフィコ(本社東京都恵比寿、長谷川純与社長)は、8月23日自社ネットショップ及び都内のバラエティショップ限定で、アメリカ生まれの1回使い切り綿棒タイプのアイコスメ「女優たちの秘密棒」を販売。9月下旬より全国のバラエティショップに拡販することが決定した。ドラッグストアには卸さない方針。

 この製品の成分には2つの大きな特徴がある。ひとつは「塗るボトックス」として話題の“アルジレリン”を配合したこと。この“アルジレリン”は薬理作用により表情筋に働きかけて筋肉の収縮を減少させるとされる“アミノ酸結合体”。美容外科でシワの治療法として用いられるボトックス注射と同様に、筋肉の収縮に関与する神経伝達物質の働きを抑制する作用を持ち、繰り返される表情変化によって生じる表情ジワや目元のたるみ、クマなどをケアする。

 もうひとつは海外で開発された「Qusome®(キューソーム)」という浸透技術を採用したこと。「Qusome®」は多層構造の球状ミクロカプセルで、水溶性物質と脂溶性物質が何層にも重なっている。このカプセル内に保湿、抗酸化物質などの有用成分が取り込まれると、その多層構造を溶かしながら有用成分を徐々に浸透させていくため、表面には素早く、肌の深部にはゆっくりと働きかけ、12時間という持続性を持つことが可能になった。

 同製品にはほかに“加水分解大豆タンパク”、“カモミールエキス”、“甘草根エキス”、“胡瓜エキス”、“サイミエキス”、“ノニの実エキス”、“朝鮮人参根エキス”など肌のターンオーバーを正常化する働きや、保湿及び抗酸化作用のある有用成分が凝縮されている。こうした含有成分が「Qusome®」システムによって長い時間肌にとどまることで、即効性のみならず、肌そのものの改善にもつながる。

 同製品はもともとハードな撮影をこなすハリウッド女優たちの間で愛用されていたアイコスメで、「塗ってからわずか5分後にハリと弾力がよみがえり、その効果が実感できる」と即効性のある美容液として評判の高い製品。その効果に着目した同社が今回、日本での発売を決定。パッケージ、ネーミングなど総合プロデュースし、テスト的な意味合いも含め都内バラエティストアで限定販売を実施。

 同製品に関するコスメ系ブログで書き込みも多く、サンプリングも好評。この結果を受けて全国展開を決めたという。「はじめから大量に生産してばら撒くのではなく、クチコミなどお客さんの反応を見てじっくり戦略を立てるのがうちの方針」(同社副社長・嶋津氏)。

 綿棒の軸部分に美容液が充填されており、ラインの入っているコットン部分を折り取ると、下のコットンに美容液が浸透する仕組み。使いきりのため酸化しやすい「Qusome®」などの成分の鮮度保持、使用するときの衛生面に優れており、アメリカなどでは同様の形状で消毒液などが販売されている。また携帯に便利で、写真撮影の直前などアイケアをしたいと思ったときに、メイクの上からさっと塗れる。

 同社は同製品を塗る前と後とでシワの本数とシワの面積の変化について、20代~40代の女性10名をモニターにコンピューター分析を実施。その結果、シワの本数が平均で3本、面積が平均で50m㎡減少した。「根拠となるデータのないもの、使用実感に自信のないものは世の中に送り出しません」(同・嶋津氏)。

 「女優たちの秘密棒」は税込価格・780円(0.25ml×3本入り)。自社ネットショップでは業務用の30本入り(税込価格5800円)も販売している。

  1. 2006/11/13(月) 17:04:42|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンビジャパン / 韓方ハーブ石鹸が販売開始から累計セールス100万個を突破

シンビジャパン(株)(本社東京都墨田区、沈載哲〈シム ゼチョル〉社長)が販売している「シンビ韓方ハーブ石鹸」は、1996年12月に販売を開始してから累計セールスが100万個を突破した。販路は自社および他社ネットショップ、バラエティショップ、百貨店、自然化粧品店など。エステサロンや美容院にも卸しており、一部ドラッグストアでも販売。今後も逐次販路は拡大していく考え。

 同商品は洗顔をはじめ全身に使用でき、子供から高齢者まで使用できる。特にアトピーやアレルギー皮膚炎などのトラブルを抱えた肌や敏感肌にも使用できるとしている。石鹸の液性は弱アルカリ性で、同じくアルカリ性の温泉浴をしたような効果が期待できるという。まれに好転反応で一時的に肌荒れが悪化することはあるものの、優れた消炎・抗菌作用で改善されるケースが多いという。こうした効用などでリピーターが多く、ドラッグストアなど大型チェーン店に卸していないにもかかわらず、じっくりと時間をかけて100万個の大台を突破した。

 商品名にある“韓方”とは韓国の漢方を意味し、“和漢ハーブ”同様に韓国の土壌で育てられた薬草を使用していることを強調するために同社が使用した登録商標。古くから韓国、中国、インドなどではハーブを治療の薬剤として使用してきた歴史がある。韓国では韓方のバイブルといわれる医学書“東医宝鑑”が390年前に編纂され、現代でも韓国における東洋医学のガイドラインとなっているという。

同石鹸はこの“東医宝鑑”に書かれている民間療法を踏襲し、パーム油と100%天然成分の薬草を使用している。たとえば滋養強壮食品として名高い“高麗人参エキス”には美白、小ジワ予防、細胞生成作用、血行促進効果があるとされ、“神仙草(明日葉)エキス”には抗アレルギー、抗加齢、消炎作用がある。また“甘草エキス”はメラニン色素の働きを抑制し、シミ・そばかすを予防。独特の匂いの元でもある“芍薬エキス”には抗炎症作用、“川芎(センキュウ)エキス”には美白、血行促進効果があるなど、生薬ならではの有用成分が含まれている。

ほかに保湿・収れん作用のある“アロエエキス”、抗加齢作用のある天然型ビタミンE“トコフェロール”、免疫機能を強化し抗菌、保湿作用もあるとされる“スクワラン”などを含有する。

さらに同社はテレビショッピング企画品として、12種類の韓方エキスを配合した医薬部外品「薬用シンビ韓方石鹸」も開発。こちらには医薬部外品である“グリチルリチン酸ジカリウム”(甘草根から抽出)を配合し、急性・慢性の皮膚炎に対しての効果、すなわちニキビや吹き出物、肌荒れなどを防ぐ効果を高めた。殺菌効果の高い“竹塩”、角質を取り除く“黄土”も加え、独特な匂いも抑えた。石鹸だけで色素沈着抑制、肌荒れ防止、ニキビ・あせも防止、保湿、抗酸化といった効果が期待できる。

「シンビ韓方ハーブ石鹸」は税込価格85g・945円、「薬用シンビ韓方石鹸」は税込価格120g・1890円。同社は同じく韓方を使用した化粧品などを販売、OEMにも対応している。


  1. 2006/11/12(日) 17:04:12|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴェロニカ / ナノ化率100%の“キシコ分子構造体”シャンプー&コンディショナー好セールス

(株)ヴェロニカ(本社東京都中央区、近藤信也社長)が開発を手がけた新素材、“キシコ分子構造体”という天然アミノ酸系複合体の特性を活かしたシャンプーとコンディショナーが売れ行き好調だ。

 「クチコミサイト@コスメ」でも7つ星の高評価で、単月売り上げが15000本に迫る勢い。販路は銀座コアビル内にある直営店のほか、自社ネットショップ、バラエティショップ。一部ドラッグストアにも卸しているがまだ地域が限定されているため、今後は各都市にネットワークを広げたい考えだ。

 “キシコ”とはナノ化された“キトサン”、“シルク”、“コラーゲン”が結合してできた新天然素材で、それぞれの頭文字をとって名づけられたもの。同社が開発した「キシコ技術」とは、まず酸や酵素の働きをセーブし逆浸透濾過法を用いて有用成分を100%ナノ化(特許出願中)。細胞と細胞をつなぐ役割を果たす“ナノ・キトサン”によって“ナノ・マリンコラーゲン”と“ナノ・シルク”が結合した高分子構造体“キシコ”が生成される。

 この構造体自体がジョイント部分となり、側鎖にナノ化された“アミノ酸”がくっついた状態になる。“キシコ”の高分子ボディは肌や髪の表面にとどまり、ナノ化された成分は肌や髪に浸透していくため、外側と内側の両方に有用成分がとどまるという特性がある。この特性によって保湿成分が浸透しながら絡みつき髪に閉じ込められる。その結果、髪の毛の組成成分のひとつである“コラーゲン”や“シルク”に含まれる保湿因子“セリシン”によって髪質改善と痛んだ髪の修復が実現。

 どんな髪質であってもアミノ酸バランスが整えられ、健康な髪に生まれ変わるため、硬い髪用や傷んだ髪用といったバリエーションはない。保湿効果が高いためトリートメントなどのアイテムは必要なく、コンディショナーを使用するだけで十分だという。コンディショナーには“キシコ”のほかに“サボンソウエキス”、“スギナエキス”、“カンゾウエキス”、“カミツレエキス”、“アルニカエキス”、“褐藻エキス”などが配合されており、髪に潤いとツヤを与える。

 「キシコ・ヘアシャンプー」、「キシコ・コンディショナー」ともに税込価格250ml・1365円。同社はこの“キシコ”を配合した化粧品なども開発している。

  1. 2006/11/11(土) 17:03:46|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エフナチュレ / 足浴器付き岩盤浴チェアー「コフレ 薬岩石チェアー足浴付き」を発売

(株)エフナチュレ(本社東京都中央区、中川与理子社長)は10月後半、日本初の足浴器付き岩盤浴チェアー「コフレ 薬岩石チェアー足浴付き」を発売する。体内毒素の排出を追及するため、自宅でも楽しみながらできる同製品をリリースしたもの。販路はテレショップ、岩盤浴サロン、スポーツクラブ、美容院、ホテル、エステサロンなどを考えており、個人にも直販したい考え。

 同製品は背中から大股部の岩盤浴によって皮脂腺を開き、脂質・有害ミネラルなどの老廃物を排出し、免疫力を高めるもの。さらに足浴器に入れた黄土・ゲルマニウムボールの遠赤外線効果によって血行が良くなり、マイナスイオン効果によりリラックス・消臭効果が得られ、岩盤浴の効果を高める。また足浴器の中で足を動かすとボールが足裏のツボを刺激し、健康促進効果が得られる。また、足の指を刺激することでリンパの流れをスムーズにする。そして血行がよくなることで体内毒素の排出を促し、体質が改善される。

 同社によれば、体験者からは足腰の痛み、肩凝り、むくみ、生理痛、頭痛、疲労などが改善されたという声が寄せられており、特に足のむくむ人や冷え性の人は効果を実感できるとしている。また足のマッサージ効果の気持ち良さも評価されているという。

 種類は現在、茶の革張り仕様のものだけだが、デザイン・材質ともに要望に応えていきたいとする。税込み価格は現在150万円だが、コストダウンを図り価格を下げる考えだ。


  1. 2006/11/10(金) 17:03:22|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イーエム ジャパン / 接骨院の治療から生まれた5本穴ソックス好セールス

(株)イーエム ジャパン(本社神奈川県鎌倉市、信國祐介社長)は、足の5本指部分に穴の開いたソックス「ゆびゆびくん」をこのほど発売。出荷1ヵ月後で約1万足が売れた。接骨院の治療から生まれたことと、特殊加工による健康効果が注目され、読売新聞、日経流通新聞、神奈川新聞などに取り上げられ注目を集めている。

 指の先端部分に穴を開けるソックスを発案したのは、用田接骨院の渡辺英一院長。足の健康についての著書もある渡辺氏は数年来、足にさまざまなトラブルを抱える患者に五本指靴下のつま先を切ったものを履かせることで、多くの改善例をみてきたという。そこでこの穴あき靴下の開発を同社に依頼した。

 足指が機能していないことが原因で、正しい姿勢で歩くことができない、足指の変形を起こす、骨盤が歪み腰痛になる、といったトラブルを解消できるツールとして患者にも評判が高い。まず5本の指が自由になることで足先の感覚がよみがえり、浮き指(足指が浮いている状態)の解消にも効果がある。足でしっかり地面を捉えることができるようになり、安定して体を支えることができる。また足全体に重心がかかり、地面を蹴って正しく歩行できるようになる。

 「指の感覚がよみがえる」、「浮き指が改善される」、「踏んばりがきいて転びにくい」、「疲れにくくなった」などという声が消費者から寄せられているという。

 同社はこの穴あき靴下を“EM”溶液に浸して加工することに成功。“EM”とは有用微生物群“EM”(Effective Microorganisms)のことで、“光合成細菌”、“乳酸菌”群、“酵母菌”群、“グラム陽性の放射菌”、“発酵系の糸状菌”群など、昔から食品加工などに使われてきた有用微生物の集合体。これを応用して作られた“EM-X”という活性物質には数種類の“アミノ酸”や“ミネラル類”が含まれている。この生理活性化物質に靴下をつけ定着させると、洗ってもその効果が消えない。抗酸化作用もあり、足を清潔に保つ。

 同商品は自社ネットショップ、他社ネットショップほか、バラエティショップ、百貨店などのほか、接骨院、整骨院、ヨガやダンスなどのスタジオ、介護施設などで販売されている。さらにドラッグストアにも卸し、拡販を予定。

 サイズはMサイズ(22~24cm・ブラック、生成り、ピンク、ブルーの4色)とLサイズ(25~27cm・ブラック、生成りの2色)の2サイズ。税込価格1050円。
  1. 2006/11/09(木) 17:02:55|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーナ&フローラ / 原料がすべて自然由来のドクターズサプリ19種類を発売

フォーナ&フローラ(株)(本社東京都港区、池田佳子社長)は8月25日、「フォーナ&フローラ サプリメントシリーズ」19種類を発売した。この新ブランドは米国でドクター向けサプリメントの供給に50年の実績を持つメーカーとの提携商品。日常生活に必要な成分をハイドーズ(高含有)しているのが特徴だ。自社及び他社のネットショップを皮切りに、バラエティショップ、百貨店、ドラッグストアへと販路を広げていく考え。

 予防医学の先進国である米国で全米ドクター支持率No.1を獲得したノウハウを活かし、同社は日本人が日常の健康管理に役立てられるものを商品化。今回がその第一弾となる。原料はすべて自然由来のもので、植物はオーガニックか野生のもの。一部使用されている動物由来の原料も遺伝子組み換えのないものかどうか、前代まで遡って確かめられたものを使用している。

 同社は化学合成したものを排除する理由として“体との親和性”を挙げる。健康のために摂取するものだからこそ体への負担を減らし、素材そのものの栄養素を高濃度に凝縮して効率よく摂取できるような工夫もされている。

 たとえば熱で壊れやすい“ビタミン類”は体温よりも低い温度で抽出するため、生の食物と同じ条件でサプリメントに含有されている。また通常は化学溶剤を使用して抽出するものも、“超臨界抽出法”(高圧の二酸化炭素をかけた抽出法)を採用することで溶剤の残留リスクもなく、100%純粋な成分を取り出すことができる。

 19アイテムのうち代表的なものは、ベースとなる“ビタミン類”、“ミネラル類”に31種類もの野菜や果物、ハーブ抽出物を含有する「メガベーシックV&M 」(税込価格120粒・8715円)、“CoQ-10”の吸収速度を高め、食べやすいチュアブルタイプにした「メルティQ10」(税込価格60粒・8190円)、ローズヒップの良質な“ビタミンC”がタイムリリース加工(カプセルが胃のなかでゆっくりと溶ける)により8時間かけて消化吸収される「ローズヒップメガC1500」(税込価格60粒・4158円)など。

 同社は統合医療の研究機関(IP生命医学研究所)と連携した商品開発をしていく方針で、都内にこのサプリメントシリーズの処方もする統合医療の提携クリニックが開業する予定だ。自社のコーポレートサイトでストレス軽減、免疫力の強化、生活習慣病の予防など専門家によるアドバイスや有用な情報を発信していきたいとしている。


  1. 2006/11/08(水) 17:02:27|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マルマンバイオ / 「カリウムバランサー」対前年同月比20%増を達成

マルマンバイオ(本社東京都中央区、島貫慶太社長)の販売する健康食品「カリウムバランサー」の8月度売上高が、対前年同月比20%増を達成した。カリウムの健康食品自体が珍しいためと、発売直後にネットショップ「ケンコーコム」に掲載された影響で、店頭の販売も好調に推移しているという。販路はネットショップ、ドラッグストア、GMSなど。

 同製品に含有される“カリウム”には、細胞の中から不要な水分や“ナトリウム”などの老廃物の排泄を促し、血圧を下げる作用がある。“カリウム”が少ないと細胞が膨れている状態になり、その細胞によって血管が圧迫され、血圧を上げてしまう状態になるからだ。また、代謝が進むことで疲労回復・肥満改善などの働きももたらす。成人男性に1日に必要な“カリウム”摂取量は2000mg、高血圧の予防を目的とした“カリウム”摂取目標量は3500mgといわれているが、限られた食材にしか含まれないため、通常の食事だけで目標量を摂取するのは難しい。日本人は塩分過多な食生活を送っているため、“カリウム”を十分摂る必要がある。

 さらに漢方薬の生薬として知られる“山査子(サンザシ)”を加えることで、血管拡張作用によりゆっくりと持続的に血圧を下げ、血中コレステロールを低減。また血液浄化・循環の改善、活性酸素消去作用もある。素材の吸収を高めるために、“ビタミンB1”・“ビタミンB2”・“ビタミンB6”も配合した。高血圧の人、水太りなどむくみがある人、高脂血症の人にお勧めの健康食品だ。

 摂取目安は、野菜・果物から“カリウム”を摂っている栄養バランスの良い人で9粒(1103mg)、“カリウム”が少ない人で18粒(2206mg)となっている。税込み価格は270粒・4515円。

 同社では、「ネットショップのリピート率は8割に及ぶのではないか」(中村千加志取締役業務部長)と予測している。今後はさらにドラッグストアに拡販したい考え。

  1. 2006/11/08(水) 17:02:02|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グルコサミン研究会 / 民間企業も参加、第1回研修会を順天堂大学にて開催

グルコサミン研究会(事務局・順天堂大学医学部整形外科学講座内)は8月25日、「第1回研修会」を東京・順天堂大学医学部本郷キャンパス9号館2階大学院教室にて開催した。研究会の賛助会員である一般企業の有識者を集め、“グルコサミン”研究の権威である教授や整形外科医が講演した。

 グルコサミン研究会とは「“グルコサミン”及びそれに関連する物質について、医学、薬学、栄養学、獣医学及び農学研究に関する発表、情報の交換、啓蒙活動を行うことで、我国における学術の発展と健康増進に寄与することを目的とする」学術集会。2005年2月に順天堂大学医学部整形外科学・黒澤尚教授を会長として発会。今年2月には「第2回グルコサミン研究会」が東京・新宿住友ホールで開催され、アメリカリウマチ学会で発表された“グルコサミン”の大規模治験の結果報告など、教授陣の講演が行われた。

 講演に先立って今回はじめて研修会を開催した理由をグルコサミン研究会賛助会世話人代表、ヤヱガキ醗酵技研(株)技術開発研究所・山下和彦氏が説明。グルコサミン研究の最先端情報を民間企業と共有し、有識者とのパネルディスカッションの必要性を感じたからであると説明した。

 まず第1の演題は、順天堂大学医学部生化学生体防御学・長岡功教授による「グルコサミンの細胞機能」。“グルコサミン”は変形性関節症だけでなく、関節リウマチなどの関節疾患に対して有効である可能性を示した。また血栓形成を伴うような疾患に対して予防あるいは治療効果を発揮する可能性が示された。さらにグルコサミンは炎症性腸疾患に対して効果性を示す可能性が示唆された。

 第2の演題は、日本医科大学リウマチ科・中村洋助教授による「グルコサミンと関節疾患」。欧州における“グルコサミン”を使用した変形性関節症治療30数年の変遷に触れた。また臨床医の立場から現在日本に700万人の患者がいるといわれる変形性関節症に対するグルコサミンの効果を示唆した。さらに2005年11月、サンディエゴにて開催された第69回アメリカリウマチ学会で発表された無作為二重盲検法による治験データを紹介し、医学会でも長年にわたり注目されてきたグルコサミンに関して、臨床・基礎ともエビデンスとして質の高い研究が重ねられていることを解説した。

 第3の演題は、宮城大学食産業部フードビジネス学科・西川正純教授による「コンドロイチン硫酸の生理機能」。“コンドロイチン”は、体内の結合組織の主要成分である“ムコ多糖体”という粘性物質の構成成分として、“グルコサミン”と組み合わせて摂取することが多い。同教授は“コンドロイチン硫酸”の変形性膝関節症に対する作用、不定愁訴(自律神経失調症)に対する作用、眼機能性食品素材としての可能性、皮膚(コラーゲン層)に対する作用、体重増加抑制作用、高尿酸血症(痛風)に対する作用などを解説。また海産由来の“コンドロイチン硫酸”に神経細胞を再生する作用が確認されており、今後痴呆症や脳梗塞などの治療に活かせる可能性を示唆した。

 2007年2月9日には新会長に就任した長岡教授のもと、「第3回グルコサミン研究会」が東京にて開催される予定。


  1. 2006/11/07(火) 17:01:28|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パース / 美容液「EGFエクストラエッセンス」がソニープラザ全店導入へ

(株)パース(本社東京都武蔵野市、松崎素久社長)は8月初旬、美容液「EGFエクストラエッセンス」の小型サイズ(20ml入り)を発売、バラエティストア「ソニープラザ」への全店(66店舗)導入が決まった。大型サイズ(60ml)は7月にセレクトショップ「レイジースーザン」での販売も開始しており、9月からは大手カタログ通販での販売もスタートする。またテレショップでも展開しており、OEM供給にも対応している。ドラッグストア、ネットショップには卸さない方針。

 同製品は、もともと人間が持ち加齢と共に減少する“EGF(上皮細胞増殖因子)”をメイン成分とするもの。同成分は53の“アミノ酸”から成るタンパク質で、上皮にあるEGF受容体と結合すると新しい細胞の産生を促進し、加齢と共に遅くなるターンオーバーを正常化する。1986年に生物学者・スタンレー・コーエン博士は、同成分の発見によりノーベル医学生理学賞を受賞している。さらに細胞が再生される時に必要な保湿成分である“ヒアルロン酸”と“コラーゲン”を配合した。

 同社では同製品の効果について代官山皮膚科形成外科で治験を実施した。期間は4週間で、20歳代~70歳代の女性8人に対し行い、“ヒアルロン酸”原液、“コラーゲン”原液含有の対照を設置した。試験方法は、毎朝・毎晩の洗顔後に同製品を顔の右目下に、対照製品を顔の左目下にガーゼに浸して塗布し、3分間目元に押し当てるという方法で、実験前の肌の状態を100とし、「MPA肌測定メーター」で変化を測定した。その結果、メラニン値は対照が100.2だったのに対し、同製品は90.6まで減少した。弾力性は対照が100.4だったのに対し、同製品は108.3に上昇した。

 また、同社によるとメイクアップアーティストの嶋田ちあき氏がモデルや女優のメイク前の肌に同製品を使用しており、同氏から「メイクがよれなくなる」と言われているという。
  1. 2006/11/06(月) 17:00:36|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キユーピー / 代替食品「ヘルシーキユーピー玄米雑炊」シリーズ6種を発売

キユーピー(株)(本社東京都渋谷区、鈴木豊社長)は8月18日、代替食品「ヘルシーキユーピー玄米雑炊」シリーズ6種を発売した。ドラッグストアをメインに、スーパー、ネットショップ、カタログ通販で展開する。このシリーズは、同社が従来販売していた「キユーピー ダイエット宣言玄米雑炊」シリーズを廃止、味の改善を加えリニューアル発売したもの。「キユーピー ダイエット宣言玄米雑炊」シリーズは7月放送されたテレショップで放映後5分で600セットを完売、受注残が残ったという人気商品。ネットショップ「Amazon.co.jp」の「ヘルス&ビューティ」でも最高で人気1位を獲得していた。

 「ヘルシーキユーピー玄米雑炊」は、健康に良いのが知られているが食べにくくて続けられない人が多い玄米を美味しく仕上げた代替食品。膨化技術により玄米を加工、湯で戻しても米がドロドロせずに食べ応えがある仕上がりになっている。エネルギーは、128kcal~157kcalと低く抑えた。種類は「和風鮭」、「中華風たまご」、「韓国風キムチ」、「海老コンソメ」、「野菜クリーム」、「サーモンクリーム」の6種。カロリーコントロールしながら、健康維持できるよう日本人の食生活で不足しがちな“カルシウム”・“鉄”・“ビタミンA”・“ビタミンB1”・“ビタミンB2”・“ビタミンC”・“ナイアシン”・“ビタミンD”・“ビタミンE”の1日必要摂取量の1/3を加えた。

 味は例えば「和風鮭」ならば三つ葉を加えてスープの油分を減らすなどの改良を行っている。中でも人気なのは、毎日食べても飽きない味である「和風鮭」と「中華風たまご」。バイヤーから味の改善の評価は高く、「キユーピー ダイエット宣言玄米雑炊」を取り扱っていなかった店にも出荷が決まるなど、出荷は好調で工場はフル稼働している状態だという。

 なお、「キユーピー ダイエット宣言玄米雑炊」はユーザーから満腹感が得られるという評価が高く、また標準体重以上の人からは「1ヵ月で5kg痩せた」などの声も寄せられていた。ユーザーは20~30代が多いが、40~50代の人が糖尿病の食事療法に用いていたケースもあるという。

 税込み価格は1個・262円。6食セットでも販売している。
  1. 2006/11/06(月) 17:00:09|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

次のページ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

関連リンク

健康食品・サプリメント成分ナビ
美容と健康のスペシャリストになる為に
健康食品と基礎化粧品のフォルム株式会社
アルファリポ酸専門.COM
グルコサミン コンドロイチン MSM専門.COM
カルシウム専門.COM
ヒアルロン酸 ローヤルゼリー専門.COM
EPA DHA DPA含有EAD・Q・Ω3の通販サイト
不眠頭痛肩こり安眠枕リオンの枕
グルコサミン専門
毎日気にする体の健康
美容と健康のフォルム
足やせダイエット
ダイエットをする前に
ストレス解消の為に
ピラティス教室選びは東京で
動脈硬化予防の第一歩、動脈硬化を知る
関節痛、関節の痛みをどうにかしたい
足、顔、手のむくみを解消したい
冷え性改善対策
タバコの害は知っているけれど
不眠対策・不眠解消する為に
ピラティススタジオ
肩こりの原因から肩こり解消
抜け毛対策・抜け毛予防
便秘解消改善方法
下痢腹痛嘔吐
シャンピニオンエキス配合サプリメント選びは
低血圧改善、低血圧症状
更年期障害が心配
口内炎原因と口内炎治療
めまい・ふらつき
貧血症状貧血予防
高血圧予防、高血圧症状
風邪の予防と風邪対策
健康食品 サプリメント 化粧品 OEM 通信販売 健康食品と化粧品のOEMなどのフォルム
健康食品サプリメントサイトガイド
体育の家庭教師スポーツ広場
ピラティススタジオ
ピラティススクール

タグリスト

ニュース 健康 美容 サプリメント 健康食品 アラニン 肝機能 アルファリポ酸 入浴剤 ダイエット 環境ホルモン ホルモン JOBA くも膜下出血 頭痛 ジョーバ 背骨 柔らかい L-オルニチン 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

fc2ブログランキングバナー

人気ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。