健康食品とサプリメントを使いこなす! 食育と健康食品の関わりを問うフォーラムが開催

健康食品とサプリメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

食育と健康食品の関わりを問うフォーラムが開催

財団法人医療経済研究・社会保険福祉協会は10月5日、虎ノ門パストラルにて「第6回健康食品フォーラム」を開催した。



テーマは今年7月に施行された食育基本法をふまえた『「食育」と健康食品』で、食育の中で健康食品をどのように位置づけるかを探る試みとなった。



まず、内閣府食育推進室・持永秀毅参事官が食育のあらましを紹介し、

「食育は明確な定義がなされておらず、広範なアプローチを必要とする。現在、食育に関心を持つ人とそうでない人に意識の乖離がみられ、関心を持たない人をどのように取り込むかが今後の課題。そのなかで、健康食品も含む食に関する正しい情報伝達も食育の一つと捉えられる」

と述べた。



また、茨城キリスト教大学生活科学部食物健康科学科・板倉弘重教授、国立健康・栄養研究所応用栄養学研究部栄養生化学研究室・近藤雅雄室長らが、中高年の生活習慣病を日本型食生活の復活を通して改善していくことを提案。両氏とも、健康食品は過剰摂取などの危険性がクリアできていないものが多く、個々人に合わせた摂取が必要な点からも、あくまで補助的であるとの見解を示した。



また、食品総合研究所食品機能部食品物理機能研究室神山かおる室長は主にテクスチャー(食感)に焦点を当てた老人食の開発を食品業界に向けて訴えた。



講演の後には東京海洋大学大学院矢澤一良教授を司会にパネルディスカッションが行われた。

食に関する情報伝達として、健康食品の情報提供も食育に含むべきとの声も会場から上がり、中立的・正確な情報提供できる機関として国立栄研に期待が寄せられた。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/10(月) 13:59:57|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<都が健康食品の試買結果を発表 | ホーム | アガリクスのバイブル本を捏造>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthfoodandsupple.blog79.fc2.com/tb.php/17-d6789020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

関連リンク

健康食品・サプリメント成分ナビ
美容と健康のスペシャリストになる為に
健康食品と基礎化粧品のフォルム株式会社
アルファリポ酸専門.COM
グルコサミン コンドロイチン MSM専門.COM
カルシウム専門.COM
ヒアルロン酸 ローヤルゼリー専門.COM
EPA DHA DPA含有EAD・Q・Ω3の通販サイト
不眠頭痛肩こり安眠枕リオンの枕
グルコサミン専門
毎日気にする体の健康
美容と健康のフォルム
足やせダイエット
ダイエットをする前に
ストレス解消の為に
ピラティス教室選びは東京で
動脈硬化予防の第一歩、動脈硬化を知る
関節痛、関節の痛みをどうにかしたい
足、顔、手のむくみを解消したい
冷え性改善対策
タバコの害は知っているけれど
不眠対策・不眠解消する為に
ピラティススタジオ
肩こりの原因から肩こり解消
抜け毛対策・抜け毛予防
便秘解消改善方法
下痢腹痛嘔吐
シャンピニオンエキス配合サプリメント選びは
低血圧改善、低血圧症状
更年期障害が心配
口内炎原因と口内炎治療
めまい・ふらつき
貧血症状貧血予防
高血圧予防、高血圧症状
風邪の予防と風邪対策
健康食品 サプリメント 化粧品 OEM 通信販売 健康食品と化粧品のOEMなどのフォルム
健康食品サプリメントサイトガイド
体育の家庭教師スポーツ広場
ピラティススタジオ
ピラティススクール

タグリスト

ニュース 健康 美容 サプリメント 健康食品 アラニン 肝機能 アルファリポ酸 入浴剤 ダイエット 環境ホルモン ホルモン JOBA くも膜下出血 頭痛 ジョーバ 背骨 柔らかい L-オルニチン 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

fc2ブログランキングバナー

人気ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。