健康食品とサプリメントを使いこなす! ポーラ化粧品研究所 / “アルギン酸誘導体”の乳化剤活用に成功、油溶成分の浸透性高める

健康食品とサプリメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポーラ化粧品研究所 / “アルギン酸誘導体”の乳化剤活用に成功、油溶成分の浸透性高める

ポーラ化粧品研究所(佐野文比古所長)は25日、海藻中に含まれる高分子物質“アルギン酸”の化学構造の一部を変えた“アルギン酸誘導体”により油を乳化することに成功、同成分を乳化剤として活用することで油溶成分の肌への浸透性を高めた処方開発が可能になったと発表した。

 一般的な乳液は乳化剤を用いて水の中に油を分散させているが、時間の経過と共に油滴が凝集・合一し水と分離してしまうため、油滴の周りに膜を作り安定化させていた。しかし、油滴の安定化を高めすぎると乳液を皮膚に塗布した場合、油滴の一部が破壊されず、油滴中に含まれる成分の皮膚への浸透を妨げるなどの問題点があった。



 一方、“アルギン酸誘導体”を用いた乳液は油滴膜が柔らかいので、肌に塗布すると油滴が素早く崩壊する。そのため、油滴中の油溶成分の経皮吸収性が高く、従来の乳液と比較して浸透率は約2.4倍となった。使用感はなめらか。また油滴の凝集・合一を防ぐために“アルギン酸誘導体”で乳化した油滴同士を“アルギン酸”で架橋し、安定性を高めるという方法を採用、安定性を高めた。

 この研究成果は今秋発売の化粧品に生かされる予定。また、10月に大阪で行われる世界化粧品技術者会でも発表する。


スポンサーサイト
  1. 2006/10/26(木) 16:52:26|
  2. 美容と健康ニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネオメディック / ボディケア化粧品「ミューリジュビネーションボディーミルク」を発売 | ホーム | 東洋新薬 / 鹿角霊芝の免疫増強作用を確認、第23回和漢医薬学会にて発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://healthfoodandsupple.blog79.fc2.com/tb.php/593-89a2e0f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

関連リンク

健康食品・サプリメント成分ナビ
美容と健康のスペシャリストになる為に
健康食品と基礎化粧品のフォルム株式会社
アルファリポ酸専門.COM
グルコサミン コンドロイチン MSM専門.COM
カルシウム専門.COM
ヒアルロン酸 ローヤルゼリー専門.COM
EPA DHA DPA含有EAD・Q・Ω3の通販サイト
不眠頭痛肩こり安眠枕リオンの枕
グルコサミン専門
毎日気にする体の健康
美容と健康のフォルム
足やせダイエット
ダイエットをする前に
ストレス解消の為に
ピラティス教室選びは東京で
動脈硬化予防の第一歩、動脈硬化を知る
関節痛、関節の痛みをどうにかしたい
足、顔、手のむくみを解消したい
冷え性改善対策
タバコの害は知っているけれど
不眠対策・不眠解消する為に
ピラティススタジオ
肩こりの原因から肩こり解消
抜け毛対策・抜け毛予防
便秘解消改善方法
下痢腹痛嘔吐
シャンピニオンエキス配合サプリメント選びは
低血圧改善、低血圧症状
更年期障害が心配
口内炎原因と口内炎治療
めまい・ふらつき
貧血症状貧血予防
高血圧予防、高血圧症状
風邪の予防と風邪対策
健康食品 サプリメント 化粧品 OEM 通信販売 健康食品と化粧品のOEMなどのフォルム
健康食品サプリメントサイトガイド
体育の家庭教師スポーツ広場
ピラティススタジオ
ピラティススクール

タグリスト

ニュース 健康 美容 サプリメント 健康食品 アラニン 肝機能 アルファリポ酸 入浴剤 ダイエット 環境ホルモン ホルモン JOBA くも膜下出血 頭痛 ジョーバ 背骨 柔らかい L-オルニチン 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

 

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

fc2ブログランキングバナー

人気ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター


無料カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。